2022.03.14

『ずっと友達でいてね』と言っていた女友達が友達じゃなくなるまで2

カテゴリ:ラノベ
​こんにちは♪

本日の一冊はこちら(*'▽')
男だと思っていたゲーム友達が、実は白い髪がコンプレックスの内気な女の子だった!?
引っ込み思案な少女と織りなす、もどかし青春ラブコメディ第2弾!
生まれつきの白髪がコンプレックスで友達もおらず引きこもりだったゆいを連れ出し、少しずつ心を通わせてきた優真。
春から同じ高校に入学した二人。
ゆいに友達ができるか心配していたが、優真の手助けもあって順調にクラスメイトと仲良くなっていく。
それと同時に、お互い相手を異性としてどんどん意識するように。近づく優真とゆいの距離。
しかし“友達として”の関係との狭間で、二人の想いは揺れ動く……。
内気な白髪美少女と織りなす、甘くてもどかしい青春グラフィティ、第2弾。

​ 新たな出会いと共に春休みが終わり、高校というある意味本番へ。
 過去の出来事から引きこもり、人見知りをこじらせているゆいがまともな高校生活を送れるか心配ですし、そこら辺をどのようにカバーするのかとても気になる2巻でした。
 まぁ、何の対策もされずに送り込まれるなんて鬼畜な所業をするわけがなく、高校という性質の場所からゆいをバックアップしてくれる新キャラが登場!!!
 両片思いの状況であるが、今の関係が崩れることを恐れて先に進めない2人の関係がどう動くのか...じれったい作品が好きな人にはおススメの作品です。


 1巻では高校に入学する前の春休み期間の話でしたが、今巻では入学からというある意味本番!!!
 入学式+自己紹介という定番のイベントはもちろん、なんとゆいの両親とのご対面という優真にとってはすべてのイベントを上回るイベントが!!!

 さて、保護者との対面というと怖いのは1巻の時点で何もなかったとはいえ泊りをしていたという事実...
 この問題については恐らく過程によってリアクションが全く違うと思います。
 ゆいの両親の反応はどういうものか気になる人は是非読んでみてください。一応中学時代はひきこもりだったことを考えるとどのような反応を示すかは想像しやすいと思います。


 そして新たな出会い?は優真だけでなくゆいにとっては自分のクラスメイト全員が”始めまして”の状態。
 彼女の現状を把握している優真の手腕により自分の友人に彼女のことを頼むという平和な方法を選択していますが、優真の友人もいい人がそろっていると思います。

 女性が集めればどのような会話が成り立つかよくわかる展開が…
 その会話によってゆいの優真に対する想いが加速していくのもおいしい展開でしたし、さらに彼女にあてがわれた友人が恋人がいるので実体験と共に彼女にいろいろ吹き込む様子もある意味最高です。


 新たな友人も増え、さらに共通の趣味もあれば後はよっぽどのことがなければ自然と仲良くなっていくのは必然のこと。
 中学とは違って不登校にならなそうでとても安心する一幕でした。
 そして、優真とゆいが出会ったゲームで待望のアップデートが!!!
 もちろんゲームなので限定イベントなどもあるのですが、2人が意識しあっている現状をあざ笑うかのようなシステム実装はいいですね♪
 同性ならただのシステムだったのかもしれませんが、異性かつお互いに想いあっている状況の2人が意識しないはずがなく、、、


 1巻のころよりお互いを意識しあっている2人がその先の関係に進むのはいつになるのか?
 今の関係が崩れることを恐れている2人ですが、それぞれの想いを知り、どのように動いていくのか、次は夏休み!!!
 どのような展開が待っているのかとても楽しみです(*'▽')





TWITTER

最終更新日  2022.03.14 00:39:00
コメント(0) | コメントを書く