000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ビジネスと人生の成功法則

2005年02月14日
XML
○失礼しました!(前回の日記を訂正します)
1ヶ月の更新料が150万ではなくて、多分HP制作料が
年間だいたい1250万円なので、1ヶ月づつ支払ってもらい
12(ヶ月)で割ると1ヶ月が約150万円(~100万)になると…
いうことだと考えた方が正解に近いと思われます。
でも、すごい制作料ですよねー!

業界音痴と言われても私、仕方ありませんね。

地方では、地方が起業した会社ですけど、2~3年くらい前
でしたか…こう営業部長がいわれてました。
プロは50万以下の仕事は取らないんですよって。
その当時、私は飛び込み営業に同行したのですが、
せいぜい15万から20万円のHPを上限にしていたと記憶します。
それで3万程度のHPをプッシュするんですから、
くらべものになりません…(販売するHPのお値段)
地方のお客さん方は、ビルダーで作ってますからいいですって、
ことわる人が多かったんですよね。(IBMのHP制作ソフト)
はははは…
(ウェブ制作販売会社の話でした)

★堀江貴文「儲かる会社のつくり方」★

☆…新人をどんどん採用し、そして完全な実力主義で人事を
強行した。
古い社員だろうが創業メンバーだろうが気にせず、降格人事も
バンバン行ったのである。
反発も少なくなかったし、おかげで古参はどんどん退社して
しまった。だがこのおかげで、結果的には新陳代謝が
非常に活発になり、会社の成長に大きく寄与したのである。
…人情にほだされているだけでは、会社は伸びない。趣味や
サークルや同好会ではないのだ。…

○恐ろしく社長という立場で堀江氏は成長して行った事が
分る言葉です。
悲しいかな、会社は甘やかしてくれる所ではない事を
肝に銘じて、働かなければならないと、読んでる自身にも
気合が入りました!
ややもすると「楽しくやろうよ。」と、個人々のノルマや
成長を置き去りにして、流れがちです。
(病気しないように…とか)

でもやっぱり、食べていこうとする意識がなくなれば
停滞して、あとは後退して崩壊するのかも知れません…

そういう意味で、堀江社長は、人情家に見えてましたが
とんでもない間違いでした。
合理主義に徹して、会社を育ててこられた超真面目人間で
あることが良く分りました。

Tシャツやジーパンはいて、働くのは、仕事がしやすいので
そうしているのであり、大学のサークル活動のような
場を作るためではないとおっしゃられています。キッパリ!

う~ん、これは成長株ですねー…、堀江社長の本を
もっと早く読んでれば良かったなー残念!
いやいや、これからも値上がりしそうですよ~
あ、失礼!この日記は投資家のためのものではなく、個人が
社会でいかにすれば成功するのか…その成功の道しるべを
書籍より、ご紹介しているだけです。

皆さ~ん、ご一緒に成功物語の主人公になりましょうー!!
(○日記筆者文、☆堀江氏著書からの引用文)
(誤字脱字お許し下さいませ)






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2005年02月14日 21時44分32秒
[2.成功の道しるべ!] カテゴリの最新記事

PR

楽天プロフィール

設定されていません

フリーページ

カレンダー

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.