743576 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ドタバタ自動車屋の日記

PR

X

プロフィール


物知りBOSS

フリーページ

バックナンバー

2021年04月
2021年03月
2021年02月
2018年02月01日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ブログ書いていて、励みになりますので!

下のタグを1日1回クリックして下さい!!

ブログランキングに登録しています。下記のタグをクリックして下さいね(笑)
お願い~お願い~お・ね・が・い・だ・か・ら(笑)



乗り物 ブログランキングへ


愛車の三菱アイのオートマミッションが、4速に入るとギアが抜ける症状があり、先輩の整備工場さんのリフトを使用させていただき、思い切ってバルブボディを交換してみました。









三菱のアイは、オートマの不調・不良が多い車です。
というか、三菱の軽自動車全般に言えることですが、特にアイについてはオーナーさんも諦めている方が多いのでは?

私のクルマも、三菱のディーラーへ持ち込んだところ、オートマのバルブボディのリコール/改善対策済みなのと、故障診断機で異常信号が見当たらないとのことで、機械的な損傷が考えられるとのことで、ミッションを新品かリビルトで交換を勧められました。

さすがに三菱自動車さん、対応慣れしてるというか、お客からしてみれば最悪の対応。

という訳で、中古のバルブボディを見つけて、自分でチャレンジ・・・先輩のアドバイス借りながらですが(汗)

交換自体は、そんなに難しくはありません。

オートマのオイルパンを外して、オイルフィルターを外して、本体外して、コネクター外せば、取り外し終了。

組み付けは、この反対の作業をすればOK。

この時に、オイルフィルターと、オイルパンのガスケットは新品に交換しましょう。

作業時間1時間あまりで交換作業終了。

ATFを入れて、エンジンかけてシフトを各ポジションに入れて、オイルを循環させて、再度オイルの量をチェックして、規定量まで入れて完了。

油温も上昇したところで、早速試運転・・・

抜ける、やはりギアが抜ける(泣)

と思っていたら、正常に4速に入って、ギア抜けしなくなりました。

一応、先輩の工場から私の家まで、約30km走行しても完全に抜けがなくなりました。

ヤハリ、バルブボディの流路に異物混入かなにかで、正常にバルブの開閉が出来ていなかったようです。

昨日も、通勤で使用しましたが、全く異常なしで完全に直ってしまったようです!

こんなに良いクルマ作ってるのに、なんで窓口の対応こうなのかな?

勿体無いな・・・普通のユーザーさんだったら、対策品に交換されてかつ再度異常が発生してこんな対応だったら、少なくとも三菱製の自動車は二度と買わないと思います。

でも、私は三菱のアイが、とても大好きなクルマです!

タクシーの日記、また書きますので!























中高年のトイレの悩みに!タクシードライバーにも、必需品ですかね?










下のタグを1日1回クリックして下さい!!

ブログランキングに登録しています。下記のタグをクリックして下さいね(笑)
お願い~お願い~お・ね・が・い・だ・か・ら(笑)


ドライバー ブログランキングへ












最終更新日  2020年07月17日 12時51分27秒
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.