11250627 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2008年07月31日
XML
カテゴリ:映画感想
「ハプニング」

「ハプニング」を鑑賞してきましたきらきら

「シックス・センス」「サイン」などの超自然現象を題材にした大ヒット作を世に送り出してきたM・ナイト・シャマラン監督の最新作。

何の前触れもなく、自殺者が続出する前代未聞の事態に直面した人々の戸惑いや恐怖を、
VFXや派手な演出を用いず描き出す。
いろいろなシチュエーションで自ら命を断つ人々の描写はショッキングで、
シャマランの作品としてはアメリカで初めてR指定を受けた。


ストーリーは・・・

いつもと変わらぬ朝、NYのセントラルパークで次々と自殺者が出た。
原因は判然とせず、人々の間に不安が拡がる中、
異変は科学教師エリオットが勤める学校にも伝えられる。
彼は妻アルマを連れて、同僚のジュリアン父娘とフィラデルフィアに
緊急避難しようと列車に乗り込んだが、列車は突然停止。
エリオットらはペンシルバニアの小さな町で下車するはめに。
そんな彼らに”敵”がじわじわと忍び寄るが・・・。


ちょっと人類でも減らそうかな・・・?


まさに異色のディザスター・ムービー!!!!!!

一般市民を無差別も”死”へと追いやる異常現象を見せつつ、
結局は主人公たちも成長してく・・・そんなお話でした音符


その一般市民の無差別の”死”は痛々し過ぎる~ショックショックショック
思わず目を背けたくなるシーンがわんさか!
さすが、R指定を受けただけはある雫

飛び降りるシーンなんて、リアル過ぎました(汗)
それに、銃を替わりばんこに撃っていくのは、アイデアの勝利オーケー


それにしても、この作品って、人類の破滅すら連想させる惨劇が、
わずか1日余りの出来事に濃縮されて描かれており、
その辺りがシャマラン作品っぽいですねウィンク

紛れもなくパニック映画ではあるものの、
典型的な超大作風邪のド派手なVFXを使ったシーンは一切無く・・・。
こういった描き方も出来るもんなんですなグッド


ただ、どうしてもシャマラン監督に期待してしまうのが、ドンデン返し。
この作品では、それすら無いので、淡々と終了。
ちょっと残念。
「ヴィレッジ」までは、このドンデン返しがなかなか良かったんだけど・・・。


とりあえず、21世紀の地球への”警告”作品となっていました。
ホントにこんなことになったら、恐ろしいよびっくり
だって、”それ”は至るところにあるのだから・・・。


[評価]★★★★☆


  

 






最終更新日  2008年07月31日 13時14分53秒
[映画感想] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

映画レビュー
・「ブラッドショット」



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >源之助さん 犯人が動機を話してしまう辺…
 源之助@ Re:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) 犯人の自供シーンは主人公と一対一ならと…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) >みぃみさん 「ジェミニマン」??? 後…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >みぃみさん ハリウッド映画並みの面白さ…
 みぃみ@ Re:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) 続編、ありそうですよねっ。 ウィルよ…そ…

お気に入りブログ

寝顔が撮りたいのに… New! あくびネコさん

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

週間少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

「あつまれどうぶつ… New! mkd5569さん

渡辺麻友さん(元AKB4… New! ショコラ425さん

響きあう夢>『エー… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

制作中です シュージローさん

あびたしおん yamagonnさん
無題 やめたい人さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.