000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2009年01月04日
XML
カテゴリ:大河ドラマ


戦国の世、謀略と裏切りが繰り返され、
誰もが利を重んじた時代にあって、兜に愛の一文字を掲げ、
義と仁愛の精神を貫いた武将がいた。
その男の名は、直江兼続。
彼の精錬な生きざまは豊臣秀吉を魅了し、
知勇兼ね備えた実力は徳川家康をも恐れさせた。
2009年大河ドラマは、直江兼続の波乱の生涯を描く物語。
義将・兼続を演じるのは妻夫木聡。


第一回「五歳の家臣」

天正14年大坂城。
上杉家家臣の直江兼続は、主君の景勝とともに、豊臣秀吉に謁見していた。
兼続の有能さは諸国の武将たち知れ渡っており、
秀吉は兼続を自らの家臣にしようと呼び寄せたのだ。
兼続が優れた人物に育ったのは永禄7年越後・上田庄で起きた事件がきっかけだった。
同年7月坂戸城主・長尾政景が、
上杉輝虎(後の謙信)の参謀・宇佐美定満と、野尻湖で溺死する。
長尾家の家臣たちは、輝虎が仕組んだ暗殺と、すぐさま城に集まり戦の準備。
混乱する場内に与六(後の兼続)の父・樋口惣右衛門もいた。
そこに突如輝虎が現れ、残された政景の妻・桃と
10歳の息子・喜平次(後の景勝)と対面する。桃は輝虎の姉である。
その年の秋、輝虎は喜平次を狩りに連れだし自らの養子にすると伝える。
そして喜平次は坂戸にある寺・雲洞庵で、侍としての修業を始める。
一方、5歳の与六は将来、喜平次の家臣になるため、
親元から離れ、同じ雲洞庵での生活を始めるのであった・・・。


北辰と北斗の七星。

星々の縁。


愛の兜?

愛の兼続と利の秀吉。
大坂城で対面雫

家臣になることを拒否。
あくまで景勝につくことに。

兼続は天下の器???


時は遡り・・・

上田庄。

与六はどじょう取りスマイル


坂戸城では戸のが死に騒動に。

輝虎は関東へ出兵したものの、知らせが入り急ぎ戻る上向き矢印

与六は戦に興味があり、輝虎を見に行く。


姉である桃に会う輝虎。
喜平次は輝虎を父の仇だと刺そうとする右矢印


小牧山城の信長と秀吉は・・・
信長は輝虎の機嫌取り。
だが、最後には勝つ!とスピーカ


仙桃院は春日山城へ。
お船との出会い。

輝虎は、喜平次の中に阿修羅が眠っていると。
養子として迎えたいと伝えるきらきら


与六の喧嘩と止める喜平次。そのまま二人は喧嘩に。


秋になり、輝虎は喜平次を狩りに誘い・・・
二人きりになり、疑っているなら斬れ!と。

喜平次は謝罪下向き矢印

輝虎は、自分の子になれ!と。


喜平次の修行が開始。
仙桃院は、弟分の童が欲しく・・・

与六を見た時、空に星が見えて・・・


樋口家を訪ね、お藤に与六を禅寺での修業を勧める。
互いに信じ合える家臣が欲しいと。

お藤は拒否するも、定めを感じたと語る仙桃院に・・・


嫌がる与六失敗失敗失敗
閉じ込められて・・・

お藤は決意を固めて・・・

「そなたは、あの紅葉になるのです」
「紅葉のような家臣になりなさい!」

「今日からそなたは母の子ではありません!この越後の子になるのです!!」



そして、禅寺へ。

輝虎、喜平次、仙桃院と対面。

「ワシはこんなところ、来とうはなかった!」

自分の言葉。

輝虎は与六を気に入るのだった。。。


とりあえず、ホームドラマ的な要素が入っている大河ドラマですね。
前回の「篤姫」に続き・・・。

家族団らん、家族との別れ、新たな場所へ・・・。
上手く要素を織り込んでいる感じうっしっしオーケー


まだ、初回ということもあり、まずはキャラを登場させて、
これから物語が動いていくことでしょう!


それにしても、初回からやってくれましたね、雷演出いなずま
さすがNHKですよ(苦笑)


そうそう、OPテーマは動から静へ、また動へと良い感じ。
ただ、CG使い過ぎ感が・・・(汗)


ま、先は長いので、気長に見守ることにします♪


  

  


NHK大河ドラマ【天地人】直江兼続のオリジナルキャラストラップ【かねたん】です。かねたんスト...






最終更新日  2009年01月04日 21時29分19秒
コメント(10) | コメントを書く
[大河ドラマ] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・・ハクソー・リッジ」
・「メアリと魔女の花」
・「キング・アーサー」
・「22年目の告白 ―私が殺人犯です―」
・「パトリオット・デイ」
・「BLAME!」
・「LOGAN ローガン」
・「メッセージ」
・「スプリット」
・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」
・「無限の住人」
・「ワイルド・スピード ICE BREAK」
・「3月のライオン 後編」
・「美女と野獣」
・「ハードコア」
・「3月のライオン 前編」
・「劇場版ソードアート・オンライン」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「メカニック ワールドミッション」(09/25) >yukarinさん たしかにステイサムのアク…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「メカニック ワールドミッション」(09/25) こんにちは。 強いジェイソン・ステイサム…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「パトリオット・デイ」(06/09) >yukarinさん 実話ものは見応えある作品…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「パトリオット・デイ」(06/09) こんにちは。 実話ですが見応えある作品に…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「キング・アーサー」(06/17) >yukarinさん 映像面はかなり斬新だった…

お気に入りブログ

ネタバレ【ひよっこ… New! ショコラ425さん

帯ドラマ劇場『やす… New! くう☆☆さん

親バカと中二病と戦… New! ひじゅにさん

Gの祭り New! あくびネコさん

ひよっこ 第72回 New! レベル999さん

2017 株主総会 スク… New! mkd5569さん

冴えない彼女の育て… MAGI☆さん

ばらかもん 15巻 ド… みやさとver.さん

週刊少年ジャンプ2… らいち♪♪さん

アイドルと観覧車 YOSHIYU機さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.