1829612 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

いちとれのくらし

PR

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


BRAND7

Calendar

Favorite Blog

最新物理学で探る「… New! BRAND7さん

Comments

BRAND7@ Re:成毛眞のおすすめ本(その2)、瀬地山澪子など(10/11) 岳父と義父について: 自分ら子供の立場か…
BRAND7@ Re:成毛眞のおすすめ本(その2)、瀬地山澪子など(10/11) 酒井順子の都と京 クリストファーパオリー…

Freepage List

Rakuten Ranking

Headline News

January 11, 2019
XML
カテゴリ:森信三一日一語
森信三一日一語 1月11日



一切の悩みは比較より生じる。


人は比較を絶した世界へ躍入するとき、


始めて真に卓立し、所謂


「天上天下唯我独尊」の境に立つ。


血糖値を下げるサプリとは?『慈凰 八糖仙』


10代のための人間学 [ 森信三 ]



10代のための人間学 [ 森信三 ]


声を出して読むのに、
欲しかったそうだ。

声に出して読むと言うことは、
実行することとは別のようだ。

実行して欲しいけど・・・。


10代の学びが人生の土台をつくる。
早くから人生態度を確立することが、
人生を生きる上での真の「秘訣」と言えるのです。

●目次

「人生」というもの/「立志」について/
「立腰」への努力/あいさつと返事の重要性/
場の浄めとしての「清掃」/
にんげんにはなぜ勉強が必要か/
「友情」について/「責任」はにんげんの軸/
「自律」とは自分に打ち克つこと/
「正直」は人間の土台〔ほか〕


●著者情報

森信三(モリノブゾウ)
明治29年9月23日、愛知県知多郡生まれ。
京都大学哲学科に進学し、西田幾多郎の教えに学ぶ。
大学院を経て、天王寺師範の専任教諭になり、
師範本科生の修身科を担当。

後に旧満州の建国大学教授に赴任。
50歳で敗戦。九死に一生を得て翌年帰国。
幾多の辛酸を経て、58歳で神戸大学
教育学部教授に就任し、65歳まで務めた。

70歳にしてかねて念願の『全集』25巻の
出版刊行に着手。同時に
神戸海星女子学院大学教授に迎えられる






Last updated  January 11, 2019 10:27:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
[森信三一日一語] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.