150781 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ボチボチやろか(かかし)

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2018年11月14日
XML
カテゴリ:ヒーロータイム
仮面ライダーでは無い存在にされたジオウ時空での平成ライダー達。
なんとなく電王とディケイドを下地にして平成ライダー同窓会と思って見ているジオウさん。
ひらがな、カタカナ使用の楽しさとか、ジオウさん仕様になるとお茶目なところ(ビルドさんの化学式とか)は楽しいです。今までの仮面ライダーよく見て来た方にとっては、違いや小ネタも含めてすごく楽しいんだろうなあとは思います。初めて見てもとっつきやすいように王様側、敵側も個性豊かですし。
 でも、味方も敵もいっぱいいて、主人公の日常生活風景がなんとなくまだ理解できてない(含蓄のあるおじさんの修理に引っ掛けた発言も客が出てこないので思い入れが今一つ)のに、アナザーライダー戦にロボ戦にと盛りだくさん、電王がその回ゲストの内面に入って問題発生の過去に戻る分かりやすさだったのに対し、現在の戦闘をこなしながら二手に分かれて現在と問題解決の過去に戻りかつ戦闘、というのが目と理解が付いて行かなくて、アナザーライダーさん達変身や移動の邪魔しないで良い怪人だなあ~という感想になってしまって、なんとなく感想書きそびれてきました。
 まさか自分でもキヨちゃん見つけたから感想絵描くとは思ってませんでした。そういえばオーズで真木博士&キヨちゃんが一番好きだったような気がします。というわけで、たまに気が向いたららくがきするかも?程度で楽しく視聴させていただきます。
 ルパパトさんもだいぶ録画ためているので消化中。警察の正義だけではダメ、怪盗としての正義も合わさらないと困難は解決できない、というテーマに各キャラクターの個性にからめて深めていっているのは上手いなあと思います。でも良い車なパトカーのカーチェイス話とかがほんとは見たいです。






最終更新日  2018年11月14日 10時26分44秒

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.