10140419 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2006年06月17日
XML
カテゴリ:映画感想

デスノートオフィシャルムービーガイド(1)


「DEATH NOTE」を鑑賞してきましたきらきら

累計1400万部超の人気コミックを、金子修介監督が2部構成で映画化。
人を殺すことのできるノートを拾った天才少年と、
彼の計画を阻止しようとする天才少年との息詰まる頭脳戦を描く。


ストーリーは・・・

大学生の月(ライト)は、黒い表紙のノートを拾う。
「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」との一文を見た彼は、TVで見た誘拐殺人犯で”実験”。
翌日、その男が獄中死したと知った月はノートの効力を確信し、
理想の世界を築くため世界中の犯罪者を裁くことを決意。
相次ぐ犯罪者の不審死に、世間では救世主=キラの存在がささやかれるように。
一方、ICPOは事件捜査のため、探偵”L”を警察庁に送りこむが・・・。


How to use it

使い方

The human whose name is written in this note shall die.

このノートに名前を書かれた人間は死ぬ


※ネタバレしています。


原作コミックは全て読破済み。
もちろん、週刊少年ジャンプの連載の方も毎週欠かさず読んでいました♪
連載の方は、あのようなラストを迎えるとは・・・雫

って、連載の方の話ではなく、映画の感想を書かなくては、ねウィンク


とりあえず、原作をうま~くうま~くアレンジして作っている感じでした。
オリジナルストーリーも随所に組み込まれていて、
最初から最後まで先の読めない展開にハラハラドキドキしっぱなしでした。

特に、南空ナオミと月との対決シーンは、
原作よりも映画の方が好きです。
まさか、あそこまで計画しているとはね~。オリジナルキャラ・秋野詩織を活かしてます!

原作・月の”計画通り”が頭に浮かんでしまったよ(苦笑)

しかし、月がナオミの名前を知るのが、あっさりし過ぎているような。
教会で聞いてくるなんて、月らしくないよ!


全体的に原作を読んでしまっていると、面白さが半減するかも・・・。
原作を読んでから鑑賞すべきか、映画を観てから原作を読むべきか。
それは、人それぞれの判断で台風


ラスト、Lが月の前に現れる。
月がトリックに使った”ポテトチップス コンソメ味”を食べながら・・・。
このシーンもサイコーでした!



それと、少しツッコミどころがあったのも事実!

月、人前でノートを広げすぎだろ!

あれじゃ、バレる!!!


さらに疑問に思ったところも。

弥海砂の料理番組を見て、死神リュークが何か気付いていたみたいだけど。
でも、あの時点で海砂はまだノートと眼を持っていないはずなのに。



俳優陣では、個人的には藤原竜也演じる夜神月よりも、
松山ケンイチ演じるLの方が印象に残りました。演技が上手い!
それと、死神リュークのCGですが、これは微妙だったかなぁ・・・。「デビルマン」
でも、最後には慣れていたけど。。。


とにもかくにも、全ての決着は後編へと続く。
どんなラストが待っているのか?原作第1部と一緒?それとも映画オリジナル?
それとも”○し○ム”オチか?

そうそう、エンドロール後に、リュークの後編への語りがあるので見逃しなく!

ちなみに、後編は10月公開から11月公開になった模様。
サブタイトルも”後編”ではなく”the Last Name”になりました。


[評価]★★★★☆


[関連商品]

【CD】【10%OFF!】限>真夏の夜のユメ【DVD付初回限定盤】 / スガシカオ  映画「デスノート」オリジナル・サウンドトラック/SOUND of DEATH NOTE【初回生産:オリジナ... ステイディアム・アーケイディアム

Death note(1) Death note(2) Death note(3) Death note(4) Death note(5) Death note(6)
Death note(7) Death note(8) Death note(9) Death note(10) Death note(11) 

 







最終更新日  2007年10月17日 16時48分14秒
コメント(6) | コメントを書く

サイド自由欄

映画レビュー
・「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」
・「メン・イン・ブラック インターナショナル」
・「海獣の子供」
・「アラジン」
・「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
・「貞子」
・「空母いぶき」
・「居眠り磐音」
・「ラ・ヨローナ 泣く女」
・「オーヴァーロード」
・「名探偵ピカチュウ」
・「ザ・フォーリナー 復讐者」
・「バースデー・ワンダーランド」
・「アベンジャーズ エンドゲーム」
・「キングダム」
・「ハロウィン」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」(06/15) New! >りあん高知ファイティングドッグスさん …
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「アラジン」(06/07) New! >kisaさん 少しオリジナル要素を入れつつ…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「アラジン」(06/07) New! アニメ版も見ていないですし、パスしよう…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「メン・イン・ブラック インターナショナル」(06/14) New! >kisaさん スピンオフとしては、良く出来…

お気に入りブログ

今日の特撮感想はお… New! あくびネコさん

オトナの土ドラ『仮… New! レベル999さん

ネタバレ【なつぞら】第… New! ショコラ425さん

環境省主催の名古屋… New! YOSHIYU機さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

千遥と牛若丸>『な… New! ひじゅにさん

白衣の戦士! 第9話 MAGI☆さん

別冊少年マガジン7… らいち♪♪さん

私の頭の中の人格・… ろんろん14151さん

制作中です シュージローさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.