000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ビジネスと人生の成功法則

2005年02月16日
XML
○私はこの本を読んだ時、ありのままを書かれている!
捨て身で自分をさらけ出している!(そう感じました)
…とすると私達読者は、堀江氏の信者に…
なる可能性が充分ある!(わわわっ)

だってそうでしょう?
「儲かる会社のつくり方」教えます…といいながら、読者は
堀江さんの世界に入り込んでいくわけですから~。

「ライブドア!がんばれー!!」

そう叫ぶようになるんですよね~。
はははは…
「儲かる」はどういう構成でしょうか?
「信じる」と「者」で出来てますよね。
つまり「信者」をつくると「儲かる」のです。
もう一つ言えば、「人(ニンベン)」が「言う」…合わせると信じる
…つまり、人が話すと人はそれを信じて信者になる…つまり
儲かるようになります。

しかし、どう言おうと、私は氏の本を読んだのです。
だからなかば信者です、シンパ…軽い信者ですね。
彼が成功していった足跡に偽りはありません。
だからこの本は真理なのです。
堀江貴文氏の成功した道をしるした真理が著されているの
です…そして、私はその本を読んだのです!

…ああ、すいません…今日はくどい!くどいですね~。


★堀江貴文著 「儲かる会社のつくり方」★

○堀江氏の営業法は、よく分らないことでも、「大丈夫だ
と思いますよ。できますよ」といって、けして「出来ない」
とは言わない…
これが堀江流だそうです。
帰って分る人に聞くのだそうです…

☆…月々15万円を払ってお願いしていた技術顧問に負うところが
大きかった…

○そう伸べておられます。
なかなか賢いやり方ですネ。
すばらしい~!

ハッタリであろうがなんであろうが、営業ができれば問題あり
ませんよね。
重要なのは営業で仕事を取ってきて、社員を食べさせる事
ですからね。

元バリュークリックジャパン社長のジョナサン・ヘンド
リックセン氏に、こういわれてるんですよね。

☆そうした資質はちょっとビル・ゲイツに近いところが
あるようにも思える。

○どんな資質かというと…
ビジョンを持っている事、考え方がユニークである事、
ガッツがある事、真面目である事などだそうですね。

堀江氏のことを日本のビル・ゲイツというと、オリジナル性が
なさそうでかっこ悪く聞こえては申訳ないので言い方を
変えます。(どうかえようかな?)
私が見たところ…世界をTVやインターネットで牛耳ろうと
しているマードックに対抗する、日本のホリエ…なのでは
ないでしょうか??

もしかすると、日本の企業も政治もこれからどんどん「日本の
ホリエ」に協力していかないと、日本も世界もアメリカン
ナイズされて地球が砂漠になってしまうかも知れませんよね??
地球がマードック化しないように、「日本のホリエ」さん!
頑張って下さい!!

あー今回の読書でも著者の信者になってしまいました~
情けないなー、あなたも信者になるの、お好きではないで
すか?どうですか??
(○日記文、☆引用文)
(誤字脱字をお許し下さいませ。)






最終更新日  2005年02月16日 22時57分06秒
[2.成功の道しるべ!] カテゴリの最新記事

PR

楽天プロフィール

設定されていません

フリーページ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.