10237064 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2010年01月29日
XML
カテゴリ:映画感想

ラブリー・ボーン

「ラブリーボーン」を鑑賞してきましたきらきら

アリス・シーボルドの同名ベストセラーを
ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン監督が
映画化した異色のファンタジー・ドラマ。
わずか14歳で残忍なレイプ殺人犯の犠牲となり天国へと旅立った少女が、
崩壊していく家族に魂を寄り添わせ、
その再生を見守る中で自らも悲劇を乗り越えていく姿を、
優しい眼差しでファンタジックかつサスペンスフルに綴る。
出演は、14歳のヒロインに「つぐない」のシアーシャ・ローナン、
その両親にマーク・ウォールバーグとレイチェル・ワイズ。
また、「ターミナル」「Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?」
スタンリー・トゥッチが憎々しい犯人を好演。


ストーリーは・・・

優しい両親とかわいい妹弟に囲まれ、楽しく幸せな毎日を送っていた
14歳の少女、スージー・サーモン。
初恋の予感に胸をときめかせていたある冬の日、
彼女は近所の男に無慈悲に殺されてしまう。
最初は自分が死んだことにも気づかなかったスージーだが、
やがて天国の入り口に辿り着く。
そんな中、犯人は警察の捜査を切り抜け、平然と日常生活を送っている。
一方、愛する娘を失った家族は深い悲しみに暮れていた。
やがて、父親は残された家族を顧みず犯人探しに妄執し、
自責の念に苛まれていた母親はそんな夫に耐えられずに、ついに家を出てしまう。
バラバラになっていく家族を、ただ見守ることしかできないスージーだったが・・・。


“前”に、歩き出すということ・・・


まず始めに思ったこと・・・

ピージャク監督が出演していたよね?

写真屋さんのシーンにカメラを持った本人が???
監督の顔を知っている人は気付いたはず♪
思わずニヤリとしてしまいましたウィンク
さらに、「指輪物語」のパネルなんてーのも!!!



作品は全体を通して家族の“再生”ドラマなんだけど、
そこにサスペンスを織り込むことで、緊張感溢れる展開となっているグッド

ファンタジーやホラー要素もあるので、
どのジャンルも当てはまる感じでしょうかうっしっし


とりあえず、あの予告編が秀逸に出来ていて、興味をそそる内容でしたが、
本編もまさにその通り!!!
こういった予告編だったら大歓迎ですね音符



スージーが留まる現世と天国の中間地点の映像は、
マジカルな雰囲気を出していて、さすが監督ならではと言ったところきらきら

ま、このシーンは彼女の過去を反映しているので、結構深くもあり・・・。

そして、スージーを演じるシアーシャ・ローナンが透明感のある存在で・・・
非常にマッチしていましたよ目がハート



犯人を捜すサスペンス部分では、
スージーの妹が犯人の家に忍び込み、殺害の証拠を掴み、
そこから脱出するシーンはハラハラドキドキでした雫
心臓に悪い・・・(苦笑)

そうそう、その前の犯人の風呂のシーンが不気味過ぎて・・・鳥肌ものでした。



結局、犯人の動機は分からず、殺人方法も明かされず・・・
犯人も捕まらないし、スージーの遺体も永遠に見つからない・・・


う~ん・・・せめて遺体だけでも・・・って思ってしまったしょんぼり

犯人は遺体を処分して、逃走。

金庫のシーンは哀し過ぎる~!!!

犯行を重ねようとして・・・下向き矢印下向き矢印下向き矢印
氷柱”はここの伏線???


この辺りは、スージーの“やり残したこと”と関係してくるのだが、
自分の遺体の発見よりも、初恋の人とのキスシーンを選んだのは、
再生”ならでは?わからん
賛否両論ありそうだけど・・・(汗)


「私がいなくなって、美しい骨が育った・・・」

と言われても、娘の死を確認しないまま、
家族は“再生”の道へ・・・

無理やり結末を持ってきたような右矢印



ともあれ、サスペンスとしても見応えがあり、
家族愛を見る作品としても、なかなか良質だと思います。

他にも見所満載なので、結構感動しますよ涙ぽろり

とりあえず、犬はやっぱり“そういった”能力があるんですね。


  

 






最終更新日  2010年01月29日 14時50分02秒
コメント(14) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 こんばんは~^^   KLY さん
私はどうもいま一つでした。
シアーシャ・ローナンちゃんはすごい美人だし、スタンリー・トゥッチは素晴らしくキモいしと、出ている人は結構気に入ってるし、個々のシーンそれぞれにもあまり文句は無いんです。妹のファーストキスのシーンとか切なくて良かったですよね。
ただ、全体としてみると、どうも登場人物の絡み具合が薄いというか、バラバラな気がして。それぞれの行動による因果関係が見えてこないのがどうにも…。
あとは最後ですかね、やっぱり。日本人的感情としてはどうもスッキリしないです。 (2010年01月29日 20時38分19秒)

 Re:こんばんは~^^(01/29)   BROOK さん
>KLYさん
キャスト陣はそれぞれ頑張っているように思えましたが、
その“関係性”がどうも希薄に感じてしまいましたね・・・。
もっとインパクトが欲しかったです。

そして、問題のラストですが、
日本人からすると、あれは無いですよねぇ・・・。
せめて回収してもらいたかった。 (2010年01月29日 20時54分57秒)

 こんにちは。   たいむ さん
>う~ん・・・せめて遺体だけでも・・・
底なし沼見たいにズブズブ・・・
例の見える彼女がストップを掛けるのかと期待してたのだけど、スージーは遺体はどうでもよかったのかな?(^^;
まぁあそこは想いが果たせて良かったですけどw (2010年01月29日 23時09分26秒)

 Re:こんにちは。(01/29)   BROOK さん
>たいむさん
あの穴はまさに底無し沼のようでした・・・。
私もルースがストップをかけるのだと思ったけれど、
スージーは“そっち”を選んでしまいましたね。
日本人との価値観が違うのかもしれません。 (2010年01月30日 06時30分22秒)

 こんにちは♪   SOAR さん
終盤へきて予想する展開からじわじわ外れてしまった感はありますが、それでも私はこの作品気に入りました!
監督のカメオ出演、後で知りましたが顔を知ってる監督さん自体が少ない私にはどの道???(笑) (2010年01月30日 17時53分15秒)

 Re:こんにちは♪(01/29)   BROOK さん
>SOARさん
たしかに予想する展開からは外れてしまいましたが、
スージーの“選択”はなかなか感動的でしたね。
妹に先を越されてしまったので・・・。

監督のカメオ出演は、意外と気付かない方が多いようです。 (2010年01月30日 19時34分05秒)

 シアーシャ・ローナン   にゃむばなな さん
念願のキスをしたあとのシアーシャ・ローナンちゃんのちょっと恥ずかしがった表情がめちゃかわいかったです。
この映画はこのローナンちゃんと悪役路線を見事に開拓したスタンリー・トゥッチの存在感が際立ってましたね。 (2010年01月31日 16時33分11秒)

 Re:シアーシャ・ローナン(01/29)   BROOK さん
>にゃむばななさん
初恋の人とのキス・・・
シアーシャさんの演技、とても初々しかったですね。
かなり良かったです。
悪役のスタンリーも見事でした! (2010年01月31日 16時38分11秒)

 よかったけど・・・   マリーmypink さん
こんばんは~~
ラストに納得してない私です。
他は結構いい感じなんですが~~~。犯人のあの最期と金庫の中で・・・って酷すぎない?
まぁ世の中そんなものなのかな?
他の少女たちも見つかってないのかも知れないしね・・・
けど、犯人があんなになる前にみんな集まって来ましたよね・・・スージーが前に進むことによって、みんなも成仏したってことなのかな。。。
ここら辺ちょっとワカリマセン。

監督は写真屋さんに出ましたか~?なるほど~~。
分からなかったの~ありがとう! (2010年02月01日 21時31分18秒)

 Re:よかったけど・・・(01/29)   BROOK さん
>マリーmypinkさん
たしかにラストが・・・と思ってしまう作品なんですよね(汗)
この辺りは日本人との死生観の違いなのでしょうか?
出来れば犯人はスージーがあの世から“力”でどうにかして欲しかった。
金庫は見つかって欲しかった。

監督の出演には驚きました♪
カメオ出演しているとは情報が無かったもので・・・。 (2010年02月02日 06時52分42秒)

 こんばんは☆彡   ひろちゃん★510 さん
予告編は秀逸でしたよね。この作品早く観たい!って思いましたもん^^ですが、内容はちょっとラストも含めて肩透かしになってしまいました(^^ゞ

シアーシャちゃんは良かったですし、トゥッチも
素晴らしかったのですが・・・

そうそう、監督の出演もロード~のパネルも気がつきましたあ\(^O^)/
(2010年02月10日 21時13分28秒)

 Re:こんばんは☆彡(01/29)   BROOK さん
>ひろちゃん★510さん
予告編は非常に良く作ってありましたね。
作品の方は、日本人とアメリカ人の死生観の違いというか何と言うか・・・
ラストは哀し過ぎです。
せめてあの金庫だけでも・・・ってなりましたね。

監督の出演には思わず吹きそうになってしまいました。 (2010年02月11日 06時54分21秒)

 Re:劇場鑑賞「ラブリーボーン」(01/29)   くうふう3 さん
>自分の遺体の発見よりも、初恋の人とのキスシーンを選んだのは、
“再生”ならでは?

私は、これは「少女だから」と解釈しました。
腐った遺体よりも恋する人とのキス、なんですよね。たぶん。
可愛い未練だと思います^^

本当に、ここで評価が割れてるみたい^^;
私はすごく感動したんだけど、ブログ巡りしてみたら
意外と低い方も多くてビックリ。
今さらですが、映画の評価って、本当に人それぞれですね~^^;
(2010年02月18日 00時23分52秒)

 Re[1]:劇場鑑賞「ラブリーボーン」(01/29)   BROOK さん
>くうふう3さん
たしかに“少女だから”のキス選択というのもありえますね。
そう言われたら、そう思ってきてしまいました♪

たしかに評価が意外と低いのは驚きますね。
どうも日本人との考え方の差異が出て来てしまったようです・・・(汗) (2010年02月18日 07時03分23秒)

サイド自由欄

映画レビュー
・「チャイルド・プレイ」
・「東京喰種 トーキョーグール 【S】」
・「天気の子」
・「Diner ダイナー」
・「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」
・「ザ・ファブル」
・「X-MEN ダーク・フェニックス」
・「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」
・「メン・イン・ブラック インターナショナル」
・「海獣の子供」
・「アラジン」
・「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
・「貞子」
・「空母いぶき」
・「居眠り磐音」
・「名探偵ピカチュウ」
・「ザ・フォーリナー 復讐者」
・「バースデー・ワンダーランド」
・「キングダム」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「天気の子」(07/19) >kisaさん 新海監督作品らしい作画の素晴…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「天気の子」(07/19) 面白かったです。 絵は新海監督らしくとて…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「天気の子」(07/19) >りあん高知ファイティングドッグスさん …
 りあん高知ファイティングドッグス@ Re:劇場鑑賞「天気の子」(07/19) ソフトバンクの犬のお父さん見つけられな…
 りあん高知ファイティングドッグス@ Re:劇場鑑賞「天気の子」(07/19) あやねるも新海作品Z会のCM東京の大学を目…

お気に入りブログ

火曜ドラマ『Heaven?… New! レベル999さん

Heaven?~ご苦楽レ… New! MAGI☆さん

噂>『なつぞら』第9… New! ひじゅにさん

暑い日も、箱と三毛猫 New! あくびネコさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

関ケ原の陰で・・・ YOSHIYU機さん

「犬夜叉」1~56巻(… らいち♪♪さん

京都アニメーション みやさとver.さん

2019 株主総会 任天… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.