10946778 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2009年11月06日
XML
カテゴリ:映画感想

(CD)スペル/Christopher Young

「スペル」を鑑賞してきましたきらきら

「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ監督が
久々に手掛けた痛快エンタテインメント・ホラー。
ローン返済に苦しむ老婆に心ならずも無慈悲な対応をしたばかりに
100倍返しの怨みを買ってしまったヒロインが、
恐るべき呪いの餌食となりこの世の地獄を味わわされるハメになる戦慄の3日間を、
ユーモアをにじませたB級テイスト溢れる円熟の恐怖演出で描き出す。
「ビッグ・フィッシュ」「秘密のかけら」のアリソン・ローマンが
問答無用の災厄に次々と見舞われるヒロインを体当たりで熱演。
また、TV畑のベテラン女優ローナ・レイヴァーが不気味な老婆を怪演し話題騒然に。


ストーリーは・・・

銀行のローンデスクで働く女性、クリスティン・ブラウン。
ある日、昇進を意識していた彼女は、
必死に懇願する老婆の不動産ローン延長の申請を冷たく拒絶した。
するとその夜、仕事を終えたクリスティンは老婆の待ち伏せに遭い、
不気味な呪文(スペル)を浴びせられてしまう。
そして翌日から、恐ろしい怪現象がクリスティンを襲う。
なんと彼女はその老婆によって、悪夢が3日続き、
最後には本当の地獄へと引きずり込まれるという
あまりにも理不尽な呪いをかけられてしまったのだった・・・。


恐怖の逆恨み―――!!!


これ・・・観なきゃ良かったよわからんわからんわからん

ビビリな自分は、体を何回ビクッとさせたか分からない(苦笑)

もう、早くこの恐怖から解放させてくれ~っ!と心の中で叫びつつ・・・スピーカ


ヒロインの少しの“不親切”と老婆がかける“呪い”の容赦なさのギャップが凄過ぎる雫
何十倍のお返しというか・・・何百倍か?

まさに死の呪いをかけちゃいましたウィンク

老婆のタフさに驚きましたけど。
ホチキスで・・・(略)


「ラ~ミア~」


そこからが怒涛の展開に・・・

3日間は苦しみ、そして4日目に魂を取りにやって来るというから、さぁ大変!!

ジワリジワリやって来る恐怖どころじゃない!
突如、バーン!とショック

効果音が大きいのなんのって。

心臓の悪い方にはオススメ出来ないですね、ハイ。


それに、グロ映像満載。

老婆の遺体がクリスティンに吐瀉物をぶちまけたり、
鼻血が大量出血上向き矢印
もう噴水のように・・・。

他にも蛆虫やら何やらで、気持ち悪くなること必至ですよわからん


とにかく老婆が怖いの一言!
冒頭の銀行での豹変シーンに始まり、駐車場で車の後部座席に乗っていたシーンや、
ベッドの横にいるシーン、葬式で死んでいるのにヒロインを睨みつけたりと・・・

そりゃ、もうこれでもか!と見せ付けてくれます目


後半はいかに呪いを解くかという展開で、
降霊会のシーンでは山羊が大活躍?
ちょっとやり過ぎです(笑)

「エクソシスト」みたい・・・。


ここで終わらず、最後の戦いは墓地へ右矢印

そして、老婆の呪いが解けたかに思えたが・・・

ラスト60秒で話の展開が見事に覆され、
終わってから、しばし放心状態にしょんぼり

まさかコイン収集家の恋人の伏線がここに活きて来るとは!!!
クリスティン、気付かなかったのかよ!!!
詰めが甘いなぁ・・・

と、思いつつ、劇場を後にしました。

なんつーバッドエンディングなんでしょ。


ただ、全体を通してみると、恐怖の中にも笑いが絶妙にあり、
ホラーもここまでくれば、笑いに転化出来る・・・そんな作品でした。

久々に手に汗握る展開で、しばらく夢に出てきそうです(笑)


  


ギフト(期間限定)(DVD) ◆20%OFF!


ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション(初回生産限定)


秘密のかけら






最終更新日  2009年11月06日 18時58分49秒
[映画感想] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

映画レビュー
・「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」
・「ミッドサマー」
・「チャーリーズ・エンジェル」
・「1917 命をかけた伝令」
・「ザ・ピーナッツバター・ファルコン」
・「ヲタクに恋は難しい」
・「犬鳴村」
・「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」
・「バッドボーイズ フォー・ライフ」
・「AI崩壊」
・「キャッツ」
・「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」
・「記憶屋 あなたを忘れない」
・「リチャード・ジュエル」
・「カイジ ファイナルゲーム」
・「パラサイト 半地下の家族」
・「フォードvsフェラーリ」
・「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」
・「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」


●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >源之助さん 犯人が動機を話してしまう辺…
 源之助@ Re:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) 犯人の自供シーンは主人公と一対一ならと…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) >みぃみさん 「ジェミニマン」??? 後…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >みぃみさん ハリウッド映画並みの面白さ…
 みぃみ@ Re:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) 続編、ありそうですよねっ。 ウィルよ…そ…

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

「ボールルームへよ… New! らいち♪♪さん

水曜ドラマ『知らな… New! レベル999さん

開幕一軍予想承ります New! YOSHIYU機さん

昔話>『スカーレッ… New! ひじゅにさん

寒いけど、雨。 New! あくびネコさん

冬ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

2020 株主総会 キユ… mkd5569さん

自家製マスクとか菌… ろんろん14151さん

制作中です シュージローさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.