054144 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

にゃんだミケコの手作りな日々

PR

全10件 (10件中 1-10件目)

1

お出かけ

2019年11月18日
XML
カテゴリ:お出かけ
徳山にあるパレット画廊で行われている
「ROUTE」4人展を見に行きました。
小田善郎さん、牛尾篤さん、戸嶋由香さん、遠藤春夫さん

Facebookで遠藤さんの絵を見て
すごい技術力にびっくりして
実物を見ようと
わざわざ遠くまで見に行きました大笑い



お昼ごろに着いたので
ブルガリア料理の店
「レストラン オーセム」でご飯
ヨーグルトが使われた料理で、まろやか


近くの周南市美術博物館にも足を延ばしました。

まどさん他、アンデルセン賞受賞者たちも展示されていました。
まどさんは
「ぞうさん、ぞうさん、おはながながいのね」
「1年生になったら友達百人できるかな」とか作った人
赤羽末吉さんの絵本は全部の本観たことがあるやつで、びっくりした。

その後、パレット画廊で遠藤春夫さんの絵をみて
「イカすごい!!」
アクリル絵の具って、わりとぺったりとした感じになる事が多いけど
透明感がすごい

亀とかのコラージュ絵なんか
写真をコラージュしてんじゃないかと思うぐらいの迫力のある絵



で、ひととおり目的がすんだら
ショックすることがないww


今回はマイカーで来たわけではないので
移動が不自由。

日頃の疲れもでてきて
とっとと晩御飯

「レストラン オーセム」の横にあった
「フレンチおでんと串焼き酒場 ikotto(イコット)」に入りました

おでんの、玉ねぎ1玉、ロールキャベツ
炭火焼のおむすびや焼き鳥を頂きました
梅酒さいこー


食後、水を買おうと駅前まで来た。
まだ6時ぐらい・・・しょんぼり
というわけで(?)図書館とツタヤが合体した建物に入り、
デッサンの本の高いやつを内容確認してました


結局、翌日もぼけーっと本を観てました


道中、移動が長かったので
行きは手のひら


帰りはうちの猫描きました


あるがままに描いていこうとして
途中から
「そういえばドローイングの本に
 構図の再構築をする」なんてあったなー
なんて考え始めたら
輪郭のバランスを勝手に整えなおしたので
写真と違って、ふとっちょなミーちゃんになりました






Last updated  2019年11月18日 23時38分20秒
コメント(0) | コメントを書く


2019年10月26日
カテゴリ:お出かけ

人から勧められると、やらなきゃいけない義務感にかられる・・しょんぼり
という訳で、興味ももちろんあったので出かけてみました。

びっくりしたのは人が居ないww
これはこの展示会に人気がないとかいう訳じゃなく
午前中にみんな来てたのか、

それとも美術館に行く習慣がないという
こういう環境からか。
(私の子供の頃には小中学校などで美術館にでかけることなかったよねと
 同年の人と美術に疎い理由を考えた)

有名な印象画家展類には、たくさんくるけど
この前行った、ロシア展と名が靴下のぴっぴのやつも
少なかった


東京や大阪はわんさかいるのにな。

6番の猫を描かれた、多田すみえさんが
私のジャンルに向いているのではと、勧められたのでした。

びっくりめっそうもないwwきれいすぎー



ちょうど、おじさんがやってきて
係員のおばさんと、多田すみえさんについて話していた。

「今年は色がおちついたねー。いつもすごい色使ってくるのに」
みたいなことを話した居ました。

スマイルあ!私も思った!検索して観たときと違っておとなしいって!

他人の感想はおもしろい。
自分の中とは違う世界をもっていて
同じものでも見えるものが違う。



行って、一番印象に残ったのは
田中道信さんの「ここではない、どこかへ」
何か絵の具をはじく媒体か下地に塗っていました(たぶん)
奥には冷たそうな海、
手前には大きな岩、
子供がその上に立っていて、

なんとなく海に飛び込みそうで「いっちゃだめ!もどってこい!」
って、おもっちゃいました。

波、岩の表現が、それ自体のぬりではなく、
全体を塗りつぶしたような平面的なんだけど、
海の冷たさも岩の重さもよく感じるように思いました

Facebookやられていたので感想描こうと持ったら

更新されてなーい(笑)

みんな手が込んでいて、さすがだなー
これで技法の知識があったらもっとおもしろかったろうに。

塗り順ばっかり考えてた大笑い







Last updated  2019年10月26日 23時02分57秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月17日
カテゴリ:お出かけ
​​
久しぶりに来ました愛媛県
お城の下の駐車場に停めて美術館へ


お目当てがロシア美人だったのですが(右側看板)
ラッキーなことにピッピが初日。
ただ、ピッピは有名ですが、見たことは無い。

まず最初に、「口と足で表現する世界の芸術家たち」は、
体のハンデを持つ人たちの絵で、 力強いタッチが印象的。

日本人と外国の人の絵とは、あきらかに雰囲気に違いがあり、
何がつがうのか、しばらく考えていました。
熟練の差というよりは
箱に納めたような日本人気質が出ている のかなぁと思いました。​


ぞくぞくする目つきです(*´∀`*)
「ロマンティック・ロシア」
見慣れている絵画と言えば、日本、フランス、アメリカ。
ふだん見慣れる絵画と違い、色合いの雰囲気が違っていて、
やはり生活圏の色が反映されるんだなぁと思ったのが、グレー系が多い。
その、暗い色合いのなかにわずかな春や夏をいとおしみ、
自然の淡い光を捉えるのがとてもきれいでした。


あと、画家は黄金比率を使用するので
比率を観察しました大笑い

なにげに、波がZ状に連なり、目線が見せたいところへいくようにしていたり、
X構造だったり、
月影が中心の女性と後ろの木にあたり、縦長に光が立ち上がるようにしてたりと
今までの見方と変えて見てたので楽しかったです


有名だけど、よく知らない。
入り口に実写放映のものをながしていました。
見たことある気もする・・・1回ぐらい。
たぶん田舎なので放映されてない。

作家のリングドレーンの思いや偉大さを知って感銘をうけました


少し前、
​ただ描く、だけではなく、哲学が必要だ​
海外在住の日本画家が書いてました。
どういうことだろうと思ってました。


YouTubeのココアアートのコウゾウさんも
哲学を文章化(アステェート?)をし、表現する事を言われてました。
あと、絵を見るには、何故この絵が描かれたか、
時代背景を知らなければいけないので歴史も勉強すると言われてました。


なんとなく、わかっても、よくわからない事項でした(*´∀`*)


ピッピの作者、アストリッド・ リンドグレーンの
時代背景とともに、込められた思いから出てきた作品にふれて、
やっとわかりました。

たぶんn(笑)



アストリッド・ リンドグレーンさんが
子供を叱ったエピソードに涙が出ました!

昔から、悪いことをしたら罰する、
聖書にもあるとおり、罰するためにムチを探したけどなかったので
幼い息子に探してきなさいと、外へ出した。
なかなか帰ってこず、
ムチになるものがなかったので、石を拾ってきていた。
彼女はそれを見て泣いて
戒めに台所にずっと石を置いていたそうです。

子供の尊厳、
不幸な子供が大人になって、増幅していくのを防ぎたい

そんな思いでした。
私もその場で泣いてしまいました号泣号泣号泣号泣号泣



と、いう話を同僚Mちゃんに言ったら
「それ本当の話〜?」
斜め目線な意見を言われた(*´∀`*)


いまの若い親御さんに見てほしい


​ピッピの家

ピッピは、アストリッドさんが子供に話して聞かせるのに生まれたのだけど、

ピッピが子供なのに一人で住んでいるのも
この時代、ロシア革命(だったと思う)だか、戦争だかで
親が急に亡くなる子供がいて、
強くたくましく生きて欲しい思いで書いていたとか。

金貨も持ってるし、力持ちで、泥棒も倒すし、家事から子供を助け出すし、
たくましいスーパーチャイルドです。

おばさま方「あの子、親がいなんですって」

ピッピ「ママは天使で雲の穴から見ています。パパは南の島の王様よ」

みたいな事を言うのです
時代背景を知っていると、背伸びして生きるピッピがいたいたしい。


こちらは、「ロッタちゃん」シリーズで
隣の家に家出して、納屋を片付けて自分の部屋を作ってしまった再現。


アストリッド・ リンドグレーンさんはお札にも使用されています。
当時の財務省が選定のときに
「20札は毎日使われるから、アストリッドが使われていたら毎日が楽しいな
みたいな意見だったとか。
お札にはアストリッドさんとピッピのイラストが入ってました

結局、11時半〜15時半まで居ました(*´∀`*)つかれたww







Last updated  2019年09月17日 14時50分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年06月25日
カテゴリ:お出かけ

9時10分には来たのに、入場制限(*´∀`*)
好みじゃ無くても見てみるべきですね
本物はやはり綺麗でした!



ルオーがあんなに綺麗だとは知りませんでした。

ポストカード買いました




続いて、飛行機までギリギリ間に合うか!?
という感じで、雨の中、
東京都庭園美術館「キスリング展」



建築物がすばらしいですねー
大理石に、壁が紙ではなく、布張りで、縁取りもすごい






キスリングも好みじゃなかったですが、
見るとやはり素晴らしく綺麗で、
無理してここまで来て良かった大笑い
ポストカード買いました


急いで空港に行きましたが、
うろうろしているうちに、締め切りがきて
放送で呼ばれて恥ずかしい!

しかも、一人でバスに乗っていきました。

ただ、後からもう3人来たびっくり

田舎者には空港は大きすぎてわかんないわww






Last updated  2019年06月25日 13時33分17秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:お出かけ
明治神宮に初めてきました



夫婦のご神木はきもちいいですね!

御朱印を戴けるのが9時〜なので
時間がずれてしまいました

国立新美術館「ウィーンモダン展」にきました

クリムトと、シーレの風景画が見たいなーの期待!
少しありました

エゴン・シーレ、あまり好きじゃないですが、
風景画は好きですがなかった
縦長に描かれた、ひまわりが素敵でした


唯一、撮影OK
まさかのメインがOKとは。

大きい絵でした、
画集の色修正されているのを見慣れているせいか、
それとも照明が暗いせいか、あまりいい色には見えませんでした


不忍池弁天堂にきました

御朱印いただきました

時間ないけど、パンダみたい!
上野動物園に入園
















60分待ち・
もう、写真でいいんじゃない?
列から離れようか。
というか、水、ろくに飲んでないww
倒れたらどうしよう


いざ、ご対面





こっち来た!!!!



やっぱかわいいいい!




たぶん、リーリーが不在で、
下矢印シンシンだと思います

意外に長く見ることが出来ました

早く、次へいかなくちゃ


とりあえず近辺の動物を見る!



やってきました
東京都美術館「クリムト展」
チケット購入に40分、入場に30分ぐらいww
金曜の午後なのに、多いなー


印刷物(ポスター)などはとばして2時間で見ました

ベートーベンフリーズ、案外、雑?

全体にデザインが圧倒的に美しく、
グッズも素敵!!・・・高くて買わなかった





続いては、国立西洋美術館
「松方コレクション」





ぶっちゃけ、松方コレクション・・・・・でした。
疲労が溜まってきていたせいでしょうか、
こんな絵にお金を出したのか!と腹が立ちはじめたw

常設展の大きさには、田舎者はびっくりです
さすが国立!
名画ばかりで、来て良かったとやっと思えました





 出てきたのはPM8:50ぐらい(*´∀`*)
やっとお昼ご飯と晩ご飯を食べられる

が、このあと、電車の方向を間違え、
たいへんでした。

ご飯は、ホテル裏の、小さい中華料理
おいしかった。






Last updated  2019年06月25日 13時18分23秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:お出かけ
東京ビッグサイトで、
自分の作ったノートをサンプル見本で出してもらえたので


来店者の反応を見てみたかったけど、あきらめたしょんぼり




到着、チェックイン

グランパークホテル パネックス東京

すぐさま出発
号泣駅構内で迷子!!

なんとか到着!
郷さくら美術館「青・蒼・碧」展








上矢印ラピスラズリに見えて石けん






Last updated  2019年06月25日 12時05分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月27日
カテゴリ:お出かけ
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​22日(土)号泣足がwwww痛いwwwっw
やはり靴は選ぶべきです。
薄底の革靴なんて足を壊す元ですね(ノД`)


「徒歩」なんて、ってよく馬鹿にされます
「回り道」や「迷子」もよくやって馬鹿にされます
でもいいこともあるんですよ。
というのが今日でした





東横INNのモーニングを
鶏肉と卵と野菜をてんこ盛り食べ、タンパク質を意識。

いざ、出発

​大阪市立美術館「フェルメール展」​
どえええ〜というぐらい人​​​​​​


さすがにこの人の山では、音声ガイダンスなんて聞いて
ゆっくりできませんからパス

名画ばかりで特に気に入ったのは
レンブラントの弟子の描いたこの絵が
衣服のふわふわ感、手・顔の質感
びっくりすごいいいいいい〜ってこればっか何度も見に行きました

あと、狩りの獲物もすごかった


どうやって描くんだろ、そればっかり考えていました

ちゃっかり、見知らぬ人に撮ってもらいました。



フェルメール展が予想より1時間も早く出てしまったので
天王寺動物園へ。
足が痛いのに・・・・
でも絵を描く時に、「自分で撮った」ものっていいかも。


オオカミ。
でかい。

退屈げなオオカミもいれば、
ぐるぐる走り回っているやつもいた。

トラが・・・
うちの猫でもこんな寝相はしませんww

こっちもぐうたら

レッサーパンダ!
早くて上手く撮れません
あとで絵を描くときに使うつもりなので
こっちも必死です

ふと、振り向くと


びっくりぎゃ〜かわいいいいいいいダブルハートダブルハート
レッサーパンダのカレンダーがあり、
「西山動物園」とありますね

うわ・・・脳から幸せホルモンが出まくってるわ。

足の痛さに負けて、早々に退園







グーグルマップが嘘をつき始めた。
矢印方向が一致しない。

お昼も近いしと、アーケードに入ってみた

串カツの店ばかり

ふと見ると


珈琲か、お酒あるかな
ん、猫の絵がある・・・輸入?収集家?

なんて見ていると、おじさんが「どうぞ」と入れてくれました


本人の許可取り忘れ、一応消してます
せっかく満面の笑顔なのに・・残念です

山賀清春さん、奥さんも絵を描かれています
後で調べたらジャンジャン横町というところでした
たまたま通ってラッキー

新聞作ったり、ボランティアでチャリティーもしている様子

JAZZ好きなのでええ感じです。
1杯500円のコーヒーを戴きましたよぺろり

立体のアート作品を買ってみました
海外で個展の実績もある人です。
知らなくてごめんなさい(というか名画の著者ですら無知な私です)


左はバッチ、右はペンダントに加工して貰いました。


こちらは奥様が描かれたポストカード

遭遇できてラッキーダブルハート

徒歩+迷子 は旅のプラスアルファが得られて好きです




さあ、元気が出たので次!


あべのハルカス美術館 超絶技巧展
これが見たくて大阪行きを決めたのでした​


あべのハルカス美術館のHPにもこのPDFあります
すごいです。最初見たとき、フィギュア展示なのかと・・・

皿と秋刀魚が一体で掘られた一刀彫りww

左下の珊瑚礁のようなのは
ひとつひとつ、張りのような触手を貼り付け、低温で何度も焼いたそうです


右の骸骨は、型粘度に生花を入れ、焼いて、灰を取り出し、
そこへ銀を流し込んだそうです
骸骨の表面のブツブツに見えるものも花です
すごすぎ!


撮影可のサンショウウオ、これは鉄を裏打ちしたものだったような・・・

ポストカードはこの三枚

ふと見ると、こんなところに御朱印帳が!

(買ったのは鳥獣戯画の表紙)
これは、サムハラ神社に
もっかい寄れということか?!


と、また徒歩で向かう。
遠い・・こんな距離歩いて来たのか・・・
足・・どころか、関節が痛い(ノД`)


執念でゲット!
今日は、書き手もいらっしゃり、第一ページに
美しい御朱印いただきました


地元に戻ったら、神社回ろう
というか、地元の「神社」で御朱印かいて貰ってるの、見たこと無いんだけどな



後は、阪急三番街へ向かうだけです。

来るときに見かけて気になった
八百屋とごはんうらや 西本町店
大阪府大阪市西区西本町2丁目1−1

ご飯と、お酒も1杯飲んだ

今回の旅は、どこで食べても美味しかったぺろり




てくてく歩いていると



かっこいい絵をショーウインドーに
飾っている画廊がありました。



見たことあるタッチですが、私にはわかりません。
タイトルなのか、作者なのかすらわかりません大笑い

スマホで検索すると「ベルナール・ビュッフェ」でした。

ポストカード【アート】ベルナール・ビュッフェ(Bernard Buffet) / THE CAT(training heart)

ベルナール・ビュッフェ ノートブック N-10
このような尖った絵を描く人でした​
(さすがにショーウインドーとはいえ写真は撮ったらいけないなと撮らなかった)


ぽっサインがかっこいいな〜
 色がきれいだな〜


画廊の中をのぞいたり、
検索して
ビュッフェの経歴をみたりしていたら
画廊の女性が「どうぞ」って招き入れてくれました

後で検索したら
​株式会社ジェイドギャラリー​
​さんでした。



ぽっ買える様なお金も、
 知識も持ち合わせていません雫雫雫


恐縮しながら、親切に説明をしていただきました。

中には誰もが知っている有名画家の絵ばかり!

そりゃ、ゆっくり見たいです
でも、申し訳なくって、落ち着かないびっくり


額装にも興味がある私
察したのか、たまたまなのか、額のことについても
語っていただき、嬉しかった!!


​去りながら「欲しい美術品を買える自分になるぞ」と誓うのでした大笑い



歩いたおかげで、予定の美術館5館+2件のアートにふれあえました







もうちょっとで高速バスの停留所・・・・

ほお?


うおおお〜びっくりなんじゃこりゃ〜

時刻まで!都会はすごい!!←田舎のネズミ



なんか騒がしい、ん?歌、上手いな
ああ、さっきの奇妙な女性か。

全身タイツでマイクつかって、なんか騒いでた人。

戻る、歌、上手いな


よく見ると、スターを夢見る卵でした。
ちゃきさん、

ごめん、テレビ一切見ないから、知らない。

でも、歌上手いよ。声の伸びも良いし。







お土産探し

疲労が足の他はないけど、明日、やばそう

という訳で阪急三番街地下にある、スッポン専門店で
1杯500円のお酒を戴きましたよ(養命酒のようなもの)

おかげで翌日もラクでした目がハート
(さすがに3日目からは疲労が出てきた)

母にお土産でスッポンドリンク3本

さすがに粉末2万はちょっと手が出なかったしょんぼり


んん年ぶりの大阪、良かった。

今度は静岡県にある
「ベルナール・ビュッフェ」静岡県長泉町東野クレマチスの丘
か、

東京の「ちひろ美術館」に行ってみたいな〜

スマイルお金稼がなきゃ!
​​​​​​​​​​​​






Last updated  2019年03月28日 11時43分08秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:お出かけ
​​​​​さあ、明日はAM5時には高速バス!
と思ったら、パソコンでプランを練ったものを
会社で出し忘れ・・・急遽書く

やってきました、21日(木・祝日)大阪
まずは、「絹谷幸二 天空美術館」
うわー大きいビル〜びっくり←田舎のネズミ



トイレからの眺めが・・すごい
いつも都会に来ると、怖いと思うのが、
何千人も入るビルなのに、遭遇する人が1、2人だったりすることがあり、
虚無を感じて怖いです。まあ、今日は祝日だしね。


まったく知らなかった絹谷幸二さん、
現在はけっこうな高齢らしいですが、パワフルさがうかがえます
来て良かった、私の趣味に合いました


ここは撮影可

絹谷さんの立体がおもしろくて、やってみたくなりました。
すぐ感化されちゃう(*´∀`*)

もうお昼は過ぎているので・・でも一人だとなーー

目の前のビルのカフェ&バーを除くと、
外人カップルと外人お一人様
ええい、いっかと入り、昼間っからビール
憧れの昼間っからです大笑い

隅田川ブルーイング 琥珀の時間
むっちゃ美味しです!

後で調べたら、アサヒのスペシャリティビールで市販なし。
飲めるお店は、地元県になし号泣
隣の県にまで行かなくちゃいけない。


国立国際美術館 大阪
「クリスチャンボルタンスキー − Lifetime
同時開催のコレクション3:見えないもののイメージ 」

見るつもりはなかったのですが、
食わず嫌いはいけないと、挑戦しました。

私がやったら「ただのガラクタ」でも、
芸術家がやると洗練されているなあと。

とにかく、両方の展示とも、死を意識する内容
しょんぼり​おかしな霊に
憑かれたらどうしよう​​​

なんて思いつつ、
黒山を眺めてました
(古い古着を山積みにしていて、まるでアウシュビッツの死体の山かと思うようなぶきみさ
 でも作者の意図は違う)

美術館を出て、また徒歩です・・というかずっと徒歩


​​キレイな柄だったのでパシャリ

途中、印刷屋がありました。
かっこいい、印刷機があり、同業者としては気になるのでパシャリ


後で調べたら、昔の印刷である活版印刷屋さんでした。
今、流行ってますからね。
Facebookも拝見
地震の時には文字が落下で大変だったろうな〜と思いました


大阪で有名な神社、サムハラ神社 初参拝
奉加帳・・サイン帳・・・う・・御朱印帳
というぐらいの脳みそで
「こちら販売の・・書く奴ありますか」←かなり失礼
​売って無くて
「近くの大きな神社にはあると思うので」
なんて言わしてしまい
ふと見ると、丁度、「置き紙」(直接記帳出来ないときに置いてくれている書き置きの紙)
があったので、それをもらおうと思った

が、「やはり一番最初は書いて貰った方が・・・」と言われ

しょんぼりうーん、失礼なことしたなあと反省しながら、去りました。

もう、二度と縁が無いかもしれません



ふたたび徒歩で、急いで入館締め切り間近い
ホテルモントレグラスミア大阪内に併設された
山王美術館​
「フランス近代名画」展にGO


おおおかっちょいい〜
グーグルマップに従って、来たら、駅だった(笑)
美術館かと思ったわww

しかもホテルの裏側に案内され、途方に暮れたし。
ぽっ
やっと入り口へ。


中はガランとしてて???

他の人についていくと、エレベーターで上へ。
ぽっ素敵〜
いつもビジネスホテルなので、足を踏み入れることの無いクラスですね



もう、このお尻を見るために来たって感じです
肌感がすごくて、しばらく見てました
​​​​
藤田嗣治さんなどもあり
目の保養〜



さあ、宿の東横INN通天閣前へ 徒歩

途中、小腹が空いたので食べてみました
私は「メロンパンはノーマルだろ派」?なので無論、ノーマル


グーグルマップめww
短距離教えてくれるのはいいけど、
ラブホテル街を通過させられて
カップルが出てきて気まずいわww

しかも、女性はビジネス的なキッチリスタイル
男性はパーカー

しかも5時ぐらいなのに、解散で別れるww

ふ、不倫ですか?





おお〜これが通天閣



なんちゅう繁華街のホテルを選んだんだ、私。

周りじゅう、串カツ屋だらけ。






さんざん迷って結局串カツの屋台に入りましたが。
私・・・ソースはつけない派でしたww
美味しっちゃ、美味しいが、
ソースの味だけで、酔っているせいで
何食べてるか区別ができなかった








Last updated  2019年03月27日 16時24分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年11月29日
カテゴリ:お出かけ
​​​​​​​​​​フラれて気づくことも多々ある。

気がつけば、仕事三昧なこの数年、
これではいけない!
​​quality of life!​​
ひさびさに旅行に行こう!
傷心旅行だ!(>_<)



つい先頃、離婚された、よく旅行に行く人に
「最近、旅行行きましたか?」と聞いたら
「ううん、行ってない。50万パーッと使ったから、これから貯金」

びっくり50・・さすがにそんな余裕無いわww



どこへ行こうか?


考えていましたら、ちょうど「​​開運!なんでも鑑定団​​」で
「香月泰男」さんの絵が出まして、

シベリアシリーズ
戦後、抑留された時のシベリアシリーズ、心が凍ったような絵と、
日本に帰ってきた時の​ささやかな幸せの絵​​
今の私の心にギュッときて、見に行こう!と決定。​​

山口県、近くて遠い

​私の車、ETCナシ(*´∀`*)​カーナビナシ


タブレットとスマホでYahoo!ナビを使うとしても、

高速道路料金が半端ないww

よし、船を使おう。



後輩がショック「JRの方が・・」ショック「宿泊した方がいいですよ」
と、私の無謀な計画に心配してくれた。

が、宿はどこも満杯。

22日(木)
23日(金)祝日
24日(土)


内緒でバイトを日曜日にしてるから
帰ってこなきゃ行けないのでハードだショック​​

22日(木)
仕事が終わり帰宅して身支度

車の点検
いろいろ破損部分が発覚!!
(ノД`)うわ、来月の車検がつらいww



109km走って港に到着

PM23:10船出航


船にいる時、予定になかった下関訪問を入れる。

ブリやハマチが好みな私には
フグは多分、好みじゃ無い 行く気はなかった

が、こんな時でもなければ、
フグを食べようなんて思わないだろう
大笑いうん!いっちゃえ!
  明け方まで時間あるし!

23日(金・祝日)AM01:45に港到着

140km先の下関市 唐戸市場へ

山口県、すごく感動した!
なんて( ^ω^ )快適な道路なんだ!!

さすが​太平洋ベルト​の輸送道路

信号機も横断歩道も、ほとんどなく、快適!

(注)mapの経路は「たぶん、ここら辺を通ったんだろうな~」




良い間隔でセブンイレブンやローソンがあり、
駐車場が広いので、
持ってきた布団にくるまって仮眠を何度か繰り返す。



うわ!橋を渡りたい!
キレイなところだな~



よし!
Hpで調べた、唐戸市場2Fの ​​​市場食堂 よし​ ​​は6時open!

行ってみると、お客さんがうろうろしている

号泣店が開いてない!!!
店員さんいるのに!!!

1Fで聞いたら7時open

時間が無いが待つ、

7時 開かない(ノД`)なんで?

あきらめて、1Fで食べることに。


1Fも準備中でセリ見学は8時からだそうで、無理。



とらふぐ

予想通り、淡泊

むしろタレが激うま!!!!!



せっかくなので、寿司も。
噂の(?)白子も食べましたが。

(^_^;)えっと、このみじゃございませぬ




周りの人が新鮮さに感激していますが、
お魚が美味しい地域から来ていますので
「日常に食べる鮮度のレベル」なので感動うすい
(*´∀`*)すみませぬ

でも、寿司醤油がむっちゃ美味しい!!

さっさと食べて移動!

次は68km先の「香月泰男美術館」







 
なにやら企画展が4シーズンあったらしく、
私は3回目に来ているみたい

↓スタンプ台紙 おもて

↓スタンプ台紙 うら


途中で画風が変わった?
色が鮮やかで、この髭の刷毛っぷり、いいなあ
と思ったら
香月泰男さんが収集された絵だった
本物ピカソびっくり


2度美味しい

なんとかミロさんの絵もあった。






ネットで下調べしすぎると
旅する気がそがれるので、無知で来た。

香月泰男さんは
造形とか、花を描かれてるとは思ってなかったし、
その花が自分好みの描き方だったので
感激だった。

絵はがきを、買うか思ったけど、これだけにして
「どうせ偽物買うんなら!」



複製品 額縁付きで2000円





さて、8.7km移動してご飯!

金子みすゞ記念館に行ってから・・・・と思ったが
目前まで歩いて
びっくり「あ、海鮮丼屋の浜屋さんがopenだ」

その店の駐車場に停めたので
あきらめて急いで引き返す


何を考えたか、「鯛の煮付け」

ウニ丼・・って思ってたけど、高くて(ノД`)2000〜4000円

だからって、ショック鯛の煮付けってww1600円

骨がすごくて、食べるのに苦労したし、
食べた骨を入れる物もなくて、
食べるのに骨が折れたww

金子みすゞ記念館に戻りたかったけど
時間的に無理で
あきらめ「山口県立美術館」をめざし、53km走る




ここにある常設?の香月さんの絵が目当て。

その前に企画展を見て回るも、
水墨画の予備知識が無いので

「なんで達磨(ダルマ)ばっかり描いてるんだろ」

「この筆運びは好きだけど、こっちは嫌いだ」とか

「鹿がきもちわるいww」とか

「そもそも漢字が読めないww」とか

けっこう疲れた気分でした



香月泰男の絵は「シベリアシリーズ」で、やっぱり良い絵でした
来て良かった大笑い大笑い大笑い大笑い大笑い大笑い

しかし、さすがにこの暗い絵の絵はがきを買う気にはならなかった


あと、「宮崎進」さんの旅芸人の絵が好きになった

が、個人だけの美術館はないようで、残念。





山口県立美術館の反対側にある
ザビエル記念聖堂にも足を運ぶが
閉館2分前に、飛び込ませてもらい、
さささっと中を見て回りました(*´∀`*)

えっとね、身から汚れが落ちた。
と思う。


香川県の金刀比羅宮の縁側に置かれた
ご自由にの「馬の尻尾」で作られたお祓いみたいに
体が楽になった。





外へ出るとカップルが、鐘をついていて

(ノД`)ちょっと切ない・・・・


坂下のベーカリー&レストラン サビエルカンパーナに入り
持って帰るのに適切なものを選ぶ

・・・・大麦90%パン(?)と
    ビスコッティを買う



市内で散策したいが、それどころじゃない

寒い・・・

実は防寒できる上着を忘れてきていて、
薄手のジャケットがたまたま車にあって
号泣寒いのだわww



「温泉の森」へ行き、岩盤浴ぽっで寝る

システムが違うので戸惑う。

ロッカーが縦型なのでおどろいた
(うちの県は正方形ばかり)

                                                     


「温泉の森」を出



しょんぼりタブレットとスマホの電池残量が30%台!!

充電使っても50%号泣

車のシガーソケット?が壊れてて
充電ができない​


ローソンに寄って聞いても、イートインにコンセントなし。

困ったなしょんぼりすでに時刻は10時、電気屋もむり






とりあえず、なるだけ電源落としてナビ使わずに
岩国市にある「錦帯橋」と「岩国白蛇神社」を目指して100km移動


もう11時なので、おでんを晩ご飯にして寝る

だんだん仮眠が15分じゃきかなくなるしょんぼり







どこのセブンイレブンに寄ってもコンセントなし。


寄る度にトイレ借りるから、
コーヒー買って、またトイレ大笑い





まいったなバッテリーww


岩国白蛇神社」にAM2:30ぐらいに到着。






しょんぼりええい!「岩国白蛇神社」前のスリーエフで頼み込もう!!


見ると、ぽっイートインにコンセントがある!!

そうか、ローソンとセブンイレブンしか通過する道路になかったからだ!





夜中に頼み込んでイートインを使わせてもらい
タブレットを充電するも・・・・1分に1%

寒さ我慢しながら、30分耐える。

たいくつでスマホでゲームして、
バッテリー減る(*´∀`*)あほか




タブレットが50%になったところで諦た。



AM3:00 しょんぼりさすがに「岩国白蛇神社」に参拝は怖い





店を出て空き地で仮眠。



さ、寒い!!!!

岩国市は川がすぐ側で、とんでもなく寒い!

ホッカイロ2枚抱いて寝てても寒い!眠れないww


見るとAM5時なので「岩国白蛇神社」に戻って参拝



白蛇の飼育・・・見たかった。残念。



「錦帯橋」へ向かう。
日の出予定は7:00


近くのコンビニの駐車場で仮眠。

6:50ぐらいに向かう。

さ・・寒い!!上着が薄でだから号泣



なんとか日が出始めた・・・。
寒い!ダッシュで走って渡って、すぐに港に向かわなきゃっw




あれ?しょんぼり滑って登れないww

前を行く、ご夫婦は2山超したのに?

見ると、自分の靴は革靴で、底がツルツル

断念ww


コンビニでパンとコーヒー買って
すぐさま柳井港へGO!

こっからまた100kmぐらい走らなければならないw

お土産は定番しか見つけられなかったけど
両方とも美味しかったです

あと、「唐戸市場」で買った、岩のり500円ちょいが好評でした。

また来年の香月泰男さんの展示シリーズに行くぞ大笑い




無事間に合って、ナビのバッテリーも残り11%とギリギリでした。​​​​​






Last updated  2018年11月29日 17時29分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年02月04日
カテゴリ:お出かけ

高知に東急ハンズが来た目がハート

って、今更ですか。

送別会の前に寄ってみました。

想像していた「おしゃれな文具でいっぱい」ではなく

便利グッズ満載ってかんじでした。

 

うわ~楽天で買おうか迷ったやつが、いっぱい目がハート赤ハート

料理のとき便利な、本を開いたまま見られるブックスタンド!


レイメイ ケンコー書見台 BM101A

(スパーで売ってた分は高いし、吸盤で冷蔵庫に固定だった)

これ買いに決定目がハート

 
かかとつるりんスムーサー ブルー B136B

これも軽石って、石けんの横におきっぱなしの昔ながらの軽石から脱却!

透かしが入っているので乾燥が早い、のキャッチコピーにころり。

 


針を使わずに紙をとじられる、ハンディタンプのステープラー!コクヨ 針なしステープラー <ハリナックス> ハンディタイプピンクSLN-MSH104P

これもかねてより欲しかったハリなしホッチキス!

会社のプリントアウトが特殊で、ちょっとツヤツヤしてるため、

セロテープがまったく張り付かないので欲しかった。

 

 

そして、探していた!あれがあった!スマイル音符

 

9602 アカパックン
おフロの中に入れるだけ!カンタン便利おそうじ革命!お掃除革命 アカパックン オフロ用 (湯垢取り) EGAWA *

 使い始め、????とは思ったけど、

やっぱお湯の透明度が上がると思います。

 それに、赤パックンの顔が、なかなかの癒しになるのです。

あ~疲れた、嫌な事あったなというのも、

楽な気分になれて最高です!







Last updated  2012年02月04日 17時13分58秒
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.