743569 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ドタバタ自動車屋の日記

PR

X

プロフィール


物知りBOSS

フリーページ

バックナンバー

2021年04月
2021年03月
2021年02月
2020年05月10日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ブログ書いていて、励みになりますので!

下のタグを1日1回クリックして下さい!!

ブログランキングに登録しています。下記のタグをクリックして下さいね(笑)
お願い~お願い~お・ね・が・い・だ・か・ら(笑)





ドライバーランキング
にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ
にほんブログ村




緊急事態宣言が延長され、外出自粛のゴールデンウイークも終了しての出番も、正直散々な数字しか上げられずでした。

毎回乗務すれば、2万円前後の売上で、正直なところメンタルやられます。

以前ブログに書きましたが、コロナで亡くなられる人数より、自粛経済によって自殺される人の数が上回ると、警鐘を鳴らしてきましたが、いよいよ現実味を帯びてまいりました。

月末月初には、毎日のように鉄道の人身事故がどこかの路線で発生しています。

政府の失策の犠牲者に、ほかなりません。

休業要請して、その事業から得る収入を断ち切っておいて、補償はするする言っておいて、現実には何週間も何か月も後の話。

それじゃあ、完全にアウトになってから給付されても、もう手遅れだということを全然理解していないようで、呆れて物も言えないです。

家賃の助成制度に至っては、借入起こしてそこから家賃分を支払った分に対して補填をするとのことですが・・・

借入できない事業者や個人事業主は、このまま死ぬのを待てという話ですよね?

こんな制度、よく考えるもんだと、ただただ呆れるばかりです。

私らタクシー乗務員も、乗務するたびに諦めと絶望の毎日です。

まったく生活できる水準の稼ぎがありません。

緊急小口資金の融資受けても、1か月で無くなります。

それも借金背負うわけですから・・・


このまま終息の見込みがなければ、もっともっと自殺者が増えていくばかりです。
私個人の意見ですが、生活不安から自殺するくらいなら、新型コロナに感染して死んでもいいと思うようになってきました。



国や県などは、あまりにも対策対応が遅すぎます。
もう、待っていられる余裕なんか無くなってきている人もたくさんいるということを忘れないでください。



















中高年のトイレの悩みに!タクシードライバーにも、必需品ですかね?










下のタグを1日1回クリックして下さい!!

ブログランキングに登録しています。下記のタグをクリックして下さいね(笑)
お願い~お願い~お・ね・が・い・だ・か・ら(笑)


ドライバーランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 運転手・ドライバー日記へ日記のプレビュー
にほんブログ村






最終更新日  2020年06月02日 18時48分04秒
コメント(2) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.