002545 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

きゃぶとれいん

PR

X

Profile


じゃぱたく

Calendar

Archives

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05

Recent Posts

Rakuten Card

Headline News

2021.07.20
XML
テーマ:鉄道(16798)
カテゴリ:まいてつとりっぷ

時代はどんどん便利な方向へと進んでいますが、

その波に飲まれて消えゆくものがまたひとつ。



交通新聞社発行
小型全国時刻表」(税込620円)


20日発売の8月号をもって休刊になります。



とてもショックな知らせでした。



初めて時刻表に触れたのは、
東海道・山陽新幹線の無料配布の時刻表だったと思いますが、
その時刻表と発行元が同じ交通新聞社



新幹線のこの列車名表記がお気に入りでした。(なんとなく)


B6変型版(165mm×98mm)という小ささなので、
重たい荷物にもならず重宝していました。

他にも小さいサイズの時刻表はいろいろと発行されていますが、
普通の時刻表に引けをとらない情報量と文字のサイズで、
自分によく合った時刻表でした。


普通の中高生なら「ジャンプ」や「サンデー」などの発売が毎週楽しみだったのでしょうが、
自分の場合は時刻表発売日の毎月20日が楽しみでした。

特に臨時列車が多数設定される長期休みのシーズンなどは尚更ですよね!


スマホがなかった頃は、
自分でキロ数から計算して運賃も調べました。

営業案内のページの本当に細かい数字と睨めっこしながら、
高いだの安いだの、元が取れる取れないだの、
いろいろ計画を練っては白紙に戻したりもしました。

いろいろ調べているうちに、
「あ、いける!」とわかった瞬間の快感......

たぶん時刻表を愛する人にしかわからない感覚だと思います。


ページの構成は変わらないので、
だいたいこの辺に高崎線が...とかで一発でページを引いたりもしてましたね。
(目次のページから誰でも早引きはできます)



スマホを手にしてからは、
確かに時刻表を購入する頻度も減り、
「Yahoo!」などでパパッと調べられたり、
新幹線や特急で直行したりすることも増えたので、
時刻表で調べた普通列車や快速列車を乗り継いで...といったことはしなくなってしまいました。

青春18きっぷも、もう久しく購入してないですね。


なかなか気軽に外出ができない時代となってしまいましたが、
いつかまたもう一度、という思いは変わっていません。


早く心置きなく鉄道旅ができる世の中になりますように。

今はJTBの「小さな時刻表」をよく使っていますので、
また時刻表片手に旅をすることができるように。







たくさんの旅の思い出を、
本当にありがとうございました。

さよなら「小型全国時刻表」......






Last updated  2021.07.20 19:38:20
コメント(0) | コメントを書く
[まいてつとりっぷ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.