1282888 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

徒然日記「多事某論」 楽天支部

運営方針。

当サイト「徒然日記多事某論」の運営方針です。
当サイトは一応「時事情報サイト」と言うことになっています。
概ね日記はその日のうちに更新しますが、稀に次の日になることがあります。

ちなみに、こんなこと言うまでもありませんが日記中の記事や写真の著作権は各報道機関に属します。

詳しくは以下の文章を必ず最後までお読み下さい。


コメントを下さる方へ

 このサイトは私の意見を発するためのものであって、私の考えの理解を求めるものではありません。私は政治家でもなければ宗教家でもない、何らかの団体に所属するわけでもない一般市民ですから、私の考えを何が何でも理解して頂く必然性はありません。もちろん理解して頂ければ幸いですが、私の記事に対して「理解を示す示さない」の決定は読者の主観によるものであって、私の関知するところではありません。したがって、既に説明した事柄を理解せずにつけられたコメント・批判のための批判・私のもつ基準により「意義なし」と判断したコメント等は削除します。また、そのような理由から削除しているにもかかわらず、何度も同じコメントをつけてくるIPアドレスに対してはアクセス制限をかけます。自分の主張は自分のサイトでやって下さい。
 アクセス制限をかけても別のIPアドレスから同じような行為を繰り返す場合は、全てのコメントを削除し、二度とコメントを掲載しません。
 以上、念のためにこのサイトの趣旨を説明しました。コメントをいただく際にはご注意下さい。


Rough Toneさんより

 個人のblogで言論弾圧もあったものかね。WebLogってそもそもなんだか知ってるんだろうか。
 匿名の非難で発言不能にさせることは言論弾圧じゃないのか? 言いたいことがあったらひとの庭で沸いてないで自分でblog立ち上げてそっからTB飛ばせばいいじゃん。@niftyのココログなら\200から高機能なblogが立ち上げられるよ。


サイト運営

 前にも書きましたが、私はこのサイトを運営することで生業をたてているわけではないので、不利になるようなことは何もありません。私の記事への批判にしても、私が何らかの「意義がある」と感じたものは削除していません。
 ただ、全く意義がないと私が判断したものについては、誰がなんと言おうと削除します。また、「荒らし」と判断した人のコメントについては内容の如何に関わらず削除しています。限りあるメモリの中でやるサイト運営ですから、それが当然であり合理的だと判断しています。
 あなたがどのように考えてサイト運営されているか知りませんが自分の運営方法が全部に通用するわけではありません。サイトはサイト管理者の方針によって運営されるべきで、、私も自分の方針を変えるつもりはありません。


記事と関係ないコメントについて

 基本的に私の記事に関するコメント以外はご遠慮頂いております。記事と関係ないコメントで掲載させて頂いているものは全て管理者の編集権に基づいております。
 何が何でも自分の意見を主張したいという方は、ご自分のサイトでして下さい。


討論の場ではない

 ここは私の意見を発する場であって掲示板ではありません。討論することがこのサイトを維持している目的ではないことをまずご理解下さい。したがって、批判のための批判や一度説明したことを繰り返し蒸し返すもの・愚にもつかないコメントなど(総じて「意義なし」と判断したもの)は削除しています。ダブルスタンダードなどどこにもないでしょう。


何を読み何を聞き何を書くべきかの判断は自分でする

 もし、このサイトを誰かが閲覧するたびに私の元へ収入が入るのであれば、いかなるコメントも掲載する義務はあるでしょう。しかし、どこやらのサイトとは違って、私はこのサイトを運営することで生計を立てているわけではありません。限られた時間の中でやっていることですから、同じ批判を繰り返したり持論の押し売りのようなコメントは削除します。まぁ、一応目は通しますが。
「人々の意見をちゃんと聞く」というのは主に政治家の義務でしょう。特に首相ともなればその義務を負うことこの上なしですが、靖国参拝問題でもわかるとおりあの馬鹿にはそういう能力はないようです。馬鹿はどう割り引いても馬鹿なので、馬鹿と言う他はありません。
 思想や意見に客観性はありえません。客観性を求めるということはすなわち自我を押し殺し、大政翼賛の元にひれ伏すことだと考えます。そんなことをするくらいなら、時間を割いて自分のサイトをつくり意見を公表しようとは思いません。
 私がこの場でいくら声を上げたところで、世の中に対してなんの影響も与えることはできません。ただ、生きている間は我ここにありと宣言することはできるので、インターネットという便利な道具を利用しているのです。命が明日あるという保障はありません。だからこそ、言いたいことを今言うのです。もちろん、表現の自由は憲法で保障されていますから、私なりの表現でこれからも誰に遠慮もすることなく意見を発します。


私の表現の自由

 私がこのようなサイトを持っているのは自分の意見を発するためであって賛同を求めるためではありません。賛同いただければそれはそれで幸いですが、私は政治家でも職業的活動家でもないので賛同を求める必然性はありません。私の意見に賛同するか否かは読者の主体によるものですので、私の意志とはまるで関係ないのです。したがってこれからも私は自分の感性に従い意見を発し続けます。

 狂った方向に進みつつある日本を変えたいという意識は、一人一人の市民が自分の意志で抱くべきことです。何らかの政治団体等の誘導による意識はすぐにくじけると考えます。ですから、私ごときの意見によって人様に意識を高めていただこうなどと考えるのは誤りです。


理解してもらう必要はない

 どのみち理解できない人は理解できないし、理解してもらう必要もない。ましてや、説得するつもりなど毛頭ないので、説得力がなくても結構です。


私の言論の自由

 いわれのない誹謗中傷を受ける覚悟なしに、不特定多数が閲覧するインターネット上で自分の主張をすることはできません。さらに、アウトローは私の文章を無断で掲載(著作権の侵害)したり、ゲス丸出しの中傷(名誉毀損)をしている奴らの方であるので、私が自分の考えをネットで公開することをやめる理由はありません。何も恥じることはないのでこれからも私は時間の許す範囲で活動をつづけます。著名人でもない私程度の者が自分の考えを公表したところでさしたる影響もないでしょうし、この程度の言論の自由が確保されなくなったとすれば、日本もいよいよ危ない国に転落した証拠になりましょう。

荒らし

 問答無用で削除します。いわゆる「2ちゃんねる用語」を使っているコメントはそれだけで荒らしと判断します。そしてアクセス制限をかけます。
 また、ふざけたライター名やメールアドレスの表記がaaa@aaa.co.jpのようなものも削除の判断材料になります。


http://homepage1.nifty.com/revolt/iwademogananosetumei.htmlより転載。
赤太字は某S氏による。




当サイト管理人某S氏は決してこんなことは言いませんw
俺様ルールを振りかざすつもりはありません。
一般的なネチケットに則った皆様方のご利用心よりお待ちしていますw



Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.