000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

読書の日々

PR

プロフィール


ウトガルト

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(1)

雑談

(4)

ラノベ

(457)

コミック

(32)

実用本

(2)

カクヨム

(0)

web小説

(2)

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.09.14
XML
カテゴリ:ラノベ
こんにちは♪

本日の一冊はこちら(*'▽')

内容紹介(「BOOK」データベースより)

​異世界に転生した瀬川陽樹。しかし、転生したのは勇者でも魔王でもなく、“魔王の部下”という中途半端な役回りだった。そんなある日、勇者パーティーが魔王を打倒すべく攻めて来た。一行を迎え撃つ陽樹、しかし敵である僧侶のセシリアに一目惚れしてしまいー。「小説家になろう」で大人気の異世界ラブコメがついに書籍化。書き下ろし番外編の「海へ行ってみた」では、とある依頼により四泊五日で海へ行くことになった陽樹やセシリア、勇者パーティーの姿が描かれる。​


中二病患者がガンバル?ファンタジーもの(^^♪

主人公異世界転生チート付きとテンプレ主人公最強系ですが、転生先が勇者(人間サイド)ではなく、魔王(絶対悪)側というある意味珍しい出だしは面白かったです。

そして魔王を倒しに来た勇者パーティーの僧侶に惚れたところから話は始まり、かつ魔王が倒され平和になった後が話の本編で、主人公が僧侶のセシリアに頑張ってアプローチする姿は最近あまり見ない形だったので良かったかなと・・・

冒険者としての活動
セシリアの家族との邂逅
新たな友人との出会い
魔王軍時代の部下との再会
など周りも個性的なキャラが固めつつセシリアとの関係を深めつつ平和になったからこその問題に直面し、国家に属さないはずの主人公も国際問題にかかわっていくことに???

話自体はテンポよく、とても読みやすくなっていますが、、、
ちょくちょく出てくる主人公のセリフおよび行動が合わない人もいるかも?

コミックも出ているので気になる方はそっちで軽く読んでみるというのも手かも?







最終更新日  2021.09.14 20:24:55
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.