000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

にゃんだミケコの手作りな日々

PR

X

Profile


にゃんだミケコ

Free Space

​​

​​​​

Category

Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Shopping List

2019年10月26日
XML
カテゴリ:お出かけ

人から勧められると、やらなきゃいけない義務感にかられる・・しょんぼり
という訳で、興味ももちろんあったので出かけてみました。

びっくりしたのは人が居ないww
これはこの展示会に人気がないとかいう訳じゃなく
午前中にみんな来てたのか、

それとも美術館に行く習慣がないという
こういう環境からか。
(私の子供の頃には小中学校などで美術館にでかけることなかったよねと
 同年の人と美術に疎い理由を考えた)

有名な印象画家展類には、たくさんくるけど
この前行った、ロシア展と名が靴下のぴっぴのやつも
少なかった


東京や大阪はわんさかいるのにな。

6番の猫を描かれた、多田すみえさんが
私のジャンルに向いているのではと、勧められたのでした。

びっくりめっそうもないwwきれいすぎー



ちょうど、おじさんがやってきて
係員のおばさんと、多田すみえさんについて話していた。

「今年は色がおちついたねー。いつもすごい色使ってくるのに」
みたいなことを話した居ました。

スマイルあ!私も思った!検索して観たときと違っておとなしいって!

他人の感想はおもしろい。
自分の中とは違う世界をもっていて
同じものでも見えるものが違う。



行って、一番印象に残ったのは
田中道信さんの「ここではない、どこかへ」
何か絵の具をはじく媒体か下地に塗っていました(たぶん)
奥には冷たそうな海、
手前には大きな岩、
子供がその上に立っていて、

なんとなく海に飛び込みそうで「いっちゃだめ!もどってこい!」
って、おもっちゃいました。

波、岩の表現が、それ自体のぬりではなく、
全体を塗りつぶしたような平面的なんだけど、
海の冷たさも岩の重さもよく感じるように思いました

Facebookやられていたので感想描こうと持ったら

更新されてなーい(笑)

みんな手が込んでいて、さすがだなー
これで技法の知識があったらもっとおもしろかったろうに。

塗り順ばっかり考えてた大笑い







Last updated  2019年10月26日 23時02分57秒
コメント(0) | コメントを書く
[お出かけ] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。



© Rakuten Group, Inc.