000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ビジネスと人生の成功法則

2005年06月27日
XML
[引用]
山田親子の3Dは、ビューポイント社のまったくのコピーだったのだ。
がっくりきた。
「こんなレベルの低い詐欺師にもてあそばれていたのか」
自分がいやになった。
「もう会社はたたんだほうがよさそうだ」
そう思って街に出て、ぶらぶら歩き回って会社に戻った。
「このソフト、どう思いますか」と社員の一人がパソコンを示した。
3Dソフトを持っているイスラエルの会社のようだ。
さらによく見ると、…どことなく本物っぽくてピンとくるものがあった。
すぐに、国際電話を入れて、担当者を日本に呼ぶことにした。
こちらが飛行機代と二日分の宿泊代を持つというのがイスラエル
側の条件だった。
残りの資金は二百万円しかない。

[解説]
17歳で特許を出願したが、ドコモはこれを取り上げなかった。

100枚以上の企画書を持って何度も学校とドコモを往復したが
いつ潰れるかも知れないベンチャー企業は信用が無く、
取り上げられない。

ドコモサイトに認可されれば必ず参加するというクライアントは、
マクドナルド、セブンイレブン、他8社、協力する意思のあった会社は
ソニーミュージックエンタテインメントなど数社。
そして奇抜な3Dを持参すれば喜ばれると思い、プレゼンに
山田親子と同行するが…信用を失ってしまった。

しかし絶望の縁から、一片の希望を見出し、路線変更を考えた。
3Dソフト販売だ。
得意の英語力で疾風怒涛の如く、契約を決めて日本で宣伝販売に
乗り出した…
いまではこのソフトで制作した画像をトヨタやホンダが採用して
商談時などは、パソコン画面で見ることが出来る。
CMでも見られた方もおありではないでしょうか?
車が画面上でクルクル回り、色も換えて見ることが出来る。

今ではヤッパの3Dソフト、380万円が発売されている…

人は絶望から、何かを掴み取り、落ちたら落ちた分だけ
大きくジャンプしてしまう。
当り前といえばそれまでだが、面白い生物である。

父から投資してもらい、1000万の資本金で始めた会社だった。
諦めない伊藤氏の根性と努力が身を結んだ会社の誕生だった。
(誤字脱字、乱文をお許し下さい)







最終更新日  2005年06月27日 22時50分11秒
[9.どん底そして脱出] カテゴリの最新記事

PR

楽天プロフィール

設定されていません

フリーページ

カレンダー

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.