722497 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

iNocci's 旅のLounge

PR

全137件 (137件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

国内・海外の空港

2012.02.04
XML
カテゴリ:国内・海外の空港
毒皿的に、もう一つのANA LoungeへGO!

ひらめき<旅行記Top>こちら


そうだ!クアラ、行こう。 - その18


<Part2 UA803>(ANA Lounge 4 satellite)


未練のない激込みのRCCを後にして、今度は第4サテライトにあるANA Loungeへ向かいます歩く人

KUL111-ラウンジ案内.jpg
『ラウンジへ続く道 - 上がFirstで下がBusiness』

ここを上に行けばファーストラウンジがありますが、今回は下のビジネスクラスラウンジへ。
こんな風に分かれていると、ボーディングブリッジの分かれ道で感じる感覚に近いものが込み上げます(汗)

KUL112-NRT駐機場.jpg
『搭乗前に飛行機をこんなアングルから拝めるのは貴重?』

順調に階段を下がり、ビジネスクラスラウンジに到着。
容赦なく正面からの撮影に成功した後、ラウンジに潜入しますグッド

KUL113-ANA_Lounge入口.jpg
『ANA Lounge(第4サテライト)入口 - 第5サテライトのよりコンパクト』

KUL114-ANA_Lounge受付.jpg
『ラウンジ受付 - 巨大な模型がお出迎え♪』

KUL115-ANA_Lounge内部1.jpg
『ラウンジの内部(その1) - バーコーナー付近』

KUL116-ANA_Lounge内部2.jpg
『ラウンジの内部(その2) - 個室感のあるラウンジ』

予想に反して、少し混雑しておりましたが、作りの関係もあり、ゆったり。
搭乗開始まで粘って、満喫してみました。


--- <Part2 UA803>(Boarding)へ続く ---



 ~雑談~

 わずか2時間チョイの間に、シャワー履修を含めたラウンジ巡り(3箇所)は、さすがに
 忙しすぎました(汗)
 でも、結論としては、個人的には第5サテライトのANA Loungeが一番良いという感想。
 この次からは、そこがメインとなっております。


左矢印Prev飛行機旅行記TopNext右矢印






Last updated  2012.04.21 21:28:08
コメント(2) | コメントを書く


2012.02.03
カテゴリ:国内・海外の空港
続いてユナイテッド航空のラウンジへGO!

ひらめき<旅行記Top>こちら


そうだ!クアラ、行こう。 - その17


<Part2 UA803>(United Red Carpet Club)


滅多に入れない☆組ラウンジを制覇すべく、今回も忙しく動きますマラソン
ANA Loungeを後にして、早足で向かうのはユナイテッド航空のラウンジ「Red Carpet Club」です。

急かす気持ちを一旦封印して、まずは入口の撮影(笑)

KUL015-UAL_RCC入口.jpg
『ユナイテッド航空のラウンジ(レッドカーペットクラブ)入口』

対象者が多いのか、ANA Loungeに比べて多くの人が入口に吸い込まれていきますほえー
「う~ん、やっぱり混雑ラウンジなのかなぁー」という不安と共に内部へ。

KUL016-UAL_RCC内部1.jpg
『通路にある屏風 - 人がいないタイミングを図って撮影』

KUL017-UAL_RCC内部2.jpg
『ラウンジの内部(その1) - やっぱり大混雑』

KUL018-UAL_RCC内部3.jpg
『ラウンジの内部(その2) - 妙に和テイスト』

KUL019-UAL_RCC内部4.jpg
『ミールコーナー - 基本はシリアル系』

KUL020-UAL_RCC内部5.jpg
『最後にシャワーを浴びてスッキリ』

内部は予想通り混雑気味。…座席は確保できる位なのが救いです泣き笑い
ミールも予想通りですし、ANA Loungeでガッツリ食べたので、ココはシャワールームを取材したら満足して終了グッド

あまり長居はせずに、もう一つのANA Loungeに向かいます


--- <Part2 UA803>(ANA Lounge 4 satellite)へ続く ---



 ~雑談~

 成田のラウンジ、2タミのアメリカン航空もそうですが、米系の航空会社ほど
 日本っぽい演出をしています。
 ただし食事は「the 軽食」といった感じ。シリアルとかサンドイッチとか。
 日本人なら…やっぱり、ミール充実の日系のラウンジに軍配を上げたい。


左矢印Prev飛行機旅行記TopNext右矢印






Last updated  2012.03.20 19:11:02
コメント(5) | コメントを書く
2012.02.02
カテゴリ:国内・海外の空港
まずはANA Lounge(第5サテライト)にGO!

ひらめき<旅行記Top>こちら


そうだ!クアラ、行こう。 - その16


<Part2 UA803>(ANA Lounge 5 satellite)


やって参りました成田空港。
1週間前の記憶は…JAL利用のため2タミだから、ここは新鮮泣き笑い
(ANAなどの☆組は滅多に使わないので、1タミの南ウィングは成田でも別世界)

ここで同行者と待ち合わせして、早速チェックイン。
今回はユナイテッド航空のビジネスクラスを利用するため、専用のカウンターに向かいます歩く人

KUL094-NRT_T1.jpg
『成田空港第1ターミナル出発カウンター - 基本☆組』

KUL095-United_Counter1.jpg
『ユナイテッドビジネス用のカウンター - Cカウンター』

KUL096-United_Counter2.jpg
『ビジネス用といえど基本はセルフチェックイン(汗)』

「ユナイテッド航空へようこそ!」というよりは、時間を有効に事務的にといった感じの自動チェックイン機にてチェックイン。
(荷物預けとか面倒な手続きは、人が対応しているみたいです)

チェックイン後は、早速、出国をしてANAラウンジを目指しますマラソン
何てたって、滅多に入れない☆組ラウンジ。時間は有効に使うべし!

KUL097-出発案内.jpg
『出発案内板 - わくわく感がでるポイント』

早歩きでANAラウンジ(第5サテライト)に到着。
息を整えつつ、入口の写真を撮ってから内部に潜入します。

KUL098-ANA_Lounge入口.jpg
『ANAラウンジ(サテ5)入口 - 入って左がビジネス用』

KUL099-ANA_Lounge内部.jpg
『ANAラウンジ内部 - 受付から近いゾーン』

KUL100-ANA_Lounge景色.jpg
『このゾーンは駐機場が見えるのでお気に入り♪』

KUL101-ANA_Lounge食事.jpg
『まずは腹ごしらえ - 駅ソバより少し良いという印象…』

KUL102-ANA_Lounge内部2.jpg
『食後は奥のゾーンへ - ここは基本的に人がいない印象』

KUL013-ANA_Lounge内部3.jpg
『最終的にバーカウンターのあるゾーンへ』

KUL104-ANA_Lounge内部4.jpg
『ここも人が少なかったので取材し放題♪』

はい、大満足です!スマイル
ちょっとミールが物足りないのが残念ではありますが、空いている時間帯なのか、満喫できましたグッド

搭乗開始までゆっくりしていたいところですが、ユナイテッドのラウンジも気になるのがマニア。
次のラウンジ目指して、早めに退出します。


--- <Part2 UA803>(United Red Carpet Club)へ続く ---



 ~雑談~

 成田の第1ターミナル(南)は、本当に知らない世界。
 そのため、第2ターミナルの倍くらいの時間がないと、色々見て回れない感じです。
 …この時は、もっと早くチェックインすれば良かったと、軽く後悔するような動きを
 この後に見せます(=競歩大会ですか?という移動速度(笑))


左矢印Prev飛行機旅行記TopNext右矢印






Last updated  2012.03.20 19:06:59
コメント(3) | コメントを書く
2012.01.25
カテゴリ:国内・海外の空港
ここまでやるか?ラウンジ巡り。ようやくラストです。

ひらめき<旅行記Top>こちら


そうだ!クアラ、行こう。 - その12


<Part1 Singapore>(QF Business Lounge)


豪華なカンタス・ファーストクラス・ラウンジに後ろ髪を引かれつつ、折角だからとカンタス・ビジネスクラス・ラウンジに入りますうっしっし
今度は自分のワンワールド・サファイアのステータスで入れるので、気楽(笑)

KUL074-QF_C-Lounge1.jpg
『Qantas Business Class Lounge の入口 - 少し奥まった場所にある』

KUL075-QF_C-Lounge2.jpg
『ラウンジの内部(その1) - かーなーり広くて快適♪』

KUL076-QF_C-Lounge3.jpg
『ラウンジの内部(その2) - 早朝につき貸切状態』

KUL077-QF_C-Lounge4.jpg
『ラウンジの内部(その3) - ビジネスでも優雅な空間を演出』

もう胃袋的には限界ですが、それでもミールコーナーに突撃するのが礼儀ウィンク
…といいつつ、今度はフルーツとヨーグルトだけ頂きます(汗)

KUL078-QF_C-Lounge5.jpg
『ミールコーナー - やはり早朝だけに種類は少ない』

KUL079-QF_C-Lounge6.jpg
『4つめのラウンジでのミール - 少しのフルーツが限界』

ワンワールドの本拠地でないシンガポールで、ココまで大暴れできるとは嬉しい誤算グッド
結局、3時間近くをラウンジ巡に使って疲労を感じたところで、やっと搭乗口へと向かいます歩く人


--- <Part1 Singapore>(JL712 Boarding)へ続く ---



 ~雑談~

 空港ラウンジとは「搭乗開始までの優雅なひと時を過ごす空間」というの一般的な定義ですが、
 今回はそれと正反対のことをしてみました。
 アー疲れた(爆) …ただし、満足度は高いです!(笑)


左矢印Prev飛行機旅行記TopNext右矢印






Last updated  2012.02.23 21:11:16
コメント(3) | コメントを書く
2012.01.24
カテゴリ:国内・海外の空港
ラウンジ巡りのメインディッシュに突撃~♪

ひらめき<旅行記Top>こちら


そうだ!クアラ、行こう。 - その11


<Part1 Singapore>(QF First Lounge)


新規にラウンジ2箇所を履修したので満足ではありますが…
今回は同行者がワンワールド・エメラルド様(またの名をJGP様)なので、そりゃー、カンタスのファーストクラス・ラウンジに行かないわけがありませんうっしっし

KUL066-QF_F-Lounge1.jpg
『Qantas First Class Lounge の入口 - Firstの文字がその証』

Firstという文字がかなり目立つため、意を決して突撃。
(コバンザメ作戦のため、本来は入れない場所ということでドキドキ)

で、内部は…広い!豪華!快適! そして、貸切!目がハートきらきら
この時ほど「早起きは三文の徳(というかプライスレスの徳)」と感じたことはありません。

KUL067-QF_F-Lounge2.jpg
『ラウンジの内部(その1) - かーなーり広くて快適♪』

KUL068-QF_F-Lounge3.jpg
『ラウンジの内部(その2) - 早朝につき貸切状態』

KUL069-QF_F-Lounge4.jpg
『ラウンジの内部(その3) - 端っこでは水が流れてる』

KUL070-QF_F-Lounge5.jpg
『ラウンジの内部(その4) - 凝ったつくりで演出も抜群!』

今までのラウンジめぐりで十分に満腹ですが、それでもミールコーナーに突撃するのが礼儀ウィンク
…といいつつ、アイスだけ頂きます(汗)

KUL071-QF_F-Lounge6.jpg
『ミールコーナー - 早朝だけに種類は少ない』

KUL072-QF_F-Lounge7.jpg
『ダイニングエリア - ラウンジは入口・ダイニング・ソファーゾーンの順』

KUL073-QF_F-Lounge8.jpg
『アイスとカプチーノが精一杯』

いや~さすがファーストクラス・ラウンジ。満喫させていただきました、ホントにスマイル

本来なら限界までココで粘りたいところですが、更に履修可能なラウンジを目指して、早めにラウンジを後にします歩く人


--- <Part1 Singapore>(QF Business Lounge)へ続く ---



 ~雑談~

 いやはや、凄いわ、このラウンジ。
 駐機場とかの景色が一切見えないのが残念なところですが、豪華さはピカイチ (^_^)v
 今度は夕食の時間帯(どんな凄い食事が出てくるのか)に潜入したいな~と画策中です。


左矢印Prev飛行機旅行記TopNext右矢印






Last updated  2012.02.22 20:11:53
コメント(3) | コメントを書く
2012.01.23
カテゴリ:国内・海外の空港
続いてSKY VIEWのラウンジに向かいます。

ひらめき<旅行記Top>こちら


そうだ!クアラ、行こう。 - その10


<Part1 Singapore>(SKY VIEW Lounge)


続きまして、SKY VIEW Loungeへと向かいます。
キャセイのラウンジと思いきや、共用のラウンジっぽい…
ただ、ワンワールドのエリートステータスが表示があるので、ダメ元でアタック。
結果OKということで、嬉々としてラウンジに潜入しますウィンク

KUL061-CX_Lounge1.jpg
『SKY VIEW Lounge の入口 - 共用のラウンジだけどキャセイがメイン?』

KUL062-CX_Lounge2.jpg
『ラウンジの内部(その1) - 駐機場が見えるゾーンあり』

KUL063-CX_Lounge3.jpg
『ラウンジの内部(その2) - デザインはキャセイっぽい?』

KUL064-CX_Lounge4.jpg
『ミール&ドリンクコーナー - 早朝につきミールはサンドウィッチと御粥』

KUL065-CX_Lounge5.jpg
『前のラウンジで食べ過ぎたので御粥だけいただく』

共用ラウンジではありますが…中のデザインはキャセイそのもの(と思う)。
シンガポール空港内のラウンジでは、珍しく駐機場も見え、なかなか良い感じグッド

ただ、食事関係はそれほど豪華ではなかった(そもそも早朝ですし)ので、長居はせずに次のラウンジへ向かいます歩く人


--- <Part1 Singapore>(QF First Lounge)へ続く ---



 ~雑談~

 シンガポール空港のワンワールド系が使用しているラウンジ。
 共用となると、どこまで入れるかが、まったく謎となっております。
 ある意味、「なーなー入れるん?」と聞く勇気がモノを言う空港かも(笑)


左矢印Prev飛行機旅行記TopNext右矢印






Last updated  2012.02.22 20:07:11
コメント(4) | コメントを書く
2012.01.22
カテゴリ:国内・海外の空港
ラウンジ巡りの序章。まずはJAL指定のSats Premier Loungeへ向かいます。

ひらめき<旅行記Top>こちら


そうだ!クアラ、行こう。 - その9


<Part1 Singapore>(Sats Premier Lounge)


チェックインで気分が良くなったところで、サクッと出国してラウンジ巡りに向かいますマラソン
今回は履修できそうなラウンジが多いから、時間が貴重(笑)

まずは、JALが指定するSats Premier Loungeに入ります。

KUL056-Sats_Lounge1.jpg
『Sats Premier Loungeの入口 - ターミナル1にある』

KUL057-Sats_Lounge2.jpg
『ラウンジの内部 - こちらはファーストクラスのお客さん専用ゾーン』

KUL058-Sats_Lounge3.jpg
『ビジネスクラス他のゾーン - かなり広い上に奥にシャワーあり』

KUL059-Sats_Lounge4.jpg
『ミールコーナー - 朝からホットミールがあるのが嬉しい』

KUL060-Sats_Lounge5.jpg
『充実のミールコーナーの結果 - ゴチソウサマでした(汗)』

おお~意外とマトモ。ってか十分過ぎるほど豪華。
共用ラウンジとのことで、期待していなかったので、これは嬉しい誤算グッド

ってことで、予定よりも時間を多く使ってしまい、焦って次のラウンジへ向かいます(汗



--- <Part1 Singapore>(SKY VIEW Lounge)へ続く ---



 ~雑談~

 シンガポール空港には、確か昔はサクララウンジがあったと記憶しています。
 (未履修のまま閉鎖になってしまいました。)
 それが共用になって…多分、サービスはアップしたんだろうなぁと思います。
 JAL派としては独自ラウンジが閉鎖されていく寂しさと相まって、ちょっと
 複雑な気分ではあります。


左矢印Prev飛行機旅行記TopNext右矢印






Last updated  2012.02.18 23:23:54
コメント(2) | コメントを書く
2012.01.21
カテゴリ:国内・海外の空港
さーて成田に向けて移動。Premierカウンターでチェックインします。

ひらめき<旅行記Top>こちら


そうだ!クアラ、行こう。 - その8


<Part1 Singapore>(JL712 Check-in)


さーて、翌朝。短いシンガポール滞在を終え、サクッと成田行きのJALで日本に向かいます。

地下鉄が動き出す前の時間の移動のため、ホテルから空港まではタクシーを利用車
まだ夜明前の空港に到着。

KUL051-SIN_T1.jpg
『シンガポール空港ターミナル1外観 - 前日昼に撮影』

…って、ちょっと早く着きすぎました泣き笑い
チェックインカウンターが空くまで少々の時間が。

KUL052-JALカウンタ.jpg
『JALのビジネスクラスカウンター - 本来はコッチを使う予定』

KUL053-航空会社案内.jpg
『プレミアチェックイン対象の航空会社 - 結構沢山ある』

で、空港をぶらぶらしていると、航空会社のロゴ集を発見。
その隣に「プレミアチェックイン」なるものが。

「ビジネスだけかな?」と思い、ダメもとでアタックしたらJGCも使えるっぽい。
ラッキーとばかりに、嬉々としてここを利用します。

KUL054-Satsプレミア1.jpg
『プレミアチェックインの入口 - 最初に入るのに勇気が必要(汗)』

KUL055-Satsプレミア2.jpg
『プレミアチェックイン内部 - ゆったりの造り』

おお~別室でのチェックイン、素敵ですきらきら
しかも、本体のカウンターがオープンする前♪

時間がセーブできた上にテンションがあがったところで、ラウンジを目指しますマラソン


--- <Part1 Singapore>(Sats Premier Lounge)へ続く ---



 ~雑談~

 シンガポール、空港。
 共用とはいえ、本拠地とするシンガポール航空以外の航空会社にも
 プレミアチェックインのカウンターを用意しているところが素敵です。
 物理的にもサービス的にも、この空港を全て履修するのは…大変でしょうなぁ。


左矢印Prev飛行機旅行記TopNext右矢印






Last updated  2012.02.01 23:09:41
コメント(4) | コメントを書く
2011.11.28
カテゴリ:国内・海外の空港
マニア故に市内観光よりも空港見学を優先したりして(笑)

ひらめき<旅行記Top>こちら


そうだ!クアラ、行こう。 - その6


<Part1 Singapore>(空港見学)


翌日、唯一シンガポールを満喫できる日…まず向かったのが空港(笑)

(この時点では)昨日シンガポール空港を使ったのが、実に10年ぶり。
大きく変わっているように見えた空港に興味津々だったので、市内より優先してみましたうっしっし

KUL036-SIN地下鉄駅.jpg
『チャンギ空港の地下鉄駅 - 前回(10年前)はなかった』

KUL037-SIN_T3外観.jpg
『ターミナル3と管制塔 - T3もなかったと思う』

KUL038-SIN_T3内部.jpg
『ターミナル3の内部 - ビックリするくらい巨大な空港』

KUL039-SIN_T3??.jpg
『ターミナル3の展望ゾーンより - SQのA380アッパークラスはぜひ乗りたい』

KUL040-SIN_新交通.jpg
『ターミナル間シャトルでT2に移動 - 乗換駅の雰囲気』

KUL041-SQ_Fカウンタ.jpg
『T2で一番気になったもの - SQのファーストクラス専用チェックイン』

10年ぶりのシンガポール・チャンギ空港。
記憶が薄れてきたのと大きく変貌したのとが合わさって、全く知らない空港のように、制限エリア外だけの探検といえど、かなり楽しめました。

というところで、いい加減に市内方面に向かいます地下鉄


--- <Part1 Singapore>(SENTOSA)へ続く ---



 ~雑談~

 この時はシンガポール・チャンギ空港が、あまりにも久しぶりすぎたため、
 観光そっちのけで隅々まで見て歩き回りました。
 まさか、この後1年はここを中心に旅行しまくるとは思わずに…(汗)
 まぁ、人生そんなモンっすね。


左矢印Prev飛行機旅行記TopNext右矢印






Last updated  2012.01.29 12:27:23
コメント(3) | コメントを書く
2011.11.24
カテゴリ:国内・海外の空港
同行者様のJGPパワーによって、ファーストクラスラウンジに潜入します♪

ひらめき<旅行記Top>こちら


そうだ!クアラ、行こう。 - その2


<Part1 Singapore>(JAL First Class Lounge)


出国審査を抜けたら、目の前にあるのがJALのラウンジ。
特に免税品を頼まれていないので、すぐにラウンジへGO!マラソンダッシュ

KUL006-FirstLounge1.jpg
『成田のJAL First / Sakura Lounge の入口 - 入って左がファースト側』

KUL007-FirstLounge2.jpg
『ファーストクラスラウンジ内部(その1) - ダイニングエリア』

KUL008-FirstLounge3.jpg
『ファーストクラスラウンジ内部(その2) - バーカウンター』

KUL009-FirstLounge4.jpg
『ファーストクラスラウンジ内部(その3) - ミールコーナー』

KUL010-FirstLounge5.jpg
『ラウンジミール - お気に入りのカレーをガツ食い♪』

KUL011-FirstLounge6.jpg
『ラウンジから見える景色 - 飛行機を見ながらの食事は最高!』

ということで、まずは駆け付けカレー1杯(笑)
このカレー、個人的には最高に相性の良い味です♪

(※ミールの内容は、小鉢以外はサクララウンジと同じです。)

ちなみに、ファーストクラスラウンジを使ってはいますが、乗るのはエコノミークラスのため、遠慮なくお替りを発動!うっしっし ラウンジミールを限界まで堪能してみました食事

さて、かなり満腹になったところで、一休み眠い..

KUL012-FirstLounge7.jpg
『ファーストクラスラウンジ内部(その4) - ソファーゾーン』

KUL013-FirstLounge8.jpg
『シャワールーム - 搭乗前にスッキリ』

落ち着いたところでマッサージ師による全身マッサージを受け、その後シャワーを浴びてスッキリ。

ラウンジを堪能しきったところで、搭乗口へと向かいます歩く人


--- <Part1 Singapore>(JL711 Boarding)へ続く ---



 ~雑談~

 ファーストクラスラウンジ、最大のメリットは「ゆったり&比較的空いている」です。
 マッサージにしろミールにしろ、サクララウンジでも似たようなサービスがありますが、
 特にマッサージは混雑するため、サクラ利用のときは運次第かも。

 もっとも、自力でこのラウンジに入るのは大変なので、ビバ「同行者=コバンザメ」(笑)


左矢印Prev飛行機旅行記TopNext右矢印






Last updated  2011.12.25 00:03:57
コメント(6) | コメントを書く

全137件 (137件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >


© Rakuten Group, Inc.