1485618 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

いちとれのくらし

PR

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


BRAND7

Calendar

Favorite Blog

おすすめのレディー… New! BRAND7さん

Comments

BRAND7@ Re:成毛眞のおすすめ本(その2)、瀬地山澪子など(10/11) 岳父と義父について: 自分ら子供の立場か…
BRAND7@ Re:成毛眞のおすすめ本(その2)、瀬地山澪子など(10/11) 酒井順子の都と京 クリストファーパオリー…

Freepage List

Rakuten Ranking

Headline News

November 3, 2015
XML
カテゴリ:スポーツ

旭日小綬章、おめどうございます!


8月末に73歳になった青木さん、
(1942年8月31日生まれ)

現役時代は、パットの神様と呼ばれていましたね。

男子ゴルフ界での叙勲は3人目とか。




1964年にプロ入りし、
1971年の「関東プロゴルフ選手権」で初優勝
1983年の「ハワイアンオープン」で日本人として初めて米ツアー優勝
2004年には世界ゴルフ殿堂入り

通算5回の日本ツアー賞金王戴冠、
通算の勝利は85。



すごいですね。



プロゴルファーの青木功が2015年秋の叙勲で、旭日小綬章に選ばれた。

スポーツ振興における功労を称えられた。男子ゴルフ界での叙勲は

1991年の安田幸吉(勲三等瑞宝章)、93年の中村寅吉(勲四等旭日章綬章)に続き3人目。

14年に文化功労顕彰を受けた女子の樋口久子を含め、ゴルフ界では4人目となった。





俳優の北大路欣也(72)さんも旭日小綬章を受章。

「デビューさせていただいてちょうど60年。
多くの方の協力がなければ今日まで俳優をできなかった」

と感謝の思いを口に。




パットの神髄 [ 青木功 ]

練習グリーンで「今日のグリーンの速さ」を知る法。「カップの向こう」にもう一つカップがあると思え。「入れごろ外しごろ」はまっすぐ打つ。順目・逆目は「芝の濃淡で読む」。パターー青木流「スイートスポットを見つける法」。

【目次】(「BOOK」データベースより)
タッチのつかみ方ー「入れごろ外しごろ」が面白いほど入る!/ベント芝の読み方ー「速いグリーン」が好きになる!/コーライ芝の読み方ー「遅いグリーン」にもう泣かない!/短い距離の読み方ーイージーパットを「100パーセントものにする法」/長い距離の読み方ー「3パット知らず」の極意/傾斜の読み方ー「もう錯覚に惑わされない!」/順目・逆目の読み方ー「強く、さらに強く打つ!」/「春・夏の芝」の読み方ー「グリーンが重い」を忘れない/「秋・冬の芝」の読み方ー「グリーンは速い」を忘れない/「悪天候のグリーン」の攻め方ー「このひと工夫」が大崩れを防ぐ!〔ほか〕














Last updated  November 3, 2015 06:16:09 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.