292516 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Bright English Club

教室の本や絵-(2)

ORTやLLL,Springboardなど基本の多読本を読んだ後,または平行して読むのに良い本をあつめました。

Poppletonシリーズ:タドキストに人気の作家Cynthia Rylantの作品。8冊あります。語数は700~800くらいで,絵が豊富、田舎でのんびり暮らすぶたさんのお話は意外とおとなっぽい。レベル1.2~1.4


Henry and Mudgeシリーズ : 同じくCynthia Rylantの作品。 Ready-toRead Level2 語数 500~1000語くらい。一人っ子のHenryと大きな犬Mudgeのほのぼのしたお話。全28冊 レベル0.8~1.2


Henry & Mudge Series(Alladin Paperbacks)

Usborne Young Reading Level 1, 2  約20冊 Fairy Taleや名作の簡約などCD付きを集めています。 CDなしではノンフィクションも面白いのが多数。
toilets.jpg Witches.jpg nutcracker.jpg pirates.jpg
Usborne co. uk


I Can Read (ICR)  たくさんありすぎて,何冊出版されているのかわかりません。
教室には約130冊あります。主なシリーズを紹介します。
Biscuit シリーズ ICR My Firstレベル 教室には12冊あります。超人気ものです。。
   

Arnold Robelの作品


Foundation Reading Library (FRL) Level 1~7 各レベル6冊
アメリカのHigh Schoolの学生生活が描かれる。
Thomson Learning
Singer Wanted.jpg




© Rakuten Group, Inc.