845533 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ぼたんの花

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

電力のお話し

2011/11/23
XML
カテゴリ:電力のお話し
http://www.youtube.com/watch?v=gAZPbTnEadk&feature=player_embedded#at=97





http://www.youtube.com/watch?v=2V95Gtu-AT0






郷原さんの弁舌は素晴らしいですが

サックスの演奏は、今ひとつ。

しかし、本業じゃないですからね。



こんな雰囲気の中で、政治や原発、核の問題を語れるような人たち。。


これが、”先進国”ではなく”大人の国”だと思うのです。



九電の体質、思考回路も問題ですが

枝野さんと郷原さん、、、


九電の体質が変わったとしても

原発を推進する、という思考自体が。。。。。


九電の体質に対して


”信じられない”

”あの社長がいるから原発再稼動できない”



と郷原さんは言いますが、それも勿論ですが


私としては、”原発を再稼動させる”という思考が・・・・


信じられないのですよ。。。


逆を言うと、原発推進関連の方たちは

九電のような体質、思考回路の方たちばかりですよ。



原発・九電以外の話はいいですがね。

郷原さん!そう思いませんかね。。。





ウソは罪・・・ 枝野さんの前で、東電の前で歌って欲しいわね。











http://www.youtube.com/watch?v=PBXzjJFRXDI




ピアノとクラリネットは素晴らしいのですが・・・・・


この曲を歌うのなら、私のが上手だと思う。。
(誰にも聴かせたことはないので評価は・・)











Last updated  2011/11/24 12:19:36 AM
コメント(0) | コメントを書く


2011/09/21
カテゴリ:電力のお話し
バッカみたいと思うのは、電力不足なら日本の経済に悪影響?



原発が54基、ついこの間までは55基、そしてその倍以上に原発を増やそうとしていた日本の経済は、いつから低迷しているのか?なぜ政府と電力会社、企業が率先してオール電化を推進してきたのか?電力が余っているからに他ならない。二酸化炭素削減で原発というのは大嘘で、もし、温暖化の原因が二酸化炭素にあるとしても、原発は大量の二酸化炭素を排出するのは、普通に考えればわかること。それを原発推進=二酸化炭素削減と考えるのは大間違い。資源が無い=原発推進も大嘘。もし、日本に本当に資源が無いというのならウランだって日本には無い。

原発がなければ電気代が高くなる、というのも大嘘。日本は電気料金が高いそうだ。日本経済、世界経済を緻密に分析する人が、”原発なければ電気代が高くなり企業が外国へ・・・”とのたまう。確かに一般家庭の電気料金より大量に消費する企業のほうが安いだろう。そこまで私も分析する数字を持ち合わせていない。が、、、ですよ、311以降の脅迫停電の時期に、川口市のある大手の鉄鋼会社が、脅迫停電の時間に合わせると、夜間電力が使えないから電気代が高くなるので休業しなくてはならない、といっていた。夜間電力が停電時間であるわけがなく、長時間使用しなければならないラインで、明け方、または夜に脅迫停電の時間にかかってしまうと電気を途中で止めるわけにはいかないから、という。


逆を言えば夜間電力を利用しないと、日本の高い電気力金では経営が困難だ、ということでしょう。ではなぜ深夜電力が安いのか?それは深夜でも電気を大量に作り続けるしかない、原発があるから。出力調整を細かくする、小回りがきかないから。その小回り分を水力・火力を止めて調節しているにもかかわらず、原発を止めることができないから、夜中に大量の電気が作られる。


原発が正常に?発電していたときも、日本企業は海外へ流出していたし、長い間、景気の低迷をしていた。また原発以外の発電の産業の海外進出も狭くなった。それをいつも批判している政府のオオバカどもの言うことに同調して”原発無ければ日本の経済が・・・”って言っている経済の専門家ってどうよ!?


(小出先生は、日本のアルミ産業は電気料金が高くなり、運営できなくなった。唯一、ある会社は自家発電で生き延びている、ということでした)

東京電力のブースが、今年の市のイベントに出るかどうかわからないけれど、もし、今年も東京電力のブースが出たら、今年は徹底的に詰問してやろうと思う。東電社宅とは出ていなかったが、マンション一棟、全ての住民が、311以降、ひそかにいなくなった。2ヵ月後、そういえばあの建物の電気が一つも点かなかった。



すべての原発を止めても電力不足は起こりません!!


電力は余っているんです!!
 




広瀬隆さんの講演です。


長いですが、じっくり最後まで聴いてください。

http://vimeo.com/28534860 前半

http://vimeo.com/29022292 後半







以下転載

原発再稼働「来夏までに」=電力不足なら経済に悪影響-野田首相
 野田佳彦首相は21日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューで、運転停止中の原子力発電所について「来年の春以降、夏に向けて、再稼働できるものは再稼働していかなければいけない」と表明した。その理由として「電力不足になった場合は、日本経済の足を引っ張ることになる」と説明し、「そこはきちんとやらなければならない」と述べた。
 首相は電力需給に関し「今年の冬も大丈夫だろう」との見通しを示す一方、来年も原発再稼働は必要ないとの指摘に対しては「あり得ない」と否定した。(2011/09/21-09:53

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&rel=j7&k=2011092100164


 野田佳彦首相って経済に疎いですね






Last updated  2011/09/21 07:12:12 PM
コメント(6) | コメントを書く
2011/07/04
カテゴリ:電力のお話し
 

自家発電6000万kw・送電線の解放が原発廃止への近道

 現在の反原発運動についてひと言申し上げます。     


            広瀬 隆
 
・電力会社の原発はほぼ5000万kWだが、今夏のピーク時には、
福島第一が廃炉になり、福島第二、東通、女川、東海第二が全滅し、
浜岡が停止、柏崎刈羽が3基再起不能で停止、
さらに全土で定期検査中の原発が運転再開不能のため、
事実上1300万kWしか稼働しない状況にある。



この頼りない原発より、資源エネルギー庁が公表している産業界の
保有する自家発電6000万kWのほうが、はるかに大きなバックアップとしての
発電能力を持っている。



「原発の代替エネルギーとして自然エネルギーに転換せよ」
という声が圧倒的に多いが、日本人が“快適な生活”をするために使っている
電気の大半を生み出しているのは、現在は火力発電である。
この火力発電は、日本においてきわめてすぐれた世界最高度の
クリーンな新技術を導入しているので、何ら問題を起こしていない。
決して原発が、電力の大半をになっているのではない。
原発は事故続きで、4分の1も発電していない。


・自家発電をフルに活用すれば、このすぐれた、クリーンな火力だけで、
「まったく現在のライフスタイルを変えずに、節電もせずに、
工場のラインを一瞬でも止めることなく」電気をまかなえる。
これは、将来、自然エネルギーが不要だと言っているわけではない。
多くの人が抱いている「自然エネルギーで代替しなければ原発を止められない」
という現在の反原発運動の固定観念は、まったくの間違いである。

 

将来のエネルギー構成をどうするべきかについてはここで論じないが、
原発を止めるのに、選択肢の一つである自然エネルギーは、
今のところ特に必要ではない。つまり、
産業界を味方につけて自家発電をフルに活用し、原発を止めることのほうが、
もっと重要である。



・週刊朝日6月10日号で私が特集したように、
週刊朝日の記者が各電力会社に取材した結果、
興味深い電力需給について裏の構造が明らかになった。



全国で、電力会社が他社受電の発電能力を秘密にして、
取材にも答えようとしなかった。
特に九州電力だけは、「発電設備ごとの能力の内訳は公開していない。
経営戦略情報なので教えられない」と、火力・水力・他社受電
(自家発電からの買い取り)


・原子力の内訳さえも答えないというトンデモナイ非常識な態度をとった。
この九州電力が、原発を動かせないので夏に電力不足になる、と言い立てている。
・なぜ電力会社は、これら当たり前の事実を隠そうとするのか、という疑問から、
ここで重大なことが明らかになった。
 

それは、「電力会社が自家発電をフルに利用すれば電力不足が起こらない」、
この事実を国民に知られると、産業界からも、一般消費者からも、
「送電線を自家発電の民間企業に解放せよ!」という世論が生まれる。
そして制度が改善されて、誰もが送電線を自由に使えるようになると、
地域を独占してきた電力会社の収益源の牙城が崩れる。


送電線の利権だけは、何としても電気事業連合会の総力をあげて
死守する必要がある、と彼らは考えている。



九つの電力会社にとって、福島原発事故を起こした今となっては、
原発の確保より、送電線の確保のほうが、独占企業としての存立を脅かす
もっと重大な生命線である。


そのため、自家発電の電気を買い取らずに、「15%の節電」を
要請するという行動に出てきたのである。

・したがって日本人は、「自然エネルギーを利用しろ」と主張する前に、
「送電線をすべての日本人に解放せよ!」という声をあげることが、
即時の原発廃絶のために、まず第一に起こすべき国民世論である。


何しろ、送電線が解放されて、安価に送電できなければ、
自家発電ばかりでなく、自然エネルギーの自由な活用もできないのだから。
 

原発廃絶は、反原発運動の自己満足のために実現されるべきものではない。
産業界も含めた、すべての日本人のために進められるべきである。



*****以上 広瀬隆さんのご意見を転載しました******




経済産業省は、500kw以上の大口需要家に対し、7/1~9/22まで
一律15%の削減を義務付けました。

一時間当たり100万円の罰金です。
故意による使用制限超過となっていますが
”故意”とはどういうことでしょうか。
大口需要家は、生産などに必要だから”大口”なんです。


もちろんクーラーの設定温度を20℃にしている
会社もありますが、そういう事務系での会社では
当然、罰せられるでしょう。


それより電力が余りに余ってしょうがないから
政府、企業、電力会社ともにオール電化を推進していたのですから
今後は、オール電化削減方向にシフトすべきですが
お役所などの節電についての広報は、
たくさん電気を使用する電磁調理器はリストに入っておりません。



”故意”による経済産業省、東京電力、文部科学省の
今回の原発事故、それについての企業、国民への謝罪と
損害を補償するのが先決です!











Last updated  2011/07/04 11:06:53 PM
コメント(2) | コメントを書く
2011/06/21
カテゴリ:電力のお話し

19日午前2時から3時の1時間の映像を3分に短縮したものです。
1分30秒から1分38秒あたりで、かなりの閃光が確認されます。


http://www.youtube.com/watch?v=Ati6ri0FkgQ&feature=channel_video_title











Last updated  2011/06/22 07:18:31 PM
コメント(4) | コメントを書く
2011/06/20
カテゴリ:電力のお話し


011.06.17参議院震災復興特別委員会

こんなアホな大臣は、自民党にもいなかったと思う。





http://www.youtube.com/watch?v=lQHwEe5snXE2



http://www.youtube.com/watch?v=eKfwTRKAls4



自民党も

原発につては同罪ですが


スピーディーの資料が来なかった?

来なかったら要求するのでしょうが

菅さんは、それでも、”ある意味で、仮の設定が出て・・・必要であるかどうか・・”



こんなアホな三馬鹿で、来年になっても放射性物質も出っ放し?


”現地の値がこなくていいんです!”って森まさこさんが言っている意味もわからず・・・




どう考えても菅さんは、脳の病気を発症しているのではないでしょうか?









Last updated  2011/06/21 01:28:59 AM
コメント(0) | コメントを書く
2011/06/14

カテゴリ:電力のお話し




虹  素敵な曲が流れます
hukusima




6月13日に二日間の投票が締め切られたイタリアの国民投票は、
1986年の旧ソ連・チェルノブイリ原発事故を契機に全廃した
原子力発電の再開の是非を問うものだった。

即日開票の結果、投票率が国民投票の成立条件である50%を超え、
国民投票が成立した。
 

2011年6月14日9時58分asahi.comによると、
イタリア内務省からの報告では、在外投票分も含めて開票が全て終わり
原発凍結賛成票が94.05%を占めた。


凍結反対票は5.95%。投票率は54.79%に達した。

東京新聞6月14日




ドイツに続いてイタリアも・・・


どうしたんだろう この国 ニッポンは・・







Last updated  2011/06/14 11:22:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/04/07
カテゴリ:電力のお話し
明日は、(8日金曜日)地震が起こる前に友達とお花見の約束をしていた。


いつも電車の中からしか見ない飛鳥山から

ずっと板橋方面まで歩くつもりだったが

この騒ぎで、私は、数日前に断りのメールを入れた。

それなのに今日、やっぱり行こう!とメールが来た。

ドイツが出したシュミレーションによると

今週は、日本列島に満遍なく放射能が降り注ぐようなので

必要以外、出歩きたくない。



なんて返事を書こうかと、夜の天気予報を見ていたら


やはりシュミレーション通りのような感じで

明日は、強い南風が吹いて放射能が戻ってくるらしい。。。



どう断ろうかと考えていたら、電話が来た。

健康ランドの券があるから、彼女の家の近くでお花見をして


お風呂に入ろうと言う。


私は、健康ランドのお風呂は好まない。

彼女の家のほうでお花見をするのなら、うちの近所の公園の桜で十分。



昔、夫婦で反原発運動をしていて、今はオール電化に住んでいる彼女。

私にあまり原発の話をして欲しくないらしい。

でも、何かモヤモヤとした気持ちでいるのだろう。

話したくないのなら、お花見中止のメールに喜ぶはず。


”明日は満遍なく放射能が降り注ぐらしいからお花見はやめよう”

と言うと、”ん” と、いつになく素直に賛成したが


”じゃ、お風呂だけでもいいから会おうよ”

彼女は、あの震災の時に、スポーツクラブでプールに入り

”大津波”を経験し、とても恐い思いをしたらしい。。。






彼女とは、年に2~3回あう程度だけれど、お互いに話さずとも察しがつく仲。

でも、私がこんなに原発、被ばくに関して興味があることを

彼女は去年まで知らなかった。いちいち私も話さなかったから。




911以後、毎年、お花見ができる幸せを感じていた。平和とはこういうもの、と。

チェルノブイリの人たちが、国の言われるままに、何も持たずに避難し

その後、永久に帰れない後ろ姿を写真で見ながら、小出先生のお話を聴いていたのに

それが、日本に現実として同じようなことになってしまったことに

”夢か?”と思いながらも、まだ続く余震に現実を思い知らされる。









Last updated  2011/04/08 12:56:56 AM
コメント(2) | コメントを書く
2011/03/29
カテゴリ:電力のお話し
今日のフジテレビ、池上彰さんと滝川クリステルさん出演、
ということで、どんな番組かと思って、途中から見たら
なんと東京電力の原発宣伝でした。

火力発電は、震災の影響で再来年まで稼動できないということです。。。


これって大嘘でしょうね。


滝川クリステルさんは利口そうな顔をしてアホだから仕方ないとしても
池上彰さん!貴方は全て知っていてそういう報道をしている。
私は貴方を絶対にゆるさない。



この期に及んでも、テレビ局と電力会社、広告代理店、官僚の原発推進者たち

政治家の思惑、が、このような番組を作り、スリーマイルからチェルノブイリ級になったこの事故の放射能被害を隠蔽し続ける。

チェルノブイリの時と同じように、国外は大騒ぎなのに現地の人はそれほど重大な事故とは思わず、だいぶ時が経ってからどんな事故だったのか知る。

まさにテレビを見ていると、日本国民の殆どが”ただちに影響は無い”というなんだかわからない言葉で安心しようとしている。


池上さんは、”使用済み核燃料がリサイクルで使用できる”と、
とても危険なMOX燃料なのにそれを言わない。

福島第一原発は、MOX燃料だから放射能被害も酷いことになっている。

原発は、”CO2を出さない”と大嘘を言っている。

これは最近、東京電力でさえ言わなくなったことを池上さんは言っている。




クライメートゲート事件を知らないはずは無い。



戦後、65年経っても日本は変わらない。

同じ敗戦国のドイツと日本、この違いは国民性でしょうか。
日本人の国民性を褒め称えている、というけれど・・・

ドイツがうらやましい。




*****
26日にドイツの主要都市ベルリン、ハンブルグ、ケルン、ミュンヘンで
反原発デモが行われ合計20万人以上の市民が参加しました。
ベルリンだけでも警察の発表では5万人以上、主催者発表では
9万人以上の参加者がいたそうです。


http://anti-atom-demo.de/







Last updated  2011/03/29 11:16:25 PM
コメント(32) | コメントを書く
2010/02/28
カテゴリ:電力のお話し
今、テレビで、地球環境へ、とオール電化のCMが流れています。

原子力発電所は、皆、海の側です。

青森には再処理工場があります。

再処理と言っても、全国から出る核燃料のゴミから

プルトニウムを取り出す超危険な工場です。


岩手・青森に大津波の警報、と言いますが

どう、警戒するのでしょう?

どう、守るのでしょう?


今、テレビは、50年前のチリ地震と違うのは

3時間以上も前に警戒警報が出されるので

被害は少ないだろう、と。




とんでもない!50年前と違って危険はとてつもなく大きい!

角砂糖五個分で、日本人全部が殺せるという

危険なプルトニウムを取り出しているのです。

50年前には、原子力発電所はありませんでした。


取り出したプルトニウム、平日、一般道をトラックで

滋賀県の敦賀、ボロボロの”もんじゅ”まで運ばれているのです。


その時、地震が起きたら?



地震のあった柏崎刈羽原発の時には

燃料プールが溢れた、と、出ましたが

燃料プールと原子炉は、隣同士。

原子炉も水が溢れたのです。


この水には当然のごとく、放射性物質も多く含まれます。



ところで、朝刊に間に合う時間に地震情報があるのに

夜中、明け方までのテレビには、この情報は

まったく流れていませんでした。



トヨタなどの事故隠しなど、足下にも及ばない

原発、再処理関係の危険な事故隠しです。



民主党さん!原子力発電をCO2削減のために推進なんて

アホを言うのもいい加減にしてください!

国民の命を守る、なんて言えないでしょう。


原発が無くても電気は足りている、原発を稼働させるから

電気が余るのです。だからオール電化にスイッチ!するのです。

そんなことご存知ですよね?

核廃絶をいくら声高に叫んでも

放射能の被害は、どちらも同じ。

放射能被害として、原発のほうが大きいのです。




大津波、対応を万全になんて、できません!


データ改竄、情報を公開しない、など

悪の枢軸企業、原子力発電関連は、

政府・官僚、一致団結しているのです。




Last updated 2010/02/28 01:39:20 PM よりカテゴリーを変更しました。












Last updated  2010/03/01 12:32:40 PM
コメント(45) | コメントを書く
2009/07/05
カテゴリ:電力のお話し
今日のサンデープロジェクトでは、郵政民営化についての話しになると思っていた。前回の放送で、財部さんが郵政民営化擁護発言をした時、それに対し田原さんは『その件は来週やるから』と確か言ったはず。朝、NHKをつけてその後、テレビ朝日にチャンネルをまわした。


ところが、鳩山兄さんの政治資金の話しを主にして、社民や共産、国民新党などが出演し、例の通り田原さんの誘導尋問が始まった。ところが、他の党が声を揃えて言ったのが、”その前に自民党議員である与謝野さんや二階さんの説明責任はまだそのままでしょ!”と。田原さんは、『そのことは他でやってくれ。サンプロは鳩山さんのことにつて話すんだから』というようなことを慌てて返していた。しかし野党がおさまらない。確かに疑惑はあるけれど、その前に自民党議員の決着をつけなさい、ということ。


もう、田原さんの脅しなど野党の議員には通用しない。中川秀直さんは最初に中継で結んで出演したけれど、その後に石原議員が、『とにかく自民党の他の議員は、都議選が終わるまで静かにして欲しい。』と言ったが、社民の福島さんに『静かにしてとしか言ってないんでしょ』とかえされる。だいたい麻生さんを降ろしても次の総裁の顔が浮かばないじゃないか、とまで言われてしまう自民。『仏の顔も三度まで』と自民党の総裁が三人もかわったことを野党議員が揶揄する中、田原さんは鳩山兄攻撃に旗を降ろさずにはいられなかった。


もうサンデープロジェクトも田原さんもオシマイですね。どう贔屓目にみても、田原さんはジャーナリストというより、大根役者。とても醜い風貌になっている。都議選のこの時期、郵政民営化の議論をテレビで流したら自民は完全な敗北、ということ。財部さんや田原さんがいかに時勢に疎い人たちであるか、ということ。そしてその後は、北朝鮮の話題で誤魔化す。まったく、何をかいわんや。



私は毎日必ず見るブログは検索して見る。マイクロソフトmsnの画面から検索する。”植草一秀”と入れると”植草一秀の『知られざる真実』”が最初にあるので、そこからブログに入る。ところが、ここ数日、まったく出てこない。いろいろなことを詳しく検索したい時はグーグルを利用するが、グーグルは今のところ植草さんのブログが最初に出てくるから、まだ大丈夫なのだろう。しかし、ここまでするのかな?ってするのでしょうね。


デーブスペクターさんは911米国政府自作自演説の話題に異常に反応し、『アメリカ人3000人殺してまでそんなことする?他の人も黙っているなんてあると思うの?バカじゃない?』と民主党の藤田議員を”そこまで言って委員会”で罵倒したけれど、この程度のことは日常茶飯事にしていること。あのデーブスペクターさんの言動は酷すぎるけれど、もし、本当にそう思っているのなら世の中を知らないアホだ。これは”陰謀”という言葉が気に入らないのなら、”戦略”。日本のテレビ局であそこまで言うのには、デーブスペクターさんのバックには、大手広告代理店がしっかりと後押しをして、干されることもないのでしょうか?テレビ局への出入り禁止にならないのでしょうかね。







最近、テレビを殆どつけない理由は、気分が悪くなるから。それは番組内容であったりCMであったり。サンプロのスポンサーの一つに東京電力がある。いつもは、超危険なプルサーマル、地震で殆ど使い物にならないはずの柏崎刈羽原発を点検している映像、こんな映像で誤魔化されるオオバカ国民ばかりじゃないのに見るたびに腹が立つ。

原発だけがCO2を出さないような毎回の宣伝に、確か前回は太陽光や風力もまじえ、その中の一つに原発を入れていた。で、今日はガスの火力発電を宣伝していました。思わず笑っちゃいました。


追記・この日記をアップしたら東京電力の宣伝が貼られました。
エコへの取り組みですって。原発を止めてから言って欲しいですね。
原発なくとも電気は足りる<これ多くの人が知るようになりました。
原発を稼働させると、電気の大量消費になるのです。
ですからオール電化を推進しているのです。

尾瀬の緑を守る、とか言っていますが、東電及びその関連の原燃などは、
どれだけの緑を破壊し、どれだけの放射性物質を垂れ流しましたか?
そしてどれだけのヒバク労働者を生み出したのでしょうか?
電力会社の社員は、ヒバクせず殆どが下請け孫受け、季節労働者の方達ですね。

私達国民が、原発が無くては停電になる、なんて洗脳されたにすぎません。
他の方法で、政府がそれを推進し、開発するのならいくらでも電気は作られるのです。












Last updated  2009/07/05 09:22:16 PM
コメント(0) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.