ブーメラン日記

競技ブーメラン(MTA)


******『競技ブーメラン(MTA)』******


 半径50mの円内を競技エリアとして、ブーメランを上空高く飛ばし、投げてからキャッチするまでの滞空時間を競う種目です。競技エリアの中からであれば、どこから投げても、どこでキャッチしてもOKです。

 キャッチ出来なかった場合や、半径50mのエリアの外でブーメランをキャッチした場合は、記録ゼロとなってしまいます。1人3回トライして、最も時間の長いタイムを記録とします。

 う~ん、シンプルな競技ですね~これで、ほとんど全ての競技説明が出来てます。あと、付け加える事と言えば、ブーメランが半径50mの円外の上空にあっても、ジャンプて上空でキャッチし、50mの円内に着地することが出来れば、ポイントとなるって事くらいですね。

 MTA用のブーメランは、うまく上昇気流にのれば、1分以上滞空します。上空高くまで螺旋状に上昇させて、少しでも高いエリアでホバリングさせるのがポイントとなりますね。

 これ、ブーメランと違うのでは、、って思うこともありますが、他の競技とはまた違ったインパクトのある競技・・・それが「MTA」です。(見ていても以外と面白いですよ!)

↓MTA用ブーメラン(MTAゴルゴ)

MTAゴルゴ

 


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.