1985946 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

いちとれのくらし

PR

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


BRAND7

Calendar

Favorite Blog

5月26日 誕生花はワ… New! BRAND7さん

Comments

Freepage List

Rakuten Ranking

Headline News

全7170件 (7170件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

May 26, 2019
XML
カテゴリ:今日 誕生日
5月26日


5月26日は、グレゴリオ暦で年始から
146日目(閏年では147日目)にあたり、
年末まではあと219日ある。誕生花はワサビ。


●誕生花はワサビ。

●5月26日が誕生日の有名人・芸能人
1948年 - 黛ジュン、歌手
1959年 - トミーズ健、お笑いタレント
1975年 - つるの剛士、俳優、歌手

●記念日・年中行事
・ラッキーゾーンの日
 1947年のこの日に阪神甲子園球場に
 ラッキーゾーンが設置されたことを記念[2]。




今日 5月26日が誕生日 つるの 剛士さん




つるの 剛士(昭和50年卯うさぎ年、1975年5月26日 - )さん。

俳優、バラエティタレント、ミュージシャン。福岡県出身。
本名は靏野 剛士(つるの たけし)。太田プロダクション所属。
都立大泉北高等学校(現大泉桜高等学校)卒業[2]。

高校時代よりエキストラなどで芸能活動をはじめ、
1997年に『ウルトラマンダイナ』の主演で知名度を上げる。
その後ラジオパーソナリティやレポーターなどのタレント業を経て、
2007年に『クイズ!ヘキサゴンII』の「おバカタレント」としてブレイク。
同番組発のユニット・羞恥心のリーダーを務めた。

2009年にカバーアルバム『つるのうた』でソロ歌手デビュー。
2008年4月、羞恥心がシングル「羞恥心」でCDデビュー。ユニットのリーダーとして
活動するほか、個人でもバラエティ番組のほか、テレビドラマや映画
『大決戦!超ウルトラ8兄弟』で再びアスカ・シン役として出演するなど俳優業も活発化する。




つるのうたベスト(CD+DVD) [ つるの剛士 ]





CDつるのうたベストつるの剛士












Last updated  May 26, 2019 05:53:16 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:安岡 正篤
安岡正篤一日一言t 5月26日 五感




盗賊より悪質な五つの問題がある。


仕事がよく出来て、心険しいものが一。


行が偏向して、しかも頑固なものが二。


言うことが実は偽で、しかも口が達者なのが三。


くだらぬことばかり覚えて、しかも博識であるのが四。


悪勢力に附いて、しかもよく恩を売るものが五。

             (荀子・宥坐)


いずれも世を乱るものである。







*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右


「私は平生窃(ひそ)かに此の観をなして、
如何なる場合も決して絶望したり、 仕事に負けたり、屈託したり、
精神的空虚に陥らないように心がけている。」と。


安岡 正篤(やすおか まさひろ)
1898年(明治31年)2月13日-1983年(昭和58年)12月13日)
陽明学者・思想家。
安岡には政界だけでなく、財界にも多くの心酔者がおり、
三菱グループ・近鉄グループ・住友グループ・東京電力など
多くの財界人をも指南していたとされる。
終戦時、昭和天皇自身によるラジオ放送の終戦の詔書発表(玉音放送)に加筆し
原稿を完成させたことから皇室からも厚い信頼を受けていた。
数々の伝説を残し、政界・財界・皇室までもが安岡を頼りにしていたことから
「昭和最大の黒幕」と評される。



安岡正篤一日一言 心を養い、生を養う



⇒ 安岡 正篤 一日一言@おすすめ本・名言集



人物を修める [ 安岡正篤 ]












Last updated  May 26, 2019 05:46:12 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 25, 2019
カテゴリ:サワコの朝
伊藤蘭さん サワコの朝








今回のゲストは、

歌手で女優の伊藤蘭さん。



41年ぶりに

歌手に復帰!?



伝説のアイドル“キャンディーズ”の

メンバーとして一世を風靡した伊藤さん。



解散後は、女優の道を邁進し

34歳の時に俳優の水谷豊さんと結婚。



芸能界きってのおしどり夫婦として知られる二人は、

2013年公開の映画「少年H」で28年ぶりに

夫婦役で共演したことでも話題になりました。









伊藤 蘭(1955年1月13日 - )さん。

女優、ナレーター、歌手であり、
元キャンディーズのメンバー。
本名、水谷 蘭(みずたに らん)。旧姓:伊藤。

東京都武蔵野市出身。日本大学芸術学部演劇学科卒業。
トライサム所属。夫は俳優の水谷豊(北海道芦別市出身)、
長女は女優の趣里。

1972年にNHKの歌番組『歌謡グランドショー』の
マスコットガールのオーディションに田中好子・藤村美樹とともに合格。
この3人組はキャンディーズと命名され、
マスコットガール兼アシスタント(椅子・マイク運び、代理音合わせなど)として活動。
なお、キャンディーズの名前の由来は、NHKの当時のプロデューサーの
「食べてしまいたいくらいかわいい」という想いから。










まずは早速

ソロ歌手としてデビューは

はじめて?



うちの事務所の社長が

そろそろ、どうですか?って

言われて‥



その気になって‥


私もこれから長いわけではないので

エネルギーがあるうちに


アルバムには自ら作詞した曲もあります


惑う月のナイフ‥

強い女、弱い女

両方をイメージして



アルバムのコンセプトは?

ざっくりとした感じです

全部、後付けです





なにげない所作に気づく



価値を知る大人たち


Jコンセプト





そんな蘭さんの

1曲目は

太陽のあたる場所

スティービー・ワンダー


6歳年上の兄は、バンドが好きで‥

家族で歌合戦にでて

兄はこの歌で優勝したんです


わたしよりも

ずっと、うまかったですね






キャンディーズは高校3年生のときにできて

大学生のままキャンディーズを‥


でも

思えば、4年半だったんです


振りもしょっちゅう、間違っていましたよ

ヘアメイクは自分たちでやってました




3人、それぞれ

性格は違っていた?


調和がとれていましたね


解散してすぐに

アメリカに行ったり

神戸に行ったり‥



伊東四朗さんが

想いでの歌、年下の男の子

コントにも挑戦しました。



ドラマで水谷さんと

共演したことがきっかけで

結婚して





同じ家の中に

同業者が3人いて

イライラしない?


それはないですね

逆に、エネルギーをもらって‥



娘の小学校で夫婦が夢の共演


どんな夫ですか?

ほめられたことは?

あります



娘から

ママはラッキーよっていわれます

こんなパパはいないよって。



夫とは自宅で芝居の稽古はしません

イメージと違うんです。






そして

2曲目は

イーグルスのホテルカルフォルニア


夫・水谷豊さんと偶然にも一致してしまった曲



あらたな扉を開けた‥

ミキちゃんとはときどき会ってます


いつまでも仲がいいって

いいですね


そうですね











まとめると‥

伊藤蘭さん サワコの朝
・スティービワンダーの太陽のあたる場所 歌詞
・加藤登紀子さんの「時には昔の話を」歌詞
槇原敬之・どんなときも。歌詞
サワコの朝のオープニングに流れるTea For Two
手嶌葵(てしまあおい)のCM曲、いてくれて ありがとう
おすすめジャー炊飯器のCM曲は、手嶌葵さん
エルメスバーキン、特徴はサイズ














■過去のゲスト一覧、放送日(サワコの朝 バックナンバー)

サワコの朝 ゲスト(まとめ)
サワコの朝 ゲスト一覧はこちら
サワコの朝 過去のゲスト一覧
サワコの朝 過去のゲスト一覧
サワコの朝 過去のゲスト・放送日一覧はこちら
・2019年05月25日 伊藤蘭さん サワコの朝
・2019年05月18日 沢松奈生子 サワコの朝
・2019年05月11日 松坂桃李さん サワコの朝
・2019年05月04日 井上芳雄さん サワコの朝
・2019年04月20日 松本薫さん サワコの朝
・2019年04月06日 寺島しのぶ・寺嶋眞秀さん サワコの朝
・2019年03月30日 林家たい平 サワコの朝
・2019年03月23日 内野聖陽さん サワコの朝
・2019年03月16日 草刈民代さん サワコの朝
・2019年03月09日 みやぞんさん サワコの朝
・2019年03月02日 戸田恵梨香さん サワコの朝
・2019年02月23日 ブルゾンちえみさん サワコの朝
・2019年02月16日 森山良子&清水ミチコさん サワコの朝
・2019年02月09日 千原ジュニアさん サワコの朝
・2019年02月02日 室井滋さん サワコの朝
・2019年01月26日 賀来千香子さん サワコの朝
・2019年01月19日 ヤマザキマリさん サワコの朝
・2019年01月12日 島崎和歌子さん サワコの朝
・2019年01月05日 浅野ゆう子さん サワコの朝
・2018年12月22日 ブラックマヨネーズさん サワコの朝
・2018年12月15日 清塚信也さん サワコの朝
・2018年12月08日 森口博子さん サワコの朝
・2018年12月01日 ビートたけしさん サワコの朝
・2018年11月24日 クミコさん サワコの朝
・2018年11月17日 遠藤憲一さん サワコの朝
・2018年11月10日 草刈正雄さん サワコの朝
・2018年11月03日 安藤和津さん サワコの朝
・2018年10月27日 磯田道史さん サワコの朝
・2018年10月20日 森泉さん サワコの朝
・2018年10月13日 安田顕さん サワコの朝
・2018年10月05日 原田美枝子さん サワコの朝
・2018年09月29日 假屋崎省吾さん サワコの朝
・2018年09月22日 石田ゆり子さん サワコの朝
・2018年09月15日 山村紅葉 サワコの朝
・2018年09月08日 氷川きよしさん サワコの朝
・2018年09月01日 市毛良枝さん サワコの朝
・2018年08月18日 中田久美さん サワコの朝
・2018年08月11日 布施明さん サワコの朝
・2018年08月04日 研ナオコさん サワコの朝
・2018年07月28日 木下ほうかさん サワコの朝
・2018年07月21日 アンミカさん サワコの朝
・2018年07月14日 辰巳芳子さん サワコの朝
・2018年07月07日 綾瀬はるかさん サワコの朝
・2018年06月30日 今陽子さん サワコの朝
・2018年06月23日 田原俊彦さん サワコの朝
・2018年06月16日 白石加代子さん サワコの朝
・2018年06月09日 大泉洋さん サワコの朝
・2018年06月02日 山田洋次さん サワコの朝
・2018年05月26日 堀越希実子さん サワコの朝
・2018年05月19日 イルカさん サワコの朝
・2018年05月12日 コシノジュンコさん サワコの朝
・2018年05月05日 ホラン千秋さん サワコの朝
・2018年04月28日 鳳蘭さん サワコの朝
・2018年04月21日 髙木菜那さん サワコの朝
・2018年04月14日 菊池桃子 サワコの朝
・2018年03月31日 春爛漫!サワコの朝
・2018年03月24日 浅田 真央さん サワコの朝
・2018年03月17日 ムロツヨシさん サワコの朝
・2018年03月10日 梶芽衣子さん サワコの朝
・2018年03月03日 野口五郎さん サワコの朝
・2018年02月23日 竹下景子さん サワコの朝
・2018年02月17日 デヴィ夫人 サワコの朝
・2018年02月10日 ミッツ・マングローブさん サワコの朝
・2018年02月03日 藤 竜也さん サワコの朝
・2018年01月27日 小林亜星さん サワコの朝
・2018年01月20日 村上茉愛さん サワコの朝
・2018年01月13日 藤真利子さん サワコの朝
・2018年01月06日 松本幸四郎・市川染五郎さん サワコの朝
・2017年12月23日 山本リンダさん サワコの朝
・2017年12月16日 高橋尚子さん サワコの朝
・2017年12月09日 八木亜希子さん サワコの朝
・2017年12月02日 小柳ルミ子さん サワコの朝
・2017年11月25日 正司照枝さん サワコの朝
・2017年11月18日 松本隆さん サワコの朝
・2017年11月11日 林 修さん サワコの朝
・2017年11月04日 加賀まりこさん サワコの朝
・2017年10月28日 博多華丸・大吉さん サワコの朝
・2017年10月21日 張本勲さん サワコの朝
・2017年10月14日 檀ふみさん サワコの朝 Ⅱ ああ言えばこう食う
・2017年10月07日 檀ふみさん サワコの朝
・2017年09月30日 矢野顕子さん サワコの朝
・2017年09月23日 石坂浩二さん サワコの朝
・2017年09月16日 五木ひろしさん サワコの朝
・2017年09月09日 さだまさしさん サワコの朝
・2017年09月02日 IKKOさん サワコの朝
・2017年08月26日 田中泯さん サワコの朝
・2017年08月19日 ハリセンボン サワコの朝
・2017年08月12日 由美かおるさん サワコの朝
・2017年08月05日 村治佳織さん サワコの朝
・2017年07月29日 江原啓之さん サワコの朝
・2017年07月22日 浅田美代子さん サワコの朝
・2017年07月15日 ヒロミさん サワコの朝
・2017年07月08日 萬田久子さん サワコの朝
・2017年07月01日 長谷部誠さん サワコの朝
・2017年06月17日 五嶋 龍さん サワコの朝
・2017年06月10日 名取裕子さん サワコの朝
・2017年06月03日 森山未來さん サワコの朝
・2017年05月27日 中村玉緒さん サワコの朝
・2017年05月20日 サンドウィッチマンさん サワコの朝
・2017年05月13日 北斗 晶さん サワコの朝
・2017年05月06日 岡田准一さん サワコの朝
・2017年04月29日 星野源さん サワコの朝
・2017年04月22日 夏目三久さん サワコの朝
・2017年04月15日 湊かなえさん サワコの朝
・2017年04月01日 土屋太鳳さん サワコの朝
・2017年03月25日 小松政夫さん サワコの朝
・2017年03月18日 小宮悦子さん サワコの朝
・2017年03月11日 前川 清さん サワコの朝
・2017年03月04日 坂上みきさん サワコの朝
・2017年02月25日 石川さゆりさん サワコの朝
・2017年02月18日 山本耕史さん サワコの朝
・2017年02月11日 雨宮塔子さん サワコの朝
・2017年02月04日 夏木マリさん サワコの朝
・2017年01月28日 大江千里さん サワコの朝
・2017年01月21日 樋口可南子さん サワコの朝
・2017年01月14日 三田寛子さん サワコの朝
・2017年01月07日 渡辺謙さん サワコの朝
・2016年12月24日 中園ミホさん サワコの朝
・2016年12月17日 青木崇高さん サワコの朝
・2016年12月10日 島田順子さん サワコの朝
・2016年12月03日 梅沢富美男さん サワコの朝
・2016年11月26日 夏井いつきさん サワコの朝
・2016年11月19日 岩崎宏美さん サワコの朝
・2016年11月12日 宮本亜門さん サワコの朝
・2016年11月05日 小林幸子さん サワコの朝
・2016年10月29日 キムラ緑子さん サワコの朝
・2016年10月22日 玉置浩二&青田典子さん サワコの朝
・2016年10月15日 福原愛さん サワコの朝
・2016年10月08日 本木 雅弘さん、サワコの朝
・2016年10月01日 春風亭昇太さん、サワコの朝
・2016年09月24日 由紀さおりさん、サワコの朝
・2016年09月17日 片桐はいりさん、サワコの朝
・2016年09月10日 榊原郁恵さん、サワコの朝
・2016年09月03日 杉山愛さん、サワコの朝
・2016年08月27日 いとうあさこ、サワコの朝
・2016年08月20日 藤井フミヤさん、サワコの朝
・2016年08月06日 友近さん、サワコの朝
・2016年07月30日 加山雄三さん、サワコの朝
・2016年07月23日 水森 亜土さん、サワコの朝
・2016年07月16日 寺尾聰さん、サワコの朝
・2016年07月09日 桂由美さん、サワコの朝
・2016年07月02日 森昌子さん サワコの朝
・2016年06月25日 サワコの朝 芳村真理さん
・2016年06月18日 宮藤官九郎さん、サワコの朝
・2016年06月11日 サワコの朝、高橋真梨子さん
・2016年06月04日 サワコの朝、三宅祐司さん
・2016年05月28日 サワコの朝、ジュディ・オングさん
・2016年05月14日 サワコの朝 俳優・映画監督 奥田瑛二さん
・2016年05月07日 サワコの朝 安藤優子さん
・2016年05月02日 岩下志麻さん、サワコの朝
・2016年04月23日 高橋大輔さん、サワコの朝
・2016年03月26日 高田純次さん、サワコの朝
・2016年03月19日 前田美波里さん サワコの朝
・2016年03月12日 桃井かおりさん、サワコの朝
・2016年03月05日 サワコの朝、青山大学、原晋監督
・2016年02月27日 火野正平さん:サワコの朝

・2015年06月20日 市原 悦子さん サワコの朝





サワコの朝 [ 阿川佐和子 ]



阿川 佐和子(1953年11月1日 - )さん。
作家阿川弘之の長女として東京都に生まれる。
幼少期(2歳)の1年間は広島市の伯母宅で育った。
その後、東京の中野区鷺宮、新宿区四谷へと移る。
*阿川弘之:本籍地は山口県美祢郡伊佐村

2008年(平成20年):『婚約のあとで』で
           島清恋愛文学賞を受賞。
2014年(平成26年):菊池寛賞を受賞。











Last updated  May 25, 2019 08:00:58 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:今日 誕生日
5月25日


5月25日はグレゴリオ暦で年始から
145日目(閏年では146日目)にあたる。
年末まで220日ある。誕生花はアスパラガス。


●誕生花はアスパラガス。

●5月25日が誕生日の有名人・芸能人
1955年 - 江川卓、元プロ野球選手、野球解説者
1955年 - 桂小枝、落語家
1972年 - 石田ひかり、女優

●記念日・年中行事
・納本制度の日
 1948年のこの日から国会図書館において
 納本の受付が始まったことにちなみ、
 2008年に60周年を記念して国会図書館が定めた。




今日 5月25日が誕生日 江川 卓さん


江川 卓(昭和30年未ひつじ年、1955年5月25日 - )さん。

福島県出身の元プロ野球選手、野球解説者、タレント。

日本プロ野球史上6人目の投手五冠王に輝くなどの実績を残し、
1980年代の日本プロ野球、セ・リーグを代表するエースとして活躍した。東京都在住。

出生は福島県で、幼少期を現在のいわき市で過ごす。
その後、鉱山技師であった父親の仕事の関係で少年時代を静岡県磐田郡佐久間町
(現在の浜松市天竜区)で過ごす。父は江川の出生前から長男を
プロ野球選手にしたいと思っていたというが、特に野球の練習を強いられることはなく、
同年代の男子と同様にバットやグローブを与えられ、ごく自然に野球を覚えた。
ただ、父は折に触れ何気なく息子を野球に仕向けていた。
小学生時代、父の真似をして天竜川で対岸に向かって石を投げたところ、
大人の飛距離に遜色なかった。以来、江川は天竜川で石を遠投することを日課とし、
これにより地肩が鍛えられることとなった。

プロ2年目の1980年には、最多勝と最多奪三振を獲得。

3年目の1981年には、20勝6敗、防御率2.29、奪三振221で、最多勝、最優秀防御率、
最多奪三振、最高勝率(.769)、最多完封(7完封)という投手五冠王に輝き
(日本プロ野球史上6人目、2リーグ分立後3人目)、チームを4年ぶりのリーグ優勝に導いた。
MVPに選出されたものの、沢村賞は同僚の西本聖の受賞となった
(当時の沢村賞は現在と異なりプロ野球担当の新聞記者による投票で決定されていた)。



江川卓が怪物になった日 [ 松井優史 ]





【中古】 江川卓物語(下) /ダイナマイト鉄(著者) 【中古】afb











Last updated  May 25, 2019 06:35:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:安岡 正篤
安岡正篤一日一言t 5月25日 聞き上手の活学



話し上手より聞き上手ということがある。


自分が接するあらゆる人から、その専門の智識体験をきき、


わがものにすることが出来れば活学というべきだ。








*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右


「私は平生窃(ひそ)かに此の観をなして、
如何なる場合も決して絶望したり、 仕事に負けたり、屈託したり、
精神的空虚に陥らないように心がけている。」と。


安岡 正篤(やすおか まさひろ)
1898年(明治31年)2月13日-1983年(昭和58年)12月13日)
陽明学者・思想家。
安岡には政界だけでなく、財界にも多くの心酔者がおり、
三菱グループ・近鉄グループ・住友グループ・東京電力など
多くの財界人をも指南していたとされる。
終戦時、昭和天皇自身によるラジオ放送の終戦の詔書発表(玉音放送)に加筆し
原稿を完成させたことから皇室からも厚い信頼を受けていた。
数々の伝説を残し、政界・財界・皇室までもが安岡を頼りにしていたことから
「昭和最大の黒幕」と評される。



安岡正篤一日一言 心を養い、生を養う



⇒ 安岡 正篤 一日一言@おすすめ本・名言集



人物を修める [ 安岡正篤 ]












Last updated  May 25, 2019 06:30:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 24, 2019
カテゴリ:今日 誕生日
5月24日


5月24日は、グレゴリオ暦で年始から
144日目(閏年では145日目)にあたり、
年末まではあと221日ある。誕生花はムギワラギク。



●誕生花はムギワラギク。

●5月24日が誕生日の有名人・芸能人
1958年 - 佐々木則夫、サッカー指導者
1965年 - 小林聡美、女優
1994年 - 瀬戸大也、競泳選手

●記念日・年中行事
・ゴルフ場記念日
 1903年のこの日に日本初のゴルフ場
 「神戸ゴルフ倶楽部」がオープンしたことにちなむ。

・伊達巻の日
 厚焼き卵などの寿司具を製造する千日総本社が制定。
 伊達巻の名前の由来という説のある伊達政宗の忌日(旧暦5月24日)。



今日 5月24日が誕生日 瀬戸 大也さん


瀬戸 大也(平成6年戌いぬ年、1994年5月24日 - )さん。

競泳選手である。埼玉県毛呂山町出身。全日本空輸に所属。

毛呂山町立毛呂山中学校からさいたま市の埼玉栄高等学校と進学。
小学生の時から水泳の全国大会に出場経験があり、萩野公介とは少年時代からの好敵手であり、
憧れであったとのこと。個人メドレー、バタフライ、自由形、平泳ぎ、背泳ぎといった
全ての泳法で全国大会優勝経験を持つ。イアン・ソープ、マイケル・フェルプス、
ライアン・ロクテを目標とし、泳法を参考にすることも多い。

毛呂山町立毛呂山中学校2年次に全国JOCジュニアオリンピックカップ
水泳競技大会男子400m個人メドレーにて萩野に競り勝ち、
当時の日本中学新記録で優勝している。





まんが NHKアスリートの魂 スキージャンプ高梨沙羅 競泳瀬戸大也 
サッカー三浦知良 自分らしく前へ (まんが NHKアスリートの魂)
[ NHK「アスリートの魂」番組スタッフ ]










Last updated  May 24, 2019 04:22:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:安岡 正篤
安岡正篤一日一言t 5月24日 運命と宿命



宿命に任せたらそれこそ惨憺たるものである。ところが、


それに手を加えると、まったく別な運命を打開することができる。


それは、放っておけばどんな被害を生ずるかもしれない水を、


うまく治山治水をやりさえすれば、逆にどんなに作物を潤し、


あるいは観光の人々の目を慰め、いろいろの利益のあるものに


することができるものか、それと同じである。








*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右


「私は平生窃(ひそ)かに此の観をなして、
如何なる場合も決して絶望したり、 仕事に負けたり、屈託したり、
精神的空虚に陥らないように心がけている。」と。


安岡 正篤(やすおか まさひろ)
1898年(明治31年)2月13日-1983年(昭和58年)12月13日)
陽明学者・思想家。
安岡には政界だけでなく、財界にも多くの心酔者がおり、
三菱グループ・近鉄グループ・住友グループ・東京電力など
多くの財界人をも指南していたとされる。
終戦時、昭和天皇自身によるラジオ放送の終戦の詔書発表(玉音放送)に加筆し
原稿を完成させたことから皇室からも厚い信頼を受けていた。
数々の伝説を残し、政界・財界・皇室までもが安岡を頼りにしていたことから
「昭和最大の黒幕」と評される。



安岡正篤一日一言 心を養い、生を養う



⇒ 安岡 正篤 一日一言@おすすめ本・名言集



人物を修める [ 安岡正篤 ]












Last updated  May 24, 2019 04:16:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 23, 2019
カテゴリ:今日 誕生日
5月23日


5月23日はグレゴリオ暦で年始から
143日目(閏年では144日目)にあたり、
年末まではあと222日ある。誕生花はアマドコロ。



●誕生花はアマドコロ。

●5月23日が誕生日の有名人・芸能人
1958年 - 西川峰子、歌手、女優

●記念日・年中行事
・キスの日
 1946年5月23日に、日本で初めてキスシーンが登場する映画である、
 佐々木康監督の『はたちの青春』が封切りされたことから。







今日 5月23日が誕生日 松岡 璃奈子さん




松岡 璃奈子(昭和59年子ねずみ年、1984年5月23日 - )さん。


女優。福岡県出身。太田プロダクション所属(エンターティメント部)。
身長160cm。スリーサイズはB78、W60、H87。靴のサイズ23.5cm。

女優の松岡恵望子は双子の姉であり、実際に『のだめカンタービレ』で
双子姉妹として共演したことがあった。


いぬのえいが(2005年、ザナドゥー) - 看護婦・梨香 役
明日の記憶(2006年、東映) - 佐伯枝実子(娘時代) 役
笑う大天使(ミカエル)(2006年、アルバトロス・フィルム) - 桔梗の宮 役
愛の言霊(2007年、ビデオプラニング) - 水沢雪子 役
しあわせのかおり(2008年、東映)
蘇りの血(2009年、ファントム・フィルム)
のだめカンタービレ 最終楽章 前編 (2009年、東宝) - 鈴木萌 役
のだめカンタービレ 最終楽章 後編 (2010年、東宝) - 鈴木萌 役



愛の言霊■監督:金田敬//徳山秀典/齋藤ヤスカ/松岡璃奈子■(2007) ビデオプランニング■【DVD】【中古】












Last updated  May 23, 2019 05:06:49 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:安岡 正篤
安岡正篤一日一言t 5月23日 欲と耻(2)



耻ずるというのは最も人間らしい心で、根本的な一徳であるが、


親が在すのに貧窮するのは一の耻。賢者登用の時世にあって


用いざられざるは二の耻。年老いて徳業のきこゆるなきは


三の耻と呂新吾が語っている。








*安岡 正篤 おすすめの本(名言集):一日一言


六中観 [正篤 ]

忙中 閑有り。 苦中 楽有り。
死中 活有り。 壺中 天有り。
意中 人有り。 腹中 書有り。

甲寅正月 無以会同人 敬しんで呈す
亀井老契 座右


「私は平生窃(ひそ)かに此の観をなして、
如何なる場合も決して絶望したり、 仕事に負けたり、屈託したり、
精神的空虚に陥らないように心がけている。」と。


安岡 正篤(やすおか まさひろ)
1898年(明治31年)2月13日-1983年(昭和58年)12月13日)
陽明学者・思想家。
安岡には政界だけでなく、財界にも多くの心酔者がおり、
三菱グループ・近鉄グループ・住友グループ・東京電力など
多くの財界人をも指南していたとされる。
終戦時、昭和天皇自身によるラジオ放送の終戦の詔書発表(玉音放送)に加筆し
原稿を完成させたことから皇室からも厚い信頼を受けていた。
数々の伝説を残し、政界・財界・皇室までもが安岡を頼りにしていたことから
「昭和最大の黒幕」と評される。



安岡正篤一日一言 心を養い、生を養う



⇒ 安岡 正篤 一日一言@おすすめ本・名言集



人物を修める [ 安岡正篤 ]












Last updated  May 23, 2019 05:00:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 22, 2019
カテゴリ:今日 誕生日
5月22日


5月22日はグレゴリオ暦で年始から
142日目(閏年では143日目)にあたり、
年末まではあと223日ある。誕生花はフクシア。



●誕生花はフクシア。

●5月22日が誕生日の有名人・芸能人
1949年 - 大竹まこと、タレント
1964年 - 嶋大輔、俳優
1980年 - 田中麗奈、女優

●記念日・年中行事
・ガールスカウトの日
 1947年のこの日、第二次世界大戦で中断されていた
 日本のガールスカウトを再興するために準備委員会が
 発足したことを記念し、ガールスカウト日本連盟が制定。




今日 5月22日が誕生日 田中 麗奈さん



田中 麗奈(昭和55年申さる年、1980年5月22日 - )さん。

女優。福岡県久留米市出身。身長158cm、血液型はA型。テンカラット所属。
高校在学中の1998年に放送されたサントリーのジュース「なっちゃん」のCMの
初代キャラクターで人気を集めた。

2006年、主演映画『暗いところで待ち合わせ』で孤独な盲目女性役を演じた。
この映画で共演したチェン・ボーリンとは同年『幻遊伝』でも再度共演した。
さらに同年広島原爆をテーマとするこうの史代作の漫画『夕凪の街 桜の国』に
惚れ込んで同作の映画化に出演を希望、それまでで最も社会性の
強い作品のヒロインを演じる。この頃、海外への進出にも力を入れた。

2007年、『ゲゲゲの鬼太郎』初の実写映画で妖怪(正確には半妖怪)の猫娘を演じた。


夕凪の街 桜の国(発売予定) [ 田中麗奈 ]










Last updated  May 22, 2019 05:28:39 AM
コメント(0) | コメントを書く

全7170件 (7170件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.