000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

JUNE&BRIDE 別館

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Favorite Blog

小さいけどきれいな… New! みなみたっちさん

雨上がりの道 New! mogurax000さん

今日は元住んでいた… ひでわくさんさん

「めんどくしぇーお… k-0228さん

摩周湖 第二展望台 野鳥大好きさん

雨のダリアノビタキ フォト原さん

LE MIELさん

一羽のノビタキ どじょう家族さん

EOS6D mk2 でじたるパパさん

金木犀香 とりの なくぞうさん

Comments

JUNE@ ありがとうございます 皆様、あたたかいコメントをありがとうご…
今津定例担当@ Re:ブログ休止のお知らせ(06/04) まっことせんない話でごわす。(薩長土佐…

Freepage List

2008.04.16
XML
最近、この辺りのバーダー達を騒がせているこの2種。
夕方で光の状態は厳しかったですが、運良くそこそこ近くで観察できました。

カリガネ
カリガネ posted by (C)bride619

まずはこのカリガネさん。
マガンはやって来ても、カリガネが来ることは滅多に無いそうです。

カリガネ
カリガネ posted by (C)bride619

カリガネと言えば、マガンの大群の中に混じる数羽を探すイメージですが
今回はぽつんと一羽で来てました。
しかも警戒心が薄いのか、かなり近くでも逃げる様子がありません。

カリガネ
カリガネ posted by (C)bride619

こんな鳥まで、正面顔を狙ってみたりして(笑)

ウズラシギ&アメリカウズラシギ
ウズラシギ&アメリカウズラシギ posted by (C)bride619

もう一種はこのアメリカウズラシギ。
ウズラシギと寄り添って、幸運にもカリガネと同じ農耕地にいました。

ウズラシギ&アメリカウズラシギ
ウズラシギ&アメリカウズラシギ posted by (C)bride619

ウズラシギ&アメリカウズラシギ
ウズラシギ&アメリカウズラシギ posted by (C)bride619

左がアメリカウズラシギ。胸の縦斑と腹の白色部の境界がはっきりしてます。
右がウズラシギです。
胸の縦斑が薄めで、ウズラシギよリひと回り小さいので、雌の個体なのでしょうね。

以下はおまけです...

アマサギ
アマサギ posted by (C)bride619

アメリカウズラシギを見ていると、アマサギがやってきました。
なかなか人気者のこの鳥、マイフィールドにもそろそろ来てくれるかな。

(JUNE)






Last updated  2008.04.16 20:05:26
コメント(18) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.