8519469 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2010年07月17日
XML
カテゴリ:映画感想


「借りぐらしのアリエッティ」を鑑賞してきましたきらきら

とある古い家の床下に暮らす小人一家と人間の交流を描いた
スタジオジブリ製作のファンタジー・アニメ。
原作は1952年にイギリスで出版されたメアリー・ノートンの
傑作児童文学『床下の小人たち』。
舞台をイギリスから日本に移し、小人の少女アリエッティと
人間の少年のひと夏の触れ合いを綴る。
監督は「千と千尋の神隠し」「崖の上のポニョ」などで原画を担当し、
本作で初メガホンに抜擢された米林宏昌。


ストーリーは・・・

父ポッドと母ホミリーに囲まれ3人で静かな暮らしを営む14歳の少女アリエッティ。
彼らは、郊外のある広大な古い屋敷の床下に住み、
一家の生活に必要なモノを床上に住むふたりの老婦人に気づかれないように
こっそり借りてきて暮らす、“借りぐらし”の小人たち。
彼らの日常には危険がいっぱい。特に人間は要注意。
もし見られたなら、そこから引っ越さなければならない。それが彼らの掟。
そんなある夏の日、アリエッティは、
病気療養のためにやって来た12歳の少年・翔にその姿を見られてしまう。
しかし、好奇心旺盛なアリエッティは、父親の心配をよそに、
次第に翔に近づこうとするのだが・・・。


小人と人間の素敵な恋物語・・・


「ポニョ」より数倍は面白い!!!!!!

まるで絵本の中に入り込んだ気分にうっしっし
上映時間も1時間半ちょっとなので、あっという間に終わります。


スタジオジブリ作品の初期の頃に戻ったような印象を受けました。
「ナウシカ」「ラピュタ」「トトロ」くらいまでの・・・。


冒頭のアリエッティの登場から一気に小人の世界へ右矢印
まるで自分が小人になったような感覚に。


ただ、初期のジブリ作品特有のド派手なヤマ場というのはなく・・・
物語は少し淡々としているのだが、決して飽きさせませんオーケー

映像がとても綺麗で、葉の色使いや水の雫・・・
自然の描き方の美しさがジブリ作品の特徴。

さらに人間目線と小人目線の絶妙な描き方には脱帽でしたウィンク
特に小人の目線からの人間世界は、この作品の見所です!
家の軒下から台所まで移動するだけでも、大冒険なんですね。

それと、アリエッティが蔦を伝い2階の部屋へと行くシークエンスは凄い!!

洗濯ばさみが髪留めになり、マチ針を武器にするなど、
人間の家からの“借り物”で暮らす小人たちが可愛い目がハート


音の使い方も思わず心の中で上手い!と唸ってしまいました。
小人の場合はたしかに、ああいう風に聞こえるのかもしれませんね~耳



そうそう、フランスの歌手でハープ奏者のセシル・コルベルの主題歌も
ジブリらしく耳に残るし、声優陣たちもハマっていました。
アリエッティ役の志田未来さんは良かったと思いますグッド
ハル役の希林さんはハマリ役(笑)


結構笑えるシーンもあり、ハラハラドキドキするシーンもあり・・・

劇中は素敵なシーンに溢れているので、
懸命に生きるアリエッティとその家族の姿には胸打たれますよ泣き笑い

小人の日常と、アリエッティと翔との淡い“”・・・
ジブリの“ツボ”を充分に抑えていて、
ジブリ好きは絶対に観ておいた方が良いと思います。


エンディングはややシンプル過ぎるような気もするけど、
逆にそれが“その後”の世界を想像出来るから良いのかもね。

でも、あの髪留めって、あんなに小さかったの???



とりあえずこの映画を観ると、本当に小人がいるんじゃないか?と思ってしまいます(笑)


Arrietty's Song

Arrietty's Song

価格:1,000円(税込、送料別)



Kari-gurashi~借りぐらし~

Kari-gurashi~借りぐらし~

価格:2,500円(税込、送料別)











最終更新日  2010年07月17日 14時03分30秒
コメント(16) | コメントを書く

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「キングコング:髑髏島の巨神」
・「パッセンジャー」
・「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」
・「3月のライオン 前編」
・「モアナと伝説の海」
・「アサシン クリード」
・「クリミナル 2人の記憶を持つ男」
・「素晴らしきかな、人生」
・「トリプルX:再起動」
・「ラ・ラ・ランド」
・「ナイスガイズ!」
・「劇場版ソードアート・オンライン」
・「サバイバルファミリー」
・「相棒 -劇場版IV-」
・「マリアンヌ」
・「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」
・「沈黙 -サイレンス-」
・「傷物語 III 冷血篇」
・「この世界の片隅に」
・「君の名は。」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「パッセンジャー」(03/24) >yukarinさん 意外と面白い作品に仕上が…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「パッセンジャー」(03/24) こんにちは! 評判がよろしくないと聞いた…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「パッセンジャー」(03/24) >kisaさん ジムが目覚めたのはたしかに偶…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「キングコング:髑髏島の巨神」(03/25) >kisaさん 冒頭のシーンから掴みはOKで…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「キングコング:髑髏島の巨神」(03/25) 面白かったですね。 とにかく冒頭からキン…

お気に入りブログ

小林さんちのメイド… New! MAGI☆さん

姉妹>『べっぴんさ… New! ひじゅにさん

白い置き物 New! あくびネコさん

べっぴんさん 第1… New! レベル999さん

ACCA13区監察課 … New! らいち♪♪さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

平成29年(2017年) … New! mkd5569さん

鬼灯の冷徹 遅くな… New! みやさとver.さん

冬ドラマ視聴率順位… ショコラ425さん

侍が無料で見れるデー YOSHIYU機さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.