8804102 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2010年04月17日
XML
カテゴリ:映画感想
  

「アリス・イン・ワンダーランド」を鑑賞してきましたきらきら
時間の都合上、3D吹き替え版を。
白の女王を担当しているのは、深田恭子。

「チャーリーとチョコレート工場」「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」のティム・バートン監督が、
ルイス・キャロルの名作『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』を基に、
19歳に成長したアリスの新たな冒険を、
最新の3D映像技術で鮮やかに描き出す冒険ファンタジー大作。
ヒロイン、アリス役には新星ミア・ワシコウスカ、
共演にジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ。


ストーリーは・・・

子どもの時に体験した不思議の国(ワンダーランド)での記憶を
すっかり失くしていた19歳のアリス。
ある日、好きでもない相手からの突然のプロポーズに困惑していた彼女は、
チョッキを着た白うさぎを目に止める。
その不思議なうさぎを追いかけて穴に落ちてしまうアリス。
辿り着いたのは、アンダーランドと呼ばれているあのワンダーランド。
白うさぎをはじめこの世界の奇妙な住民たちはみな彼女の帰りを待っていた。
アンダーランドは今や独裁者・赤の女王に支配された暗黒の世界で、
アリスこそが年代記が予言する救世主だったのだ。
そして、そんなアリスを誰よりも待ちわびていたのが、
赤の女王への復讐を誓う謎多き男マッドハッターだったのだが・・・。


アリスワールドを、体感――!


「アバター」以来の3D鑑賞・・・

やっぱ奥行き感が半端ねーっ右矢印右矢印右矢印

飛び出してくる感じもなかなかグッド

やはり字幕版より吹き替えに限るかも・・・。
ま、名前が覚え辛い難点はあるのだけど(汗)



まず序盤は原作の有名なシーンを引用し、
一気に不思議な世界に“落っこちる”感じ下向き矢印
3D版では、この“穴落ち”の臨場感を体感出来ます!
興奮必至!!



物語が進むに連れて・・・
その物語もスピーディーな展開時計

アリスが大きくなったり小さくなったり・・・
いろいろなキャラと出会い・・・

アリスも出会いを通して“成長”していく上向き矢印
まさに王道的な展開。


アリスが自分らしさを取り戻してからの凛として表情がとても良く・・・。
変人かもしれない・・・と不安がる彼女の心を解放してあげる展開がこれまたグッドグッド
父親の言葉が印象的でした。


登場するキャラクターはみんな面白い。
まともな人は誰もいませんよ(苦笑)
ユニークなキャラでいっぱい。

一番のインパクトは赤の女王でしょうか?
頭がおっきいよ!
ヘレナ・ボナム=カーターの演技も面白く・・・。

マッドハッターを演じるジョニー・デップはテンション高い怪演を見せるうっしっし
目の大きさに驚いてしまった目
今回は感動担当も。

CGキャラでは、チェシャ猫がモフモフしてる~猫



そして、見せ場である最終決戦!
これも3Dならではになっているので、見応え充分!!!
アリスとジャバウォッキーの対決・・・めちゃくちゃカッコイイです。
決着にはカタルシスもあり。

でも、本当の見せ場はその後にあったり・・・
マッドハッターのダンスが・・・(略)
これは観てのお楽しみウィンク



ちょっと締まりのないラストのような気もしたけど、
時間は100分程度なので、長過ぎず短過ぎず・・・
それでもあっという間。

子供向けファンタジーというよりは、
むしろ大人向けかな・・・と。


そうそう、「不思議の国のアリス」をしっかりと知っていると一層楽しめるかも。
ちょっと伏線的なエピソードも出てくるので・・・ね。


色彩豊かな映像はバートン監督らしく
とても綺麗なので、是非とも大きなスクリーンで鑑賞してみてください!



アリスインワンダーランドオフィシャルガイドブック


アリスインワンダーランド公式ビジュアル・ガイド


アリスインワンダーランドビジュアルストーリーブック

   






最終更新日  2010年04月17日 17時40分34秒
コメント(12) | コメントを書く

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「バリー・シール アメリカをはめた男」
・「コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道」
・「アトミック・ブロンド」
・「ザ・ウォール」
・「猿の惑星:聖戦記」
・「ベイビー・ドライバー」
・「亜人」
・「ドリーム」
・「僕のワンダフル・ライフ」
・「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 1」
・「エイリアン:コヴェナント」
・「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
・「三度目の殺人」
・「ダンケルク」
・「新感染 ファイナル・エクスプレス」
・「関ヶ原」
・「ワンダーウーマン」
・「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
・「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
・「心が叫びたがってるんだ。」
・「ジョン・ウィック:チャプター2」
・「メアリと魔女の花」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「アトミック・ブロンド」(10/20) New! >kisaさん アクションは凄まじいものがあ…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「アトミック・ブロンド」(10/20) New! アクションは凄かったですね。 特に長い長…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「アトミック・ブロンド」(10/20) >kossyさん リーチ監督が「ジョン・ウィ…
 kossy@ Re:劇場鑑賞「アトミック・ブロンド」(10/20) DCコミックやマーベルがヒーローを集めて…
 BROOK@ Re[1]:「別冊少年マガジン」2017年11月号(10/07) >みやさとver.さん 入院、そして手術… そ…

お気に入りブログ

キラキラ☆プリキュア… New! MAGI☆さん

土曜ドラマ『先に生… New! レベル999さん

今朝の特撮&アニメ… New! あくびネコさん

WOWOW安室LIVE見たく… New! ショコラ425さん

人気の新刊本 弥栄… New! あーさん9さん

『先に生まれただけ… New! くう☆☆さん

京都編最終回?>『… New! ひじゅにさん

月刊Gファンタジー20… New! みやさとver.さん

別冊少年マガジン11… らいち♪♪さん

もうすぐ衆議院議員… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.