11056825 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2006年02月05日
XML
カテゴリ:映画感想
「ミュンヘン」を鑑賞してきました。

スティーヴン・スピルバーグ監督最新作。
「ハルク」「トロイ」のエリック・バナ主演。


今作は、1972年のミュンヘンオリンピック開催中に、
パレスチナゲリラ”ブラック・セプテンバー”による、
イスラエル選手団殺害事件を描き、
それに対してのイスラエルの報復をメインにしている・・・。


衝撃作!

ストーリー展開はサスペンスタッチで、
約3時間という長丁場を全く飽きさせない!
見応え十分な作品に仕上がっている。


本作は「シンドラーのリスト」「プレイベート・ライアン」と同じラインにある作品だが、
今回はハードな人間ドラマと言った感じだろうか。

いかにもなエンターテインメント作品ではなく、
スピルバーグ監督は、冷たい視線でこの冷徹な事件を描いている。


報復の連鎖・・・

殺されたら、やり返す・・・

その延々と続く連鎖は、きっと永遠に断ち切ることは出来ないだろう。


この作品は、その連鎖を、非常に上手く描いている。

悪のはずであるテロリストさえ、
この映画では、きちんとした生身の人間として描いている。
ま、それがユダヤ系社会から反感を買ったようだけど・・・。
スピルバーグ監督自身、ユダヤ系だから・・・。



家族も祖国も捨てて、仲間とととに暗殺を遂行していく主人公。
だが、人を殺し続けていくことで、心に変化が生じる。
”正義”だと信じて行ってきた暗殺、それは本当に正しいのか?

結局、映画の中では、答えは描かれていない。
しかし、この映画を観た観客にとっては、それぞれの答えが出ていることだろう。


娯楽作ではない今作、いろいろと考えさせられる要素をたくさん含んでいると思う。


[評価]★★★★☆






最終更新日  2006年02月05日 15時55分57秒
[映画感想] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

映画レビュー
・「スウィング・キッズ」
・「PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR」
・「一度死んでみた」
・「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」
・「仮面病棟」
・「スケアリーストーリーズ 怖い本」
・「ジョジョ・ラビット」
・「初恋」
・「エスケープ・ルーム」
・「野性の呼び声」
・「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」
・「ミッドサマー」
・「1917 命をかけた伝令」
・「ヲタクに恋は難しい」
・「犬鳴村」
・「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」
・「パラサイト 半地下の家族」


●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >源之助さん 犯人が動機を話してしまう辺…
 源之助@ Re:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) 犯人の自供シーンは主人公と一対一ならと…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) >みぃみさん 「ジェミニマン」??? 後…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >みぃみさん ハリウッド映画並みの面白さ…
 みぃみ@ Re:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) 続編、ありそうですよねっ。 ウィルよ…そ…

お気に入りブログ

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

「あつまれどうぶつ… New! mkd5569さん

『2020年1月期・ベス… New! くう☆☆さん

週刊少年ジャンプ202… New! あくびネコさん

運命のかぐや姫>『… New! ひじゅにさん

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

【エール】第2週(4/6… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

金髪豚野郎さん逮捕 YOSHIYU機さん

あびたしおん yamagonnさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.