606542 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

BRITISH ALPHABET BLOG

PR

Profile


canguru

Comments

むーちゃんの栗坊@ Re:メイン・スピーカーの交換(03/09) F-11 製作してからほぼ30年、いまだ健在…
canguru@ Re:お花がいっぱいですね(04/27) afugan(afu子)さんへ ヒマラヤユキノシ…
afugan(afu子)@ お花がいっぱいですね 綺麗だな! ヒマラヤユキノシタはわが家に…
canguru@ Re[1]:今日の猫害(01/31) 山ぼうし。さんへ 母激怒です。 購入先…
山ぼうし。@ Re:今日の猫害(01/31) あ~あ~。。お顔が(><) お母様さぞ…

Category

Freepage List

全155件 (155件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

日常と音楽

2012/12/30
XML
カテゴリ:日常と音楽


12月のカメムシと
アルファタウラスのライヴを聴く


今年もあと1日を残すのみ

今日は雨

日中一時止んだものの

夕方から本格的な降りに




先日珍客が現れた



カメムシ


暖かな陽射しに目覚めたのだろうか?


暫らくて見ると何処へ・・・







ただいまBGMは

アルファタウラスのライヴ・イン・ブルーム



ALPOHATAURUS / LIVE IN BLOOM

2010年11月6日の

いわゆる復活ライヴ

唯一作”アルファタウラス”の再演



イタリアのバンド自らの作品の再現性は素晴らしい

この作品もご多分に漏れず

*ただし曲順は変えてある

LATO A (SIDE.A)
1. PECCATO D'ORGOGLIO
2. OMBRA MUTA

LATO B (SIDE.B)
1. LA MENTE VOLA
2. DOPO L'URAGANO
3. CROMA


そう、買ったのはLP♪


オリジナル盤の曲順は

LATO A (SIDE.A)
1. PECCATO D'ORGOGLIO
2. DOPO L'URAGANO
3. CROMA

LATO B (SIDE.B)
1. LA MENTE VOLA
2. OMBRA MUTA



演奏は荒削りな若さから円熟味を増し洗練され流麗に

*ただし演奏、ボーカルとも非力なところは無し

やはりライヴ、演奏時間は長くなっている




スタジオ録音とライヴの違いはあるけど

当然録音は格段に違う

オリジナルはパタついた切れのないドラムの音

レンジの狭い録音は

良い意味で当時のイタリアの香りが詰まっている



一方この"LIVE IN BLOOM"はかつての名作を

新たに録音し良い音で聴ける盤と

言い換えても過言ではない高いレベルの作品♪


*先のOSANNAのROSSO ROCKもそうだけれど

オーディエンスの歓声は初めと終わりに

わずかしか聞こえない




来年4月

イタリアン・プログレ・フェス最終楽章の

ラインナップ候補にあがっていたのかな?
(ムゼオとマクソフォーネのため選外???)


落胆することなかれ!

もしかすると単独公演での来日も

十分ありうるかも???




にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村





【送料無料】 Alphataurus / Live In Bloom: 鷲は舞い降りた~プロッグヴェンション 2010 輸入盤 【CD】







Last updated  2013/01/01 12:03:01 AM
コメント(2) | コメントを書く
2012/08/06
カテゴリ:日常と音楽


ただいま製作中




ただいまこんなものを製作しています。


ほぼ完成

テストOKまでこぎつけるも

時間を見ると・・・

シャワーを浴びて寝ます





にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









Last updated  2012/08/07 12:03:15 AM
コメント(2) | コメントを書く
2012/06/26
カテゴリ:日常と音楽


赤黒いカラー


球根を買ってきて

鉢に植えたカラーが開花した♪



「写真ではもっと赤かったんだけどなぁ~」と母


かなり迫力のあるダークな色でございます。







このブログを記しながら聴いているのは



NICO / THE END (1974)


ドイツ生まれの美少女は

やがてショービジネスの世界へ

運命にもてあそばれた彼女は

ドラッグにおぼれ・・・



タイトル曲はもちろんあの”ドアーズ”の名曲

彼女の歌はどんな曲でも不変

完全にNicoの世界


アルバム全体に漂う葬送の雰囲気

一語々々がはっきりとした歌唱

イーノ、マンザネラ、ケールらによる

サウンドエフェクトが

底知れぬ闇の奥深さを演出する



強烈な個性ゆえ好き嫌いは

はっきりと分かれそうだけど

とっても魅力的なNico

彼女は地獄に落ちたのかしら?

いいえ燃え尽きたNicoは

きっと昇華してるわ!




にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村







Last updated  2012/06/26 10:08:14 PM
コメント(2) | コメントを書く
2011/04/27
テーマ:洋楽(2434)
カテゴリ:日常と音楽


~TEN YEARS AFTER~


キッチンの引き出しに長らく置いてあった缶詰



変形している!



膨張して今にも破裂しそう

上下のフタが盛り上がっている




日付は



このまま置いておいたら危険なので

恐る恐る開封してみる

缶切りの刃を入れたとたん

中のシロップが炭酸飲料のように噴出す!

嫌なにおいなどは無い





中身は



写真ではわかりにくいけど

少し赤茶けた感じ

改めて香りを確かめるもそれほど

変異は感じられなかった




味は?

いいえ、当然頂きませんでした。







TEN YEARS AFTER / TEN YEARS AFTER (1967)



はつらつとした"I WANT TO KNOW"でスタートを切るも

続く曲はAL COOPERの

"I CAN'T KEEP FROM CRYING、SOMETIMES"で

ぐっと渋く決める・・・

ジャージーでブルージー

ファーストながら只者ではない雰囲気を感じさせる

まさに10年後を期待させるにふさわしい出来の作品




にほんブログ村 音楽ブログ ロックへ
にほんブログ村




モモちゃんは本日
ブリティッシュ・キャバリアに出てるよ!
是非見てね~





【送料無料】[枚数限定][限定盤]テン・イヤーズ・アフター・ファースト +6/テン・イヤーズ・アフター[SHM-CD][紙ジャケット]【返品種別A】【smtb-k】【w2】








Last updated  2011/04/27 09:33:16 PM
コメント(8) | コメントを書く
2011/01/02
カテゴリ:日常と音楽


~干支の木目込み人形~


お正月2日目
関東は穏やかな日和が続いている


昨年、暮れも押し詰まって母が
1日で仕上げた干支の木目込み人形を
玄関に飾っている



兎の木目込み人形

陶器は何れも益子

三角錐は香炉

丸い花瓶に生けたのは
日本水仙と千両の赤い実





昨年、下駄箱を買い換えた



家具を扱うお店で探してみたけれど
気に入ったものがなくネットで注文

左はIKEAで購入した
FAX台をかねた収納ボックス
実はこれ隙間家具のようなもの
サイズ的にピッタリだった♪


*モモちゃんは玄関マットが好き♪






買い替えといってもすんなりとは行かなかった



以前は作り付けの和風下駄箱
左側が床上に乗った形のもの

これを外すと壁に穴が!

急遽ホームセンターで腰板等材木を購入して
壁を構築する羽目に





ところで今年は兎年・・・



STEVE ASHLEY / STROLL ON (1974)

ALBION COUNTRY BANDを脱退したSTEVEが
RAGGED ROBIN BANDを経てGULL RECORDSより
74年に発表したファースト・ソロアルバム

トラッドな香りと適度なポップ感覚のフォーク・サウンドに
STEVEの柔らかなボーカルが
心和ませる素敵なアルバム

ファンタジックなジャケットも魅力的
STEVEの足元には大きなウサちゃんがいるね♪


現在では国内でも紙ジャケでCDが発売されているけれど
初のCD化はLINE RECORDSが
当時西ドイツだった
87年に発売された物だと思われる




こちらは?



1999年にMARKET SQUAREから発売

タイトに"REVISITED"を記され
ジャケも別のものに差し替えられている
(ウサちゃんは見当たらなくなった・・・)

オリジナルとの違いは3曲追加されているということ

FIRE AND WINE
FINITE TIME
SILLY SUMMER GAMES
SPRINGSONG
MONKEY PUZZLE TREE
FAREWELL GREEN LEAVES
SPIRIT OF CHRISTMAS

MORRIS MINOR
CANDLEMAS CAROL
JOHN DONNE SONG
OLD ROCK'N'ROLL
LOVE IN A FUNNY WAY
LORD BATEMAN
FOLLOW ON

*赤字が追加曲

ボーナストラックとして最後にまとめられていないのがミソ!???


現在の紙ジャケCD(AIRAC-1154)はオリジナル仕様


ところでジャケ左に立つSTEVEさん
もう少しかわいく描けなかったのかな?

「あたしの好きなうさちゃんをたくさん描いて
STEVEの絵はないほうが良かったのよ」(モモ)

「・・・・・」















Last updated  2011/01/02 08:42:47 PM
コメント(6) | コメントを書く
2010/03/28
カテゴリ:日常と音楽


~オーディオ・ラックを作る その2~



*字数オーバーのため
二つに分かれての掲載に





主な材料の値段

    

 

製品名

規格等

個数

単価

1

人造大理石

アクリル

2

672

1344

2

人造大理石

ポリエステル

6

398

2388

3

MDF合板

12mm厚 3×6尺

1

1450

1450

4

MDF合板

12mm厚 3×6尺の半分

1

775

775

5

全ねじ

ユニクロ 直径12mm×1000mm

8

220

1760

6

袋ナット

12mm

8

20

160

7

ナット

12mm

56

8

448

8

スプリング・ワッシャー

12mm

32

6

192

9

平ワッシャー

12mm

64

8

512

10

フランジ・ナット

12mm

8

35

280

11

ステンレス巻きパイプ

径16mm×1800mm

2

598

1196

12

ステンレス巻きパイプ

径16mm×900mm

1

348

348

合計

 

 

 

 

10853




















*お店により価格にバラツキがあるので
可能であれば複数店舗で値段を確かめると良い。

*他に塗料、接着剤、各種工具等が必要






加工等における注意点

*全ねじの切断は
お店の機器によりねじ山が潰れるので
グラインダーによる研磨が必要


*自宅でグラインダーによる切断の方が
ねじ山は潰れにくいが長さをそろえるのは難しい
これは、ステンレスパイプも同じこと 

*ステンレスパイプを購入の際は
実際に使う全ねじを通してみて
按配を確かめると良い
尚、ナットが入ってしまう大きさの径は
使用しないこと(ねじが締められなくなる)。


注:以上素人の制作記述なので
これをまねて不都合が生じても
一切責任は負いません
あくまでも自己責任
 








Last updated  2010/03/28 09:25:06 PM
コメント(10) | コメントを書く
カテゴリ:日常と音楽


~オーディオ・ラックを作る~


テレビの買い替えから端を発した
うちのAVシステム改革

まだまだ不満はあるけれど
ようやく落ちついたところ



TV : TOSHIBA 37Z9000

DVD-RECORDER : TOSHIBA RD-X7
UNIVERSAL PLAYER : YAMAHA DVD-S2300

CD PLAYER : SONY CDP-X7ESD

SPEAKER : ortfon kailas 7
SURROUND SPEAKER : KEF KHT3005(LTD)
SPEAKER SELECTOR : LUXMAN AS-5III


ANALOG PLYAER : KENWOOD KP-9010
(現在カートリッジはDENON DL-103)

PHONO EQUALIZER AMP : maranz PH-22
PHONO EQUALIZER : AUDIO ALCHEMY VAC-IN-THE-BOX 



AMP : SANSUI AU-α907LTD
AMP : NEC A-10
AV AMP : YAMAHA DSP-AX1400







きっかけは人造大理石?

今まで使っていたラックはワイヤースティール
通気性抜群、軽くて強度はあるものの
インテリア的にはなんとも味気ない
肝心の音質についても良いとはいえない


以前、ホームセンターで
人造大理石のプレートを見つけた。

1枚買ってレコードプレーヤーの下に敷いてみた。

このプレートのサイズが
オーディオラックにはピッタリだった



これを使って何とかラックを組めないか・・・


 ワイヤーラックの前は
ラワン合板やパイン集成材など木製のものを
いくつか作って使用していた

強度はあるが通気性が悪い
重量があり、インテリア的には
洗練されたものではなかった

人造大理石プレートの板厚は約1センチ
これだけでは強度不足、しなりも生じてしまう。





ネットで参考になるものを探してみた

すると
TNT FLEXY TABLEなるラックが
知る人ぞ知る存在らしい。

これは行けそうだ!

人造大理石プレートで
アレンジしたものを作ることにした





制作するにあたり

3段のものを二つ作る

すでに壁掛けにしたテレビの妨げにならない高さにする

お金をかけずインテリア性を高める



あとはカット・アンド・トライ!
行き当たりばったりか???







材料の模索


棚 板

人造大理石プレート(棚数分)

強度不足を補うため
あわせ板にする
これはMDF合板を使う
(反発係数の高い大理石と良い組み合わせだと思う)


張り合わせる方法は?

ただ重ねてねじ止めに任せるのは
棚の中央部が心もとない

接着剤を使うのがベスト


どんな接着剤を?

価格も安く(かなり量を必要とする)
期待できるものがこちら



根太用 弾性接着剤

用途はフローリングなど
床板を貼り付ける際に用いるもの

固まると硬貨する木工ボンドでは
人が歩くといわゆる”鳴き”が生じる。
弾性接着剤はこれを防ぐことが出来る

ピッタリではないだろうか?







ラックを構成する要、柱

TNTの通り全ねじを使うことに

リファレンスは3本柱で安定を図っているが
やはり見た目も安定させたいので
4隅に柱を設けることに


ホームセンターで全ねじを見る
20mm径はかなりの重量がある
これほど太いものは必要ない
(長さは1m規格、インチ仕様もあり)


今まで使用していたスチールワイヤーの柱は
太いけど中は空洞

全ねじはもちろん無垢なので
強度があるから細いものにしても
心配なさそう

お店の方にアドバイスを賜り
12mmで作ることにした
素材はユニクロ
ステンレスはさびないけどバカ高!

ナットやワッシャーを棚板数だけそろえる
この際もお店の方からアドバイス。
棚下の部分はゆるみを抑える
スプリング・ワッシャーを入れた方が良いと。
(リファレンスにあるゴムのワッシャーは使わないことに)



天板の所は丸い袋ナットを用いる




足はどうするか?

耐荷重 1個/25kgのベアリングタイプの
キャスターを購入

しかしながら、これではガタの調整ができない
柱直で取り付けられないので
ラック自体の剛性も劣ることに

セッティングを済ませれば
あまり動かすことはない


これらの問題点を考慮し
取り付けたのは



フランジナットを足にする

棚板の裏側MDF合板
平ワッシャー
スプリング・ワッシャー
ナット
フランジナットの順で取り付け







MDF合板の塗装

大理石にあわせ白く塗装して張り合わせることに

*MDFの小口は塗料がしみこむので
目止めを行うこと

*ペンキなら水性を使うこと
油性だと乾くまで臭いに悩まされる

*接着面は塗らない






ドリルで穴あけ



MDF合板はもろく加工はたやすい
*塗装は強度を高め
水分の吸収も抑えるので欠かせない


一方、人造大理石
硬度が高く、木工用の刃では
容易に穴を空けることは出来ない
必ず鉄工用を用いること


穴の径は12mm
全ねじのサイズと同じサイズであける
やや大きめにすると
組み立ての際、ガタが出て
中心がとりにくくなる

12mmの全ねじを用いたけれど
ドリルの刃がセットものなどで
安価に入手できるのは
10mmまでのようだ
12mm以上は単体で
鉄工用なので価格も高い

20mmの全ねじを使ったら
ホールソーの様なものでなければダメだろう
もっとも人造大理石を使わなければ
この点は心配ないかも
無理ならお店で開けてもらうのがベスト


実際の穴あけは
8枚の棚板のうち7枚は接着を済ませ
1枚の人造大理石を
穴のガイドプレートとして使用し
穴あけが終了した後に張り合わせた



*調べてみると人造大理石には大まかに
アクリルとポリエステルの2種が存在するようだ

最初に購入したものは
つるっとした手触りで
少し光沢もある質感

後に材料調達に入ったとき
別のホームセンターで安価なものを見つけ購入

比べてみると
手触りはさらっとした感じでツヤなし
厚みも薄くポリエステルと明記されていた

最初に購入したお店で
素材を確認するも分からず
見た目、質感、値段の差からこちらは
アクリル系だと思われる

2基のラックを制作するため
トップの棚板だけ質の良い
アクリル系のものを使うことに







組み立て



天板をさかさまにして順に組み上げる



材料の準備が整えば
組み立ては簡単
ねじなので後に
修正も可能




最後のポイント?

このラックで一番気になっていたのは
全ねじの柱

このギザギザしたねじ山を
むき出しのままにするのは気に入らない
錆びてきたら悲惨だ

塗装してもねじ山はそのまま
後に修正をする場合不都合が生じる
(塗料を除去しないとねじが取れない)

そこで用いたのは
ステンレス・パイプ
これを全ねじのカバーとして使う方法だ

さらにこのパイプを使うことで
棚の高さをねじの調整で行う手間も省ける
高級感も出た





ステンレス・パイプの上下に
シリコンを塗りガタや鳴きを抑える

ねじを外す際もシリコンなら除去は容易だ






完成後セッティングを済ませる



ラック1基の重量は22kg




*主要材料の費用について
文字数オーバーのため次の日記に

















Last updated  2016/07/18 05:42:15 PM
コメント(2) | コメントを書く
2010/01/23
テーマ:洋楽(2434)
カテゴリ:日常と音楽


~NOTWITHSTANDING~


先日のバキッ!グシャ!の
交換品が届いた

期待半分、不安半分で開いてみると・・・


まさに的中!

WIZZ JONES、今度はバッチリ!(期待半分の方)

QUEEN+PAUL RODGERSは今度も・・・(不安半分の方)



交換したにもかかわらず・・・




QUEEN + PAUL RODERS


また同じところが潰れてる



前回返品した時に
カスタマーセンターへ
このところ痛んだジャケが多いので
チェックをきちんとするようの趣旨で
メールを送った


その時の返答の一部がこちら

”商品の検品につきましては、より厳重にするよう、担当部署に報告いたしました。Amazon.co.jpでは、お客様からのご意見に基づいてオンラインストアを改善し、より質の高いサービスをお客様に提供できるよう努めて参ります。他にも何かお気づきの点がありましたら、ご遠慮なくお知らせください。”


こんな立派なこと言ってきたのに
実行されていないということだね






今回は返品手続きをする前に

”交換品にもかかわらず同じように傷んでいること
在庫もすべて同じような状態なのか?”
というような内容で
カスタマーへメールを入れてみた





その結果かえって来たのは
次のような文言


このたびは、交換商品としてお送りした『The Cosmos Rocks [12 inch Analog]』にも再び損傷があったとのことで、お客様に大変ご迷惑をおかけしましたことを心からお詫び申し上げます。こちらにつきましては、再度交換商品を手配いたしましても同様の商品をお届けする可能性が高いため、今回は交換商品の再手配ではなく、お手元の商品をご返送いただいたうえで返金させていただきますことをご了承ください。


まるで他人事のような物言い
顧客の感性をあざけるようにも
解釈できる!???





大概の輸入盤等を扱う
実店舗ならまずジャケット難ありとして
販売するであろう物

アマゾンは輸入盤には
多少の損傷はしかたないという
考えがある様子

それをそのまま
平気で顧客へ流すのは
巨大な音楽マーケットを持ちながら
レコード屋ではないからだろう


再度言っておこう!

レコードはジャケも命







Last updated  2010/01/23 11:08:12 PM
コメント(6) | コメントを書く
2010/01/14
カテゴリ:日常と音楽


~Robert Wyatt LP届く~


ガサゴソ、ガサゴソ、ニャ~
クリに起こされた

夜明け前でまだ暗い

今朝も厳しい冷え込み

目が覚めてしまったので
モモと外へ

近くの土手まで行ってみた



日の出前、東の空





早起きは三文の徳???





ROBERT WYATT /
RADIO EXPERIMENT ROME, FEBRUARY 1981


早起きをしたおかげかはわからないけど
ロバート・ワイアットのLPが届いた

CD WOW!でアナログを買うのは初めて
少々不安もあったけど
梱包は国内のアマゾンとよく似たもの
中身も大丈夫だった♪

10枚買うと1枚ただ!がうたい文句の
CD WOW!
実際は10枚の購入金額の10%が
クーポンとして還元される

今回はこれを利用して購入

金額は約1300円だった




さてさて、この作品
1981年のイタリアのラジオ番組の為に
録音されたものの発掘音源
(2009年発売)

当然中身はまだ聴いておりません

ジャケット・デザインはシンプルながら
イタリア的洗練されたもの







Last updated  2010/01/14 09:05:52 PM
コメント(8) | コメントを書く
2009/11/28
テーマ:洋楽(2434)
カテゴリ:日常と音楽


~黄色もしくはオレンジの誘惑~



昨日の夕方
所用で出かけた母

段差に足をとられ転倒

足を痛める



とりあえず家にあった湿布薬を貼り
今朝整形外科へ

レントゲンを撮ると
なんと亀裂骨折!
右足の外くるぶしの下あたり
小指の骨の付け根付近

なんでも転んだ時”ポキッ”と
音がしたと言っていた。

今日からギプス生活
年内いっぱいかかりそう・・・

幸いなのは傷みや腫れはそれほどでもなく
亀裂部分がくっ付くのを待つだけ




その後来客などがあり
モモを散歩に連れ出したのは
陽が傾き始めた頃






イチョウの変化



11月21日撮影





今日の姿

風に吹かれて
はらはらと葉っぱが落ちていた






安納芋を食べてみた♪



アルミホイールでくるんで
ガスレンジで焼いたもの

甘くてねっとりとした食感
とってもおいしい♪

とても小さいけれどお買い得でした~☆








今年もぶよぶよを!???




柿羊羹

柔らかくなってしまった次郎柿を
昨年同様柿羊羹にしてみた

今回はラム酒に替わり梅酒を香り付けに
レモンは1個使ってみた
主役の柿は12~13個くらい使ったかな

寒天粉の溶かしがうまく行かず
少しダマになってしまったけれど
まずまずの出来







黄色やオレンジといえばこのジャケ!?




BEATLES / LOVE (2006)


シルク・ド・ソレイユのミュージカル
”ラヴ”のためのサントラ

ジョージ・マーティンと息子による
ビートルズ初のミックスメドレー



邪道だという人もいる
きちっと対峙して聴くものではないかもしれない

しかしBGM的に聞くにはバッチリ!
さすがサントラ

先日益子への行き帰りはこの1枚だった
久しぶりに聞いたけれど
これが実に心地よい♪

ビートルズの曲を把握している人には
うってつけのドライヴ・ミュージックかもしれない

この作品やはりG・マーティンでなくては
出来なかった仕事だと思う~☆







Last updated  2009/11/28 08:37:38 PM
コメント(10) | コメントを書く

全155件 (155件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.