1328580 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

いちとれのくらし

PR

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


BRAND7

Calendar

Favorite Blog

Comments

BRAND7@ Re:成毛眞のおすすめ本(その2)、瀬地山澪子など(10/11) 岳父と義父について: 自分ら子供の立場か…
BRAND7@ Re:成毛眞のおすすめ本(その2)、瀬地山澪子など(10/11) 酒井順子の都と京 クリストファーパオリー…

Freepage List

Rakuten Ranking

Headline News

October 25, 2015
XML
カテゴリ:人気の通販商品
千葉県いすみ市大原の器械根イセエビ:日本の力

今日は港の朝市でにぎわう

のどかな田園風景を走るいすみ鉄道もある

いすみ市大原の漁港を紹介。



なんでも、ここ大原は、

いわし漁が盛んで、江戸時代から栄えていたとか。


明治になると、今度はあわび漁でにぎわったけど、


昭和30年台には冷凍技術の発達で

東京に近いという地の利が活かせなくなる。


そして、漁獲量も減って、大変だったそうな。



そんなとき、


たまたま物産祭りをやっていて、

そこで、イセエビを売ると爆発的に売れたとか。


そこで、

東京に送るのではなく、大原市へきてもらう。

地の利を生かすのでなく、みずから売る。


すると、


新鮮でおいしいイセエビが食べられるという口コミでひろがって





いまでは、


大原の器械根イセエビが一大産業に!


名前の由来は、

器械潜水であわび漁をしていたかららしい。




港の朝市は、月に2回ほど、


数千人の人が集まる。


サザエ、タコ、鯛も大人気

イセエビは市場価格の3割りも安い

特徴は強い赤色

3時間で売り上げは500万円以上にもなるとか


すごいね!













Last updated  October 25, 2015 08:23:47 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.