231286 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

パセリの森

PR

プロフィール


ぼっちゃん農園

カレンダー

お気に入りブログ

ヒメツメガエル♪ New! VERANDISMさん

薄手のコートを作り… New! kyoumama216さん

元気なインゲンと第… あくびむすめ6417さん

キュウリは夏を越える さかちっち3295さん

『 夢 空 間 』スタ… 夢空間スタッフさん
野の花も日々あれこ… はなののののはなさん
カワセミのつれづれ… カワセミ250さん
まんごりあんの美味… まんごりあんさん
のんびり育てよう(… やんごとなきかたさん
ogibaba ogibabaさん

カテゴリ

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全8件 (8件中 1-8件目)

1

トマティーヨ ペピーノ

2007年09月21日
XML
テーマ:家庭菜園(39354)

     ご訪問ありがとうございます!! 

     トマティーヨ 6月27日.jpg

     ベランダには今でも実のできないトマティーヨを育てていますが、

     畑の方は背丈が大きくなりませんでしたが、実はできました^^;

     昨年はベランダで2メートル以上になったので、畑ではもっと

     大きくなると思っていたのですが、厳しい条件の方がよく育つ

     ということでしょうか。

 

     夏休みも終わりましたが、予定していた種蒔きも無事に終わりました^^。

     ここ数日は先週と違って雨が降りませんが、毎朝ポリタンクで運んで

     いるので問題ないです。

     また、体調が微妙ですが、多少無理に動いて生活習慣をつけた方が

     体には良さそうなので、結構普通に暮らしています。

     ダメならそのときは病院に駆けこみます^^;







最終更新日  2007年09月21日 20時45分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年08月27日
テーマ:家庭菜園(39354)

     トマティーヨの実 8月2日

     先日株ごと撤収したので、おそらく今年最後の登場になると思います。

     トマティーヨが育ったプランターの土は根から取り除くことができなかった

     ので、全て自然に返しました^^;

     プランターの場合、ピーマンとトウモロコシとトマティーヨは土の再利用を

     期待しない方がいいと思います。

     超大型野菜ながら収穫は12個と、少し寂しい収穫になりましたが、

     まったくの未知で楽しめました^^。

     今日は思い出を少し振り返ります…

     

     VFSH0149.jpeg

         5月25日

     ピーマンやナスを購入した日と同じときに買ったので、

     植え付けはゴールデンウィーク中だったと思います。

     ホームセンターで目が合いましたが、高かったので値段は

     はっきりと覚えています。

     489円でした。

     VFSH0165.jpeg

         6月12日

     花はオクラの花をかなり小さくした感じですが、主なプロフィールは…

     ・ 日本語でオオブドウホウズキ

     ・ ナス科でホウズキの仲間

     ・ 原産はメキシコ

     ・ 現在の主な生産地はアメリカ中央部

     超高温性で太陽光線が大好きらしく、オクラ並みに暑さに耐えます。

     ちなみに主要野菜の高温性ランキングは

     1位   スイカ               45度

     2位   オクラ ・ トウモロコシ     42度

     3位   ナス ・ メロン ・ ピーマン  40度

     ですが、スイカ以外は本によって書いてある事がバラバラです。

     ナスが40度に耐えるとは思えませんね。

     VFSH0250.jpegVFSH0257.jpegVFSH0249.jpeg

                       7月中旬

     とにかく大きくなり、プランターの中でも小さい65型でも

     3メートルくらいまで成長しました。

     根元から二手に分かれ不安定なので、1メートルの支柱を立てましたが、

     茎も太くて頑丈です。

     ただ、葉もキュウリくらいの大きさがあり抵抗が大きく

     肉厚で重いので、嵐の日は見ていて安心できません。

     トマティーヨ 7月29日トマティーヨ 8月2日

                8月上旬

     花が咲いてから収穫までは一ヶ月以上かかりました。

     外見はホウズキと同じで、ホウズキの色が緑から黄緑に変わる頃、

     中の黄色い実が透けて見えます。

     一週間ほどでピンク色になり、さらに待つと薄茶色になります。

     トマティーヨの実(1) 8月3日トマティーヨの実(2) 8月3日

     アメリカでは緑色で売っているらしく、生で食べた感想は

     緑・・・ ハンバーガーに挟んだり、肉料理に

     ピンク・・・ 果物として!

     どちらもマンゴーに近い風味がしますが、酸味に違いがでます。

     友人も言っていましたが、エダマメの様にたくさん食べたいと思える実でした。

     最後に、育てた感想は…

     壁がか支えがないとプランターごと倒れると思います。

     明らかに畑向きで、たくさん実がなっている所が見たいですし、

     そもそもどれだけ大きくなるか興味があります。

     病気にもならず虫も付きませんでしたが、強いのでしょうか?

     わき目はかなり出てきますが、根元以外はほっといていいと思います。

     お庭のある方、是非お勧めします!!

     タイトルに’06と書いたのは、来年も挑戦しようと考えているからですが、

     畑が欲しいです^^;

     種は採って置きました。

     とにかく、僕の夏とブログを盛り上げてくれました^^。

     ありがとう!!







最終更新日  2006年08月28日 04時16分41秒
コメント(32) | コメントを書く
2006年08月04日
テーマ:家庭菜園(39354)

     本当に ごめんなさい!!

     トマティーヨの収穫は重要なので別の日記にしました。

     トマティーヨの実(1) 8月3日

     昨日は可笑しな問題を出して失礼しました^^;

     トマティーヨ収穫です!!

     本場アメリカでは青い実が市場にまわるとの事なので、

     青い実も1つ採ってみました。

     まずは匂いですが…

     酸味の強そうな「みかん」の香りがします!!

     お味ですが、たくさん収穫はできそうにないので、

     一つ一つ味わっていきます。

     トマティーヨの実(2) 8月3日

     まずはピンク色のホウズキからですが、中は真っ黄色ですよ。

     そしてお味は…

     ん? これは「マンゴー」です!!

     まだ青いマンゴーって感じがします! (青いマンゴーは食べた事ありませんが)

     少しですが、酸っぱいので。

     中の構造はミニトマトとほとんど同じですが、皮にかなり弾力があります。

     トマティーヨの実(3) 8月3日

     そしてまだ青い実ですが、こちらの中身は黄緑色です。

     お味は…

     酸っぱい!!

     「マンゴー」より「グレープフルーツ」に近い感じがします。

     僕の好みはピンクトマティーヨです!!

     残りも果物として楽しみたいと思います!!    







最終更新日  2006年08月04日 00時43分07秒
コメント(20) | コメントを書く
2006年08月02日
テーマ:家庭菜園(39354)

     ご訪問ありがとうございます!!

     昨日はかなり硬いことを書きましたが、野菜のみのブログなので

     これからもたまに書くと思います。

     

     さて、今日の野菜ですが…

     トマティーヨ 8月2日トマティーヨの実 8月2日

     トマティーヨがピンクになりました!!

     中の実の色は確認できませんが、実が袋に触れる大きさまで

     成長しているようです。

     もう収穫して良いのでしょうか??

     問題です!!

     左の写真にトマティーヨの実はいくつ見えているでしょうか?

     ゴーヤ 8月2日

     あと数日で蒔いてから一ヶ月経ち、背丈は60センチくらいになりました。

     元気いっぱいです!!

     ゴーヤが人気なのが少し解った気がします。

     エダマメ 8月2日エダマメの花 8月2日

     エダマメも一ヶ月ですが、早くも花を咲かせました!!

     右写真の白い花見えますか?? 7つ咲かせていました

     目標は30個以上の収穫です!!

     葉菜類プランター 8月2日

     葉菜類プランターです。

     詳しくは「葉菜類の日」である土曜日に書きますが、

     シュンギクが成長しません。

     やはり気温の高すぎで、トウ立ちするのだと思います。

     でも、近いうちにシュンギクの花が見れそうです。

     キクの仲間ですし、少し期待しています!!

     他は順調です^^ とくにベカナの成長速度は恐ろしいですよ。(写真右下)

     オクラ 8月2日

     オクラは今、病患者です。泣

     恐らく疫病だと思います。

     4・5月にトマトやジャガイモによく見れる病気で、赤褐色のそばかすの

     ような点がたくさん現れます。

     無農薬なら、病気になった葉を取るしかありません。

     ですが、よく見るとすでに花の蕾があります!

     頑張って欲しいです。

     メキャベツ 8月2日

     最後はメキャベツです。

     チンゲンサイの小さかった頃に似ていますが、

     チンゲンサイ並みに成長はできないんですね。

     収穫時期はトマトと同じくらいでしょうか?

     

     明日は「オカヒジキ」と「セロリ」が初登場の予定です!!







最終更新日  2006年08月02日 21時49分45秒
コメント(26) | コメントを書く
2006年07月28日
テーマ:家庭菜園(39354)

     トマティーヨの実 7月28日

     西日がベランダを照らす頃、家に帰ってみると

     トマティーヨが黄色く見えたのです。

     初めは夕日のせいだと思ったのですが、よくよく見ると

     中が透けて黄色い実が確認できました!

     今思うとアップ写真を撮ればよかったと思うのですが、

     気づいた時は夜だったので、明日撮って載せます。

     ホウズキは黄緑色で、中の実が黄色かった為に

     中心から黄色い光が灯るように見えましたよ。

     トマティーヨ 7月28日

     株の方はお隣のベランダを領土にしようと企んでいるようで、

     仕切りの上からお隣さんへ枝を伸ばし始めました。

     向えの方は僕のベランダの様子を見れますが、

     両隣は仕切りがあるので、隣が家庭菜園をやっている事は

     知らないと思います。

     迷だと思うので、明日切り落としまね。

     25センチも深さがないプランターで地上3メートルですから、

     畑なら間違いなく木レベルになると思いますよ。

     VFSH0228.jpegVFSH0247.jpeg坊ちゃんカボチャの種

    だいぶ前の話になってしまうのですが、すでに食べ終わった

    坊ちゃんの種は20粒程を乾燥させて、今はジップロックの中です。

    乾燥させたらミーラのようになってしまったのですが、これでいいのでしょうか?

    来年3月に蒔く予定でいます。    







最終更新日  2006年07月28日 20時25分11秒
コメント(50) | コメントを書く
2006年07月06日
テーマ:家庭菜園(39354)
     トマトについてのご意見ありがとうございます!

     わき芽を挿し木として育てていた時期もあったのですが、

     縦に伸びるだけで、花も咲かず貧弱なイメージがあったので

     種からの挑戦を考えていました。

     すでに摘芯をしてしまったので、わき芽を伸ばして再挑戦しようと

     思います。

     VFSH0247.jpeg

     大きな変化はありませんが、超健康体のトマティーヨです。

     先週正体がわかったのですが、主な特徴は…

     ・ 日本語でオオブドウホウズキ

     ・ ナス科でホウズキの仲間

     ・ 原産はメキシコ

     ・ 現在の主な生産地はアメリカ中央部

     ・ 暑さにかなり強く、寒さにも対応できる

     ・ ホウズキの中にミニトマトより少し大きい実をつける

     ・ トマトに近い味で硬いが保存が利く

     ・ 普通、生では食べない

     ということが分かっています。

     VFSH0250.jpegVFSH0249.jpeg 

     外見は、厚く手のひら程の葉を付け、茎は根元から

     二手に分かれています。

     ピーマンのように、同じ場所から複数の枝が分かれるのが

     特徴ですが、見ての通り背も非常に高いです。

     支柱は立てていますが、茎が非常に太くもう少し大きい

     実を付けた方が似合うと思います。

     VFSH0165.jpeg

     最近はすぐに受粉成功してしまうせいか、花が開いた姿を

     見ていないですが、黄色に近い色をしていてオクラの花を

     小さくした印象です。写真は白いですが…

     7個の実を確認できました!

     どうも、ある程度数を付けてから大きくするようで、

     そこはミニトマトと似ています。    







最終更新日  2006年07月06日 06時02分38秒
コメント(21) | コメントを書く
2006年06月27日
テーマ:家庭菜園(39354)

     ご訪問ありがとうございます!!

     VFSH0219.jpeg 

     昨日、世界のトマトとして紹介させていただきましたが、

     T's green さん と Sierra Hiker さん のご指摘により

     tomatillo(トマティーヨ)であることが分かりました。

     日本語にすると、オオブドウホウズキとのことで、ホウズキの

     仲間です。原産はメキシコで、ナス科。

     ホウズキもナス科なんですね~。

     現在はアメリカ中央での生産が盛んで、寒さにも比較的強く

     ハウスでなくても、冬場以外は生産が可能のよう。

     味は僕が食べてから書きたいので、伏せておきますが

     普通は生では食べないと書いてあります。

     ミニトマトより少し大きい緑色の実が袋の中で成長するようで、

     保存も数週間は利くらしい。

     トマティーヨ以外にトマティロ、トマテなどとも呼ぶ。

     株の見た目は、とにかく枝が太く、ピーマンのように枝が分かれて

     行きます。脇目も生えてきますが、大きくはならないようです。

     とにかく、株も実も健康に育って欲しい!







最終更新日  2006年06月27日 20時47分13秒
コメント(16) | コメントを書く
2006年06月26日
テーマ:家庭菜園(39354)

     VFSH0213.jpegVFSH0215.jpeg

     トマトは、桃太郎・キャロル・フルーツトマト・海外のトマト

     と4種類の栽培をしていますが、こちらが品種が分からない海外のトマトです。

     葉は手のひらより大きいく、肉厚で短い毛で覆われふさふさしています。

     右側の写真が実ですが…、薄い皮のようなものに覆われています。

     見ることはできませんが、強く触ると中に丸い実があるのが分かりました。

     今、大きさはミニトマトくらいですが、もう少しまたないと分からないですね。

     VFSH0216.jpeg

     桃太郎は2つ目の収穫に向けて赤くなり始めましたよ^^。

     VFSH0214.jpeg

     種から育てているキュウリも毎日花を見るようになりました。

     ベランダは南側ですが、横に仕切りがあるので、仕切りに近い

     キュウリは日が当たるのが午後からになってしまいます。

     来週には、ナスとキュウリの収穫も始められそうです^^。







最終更新日  2006年06月26日 14時51分36秒
コメント(14) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.