10840707 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2010年09月18日
XML
カテゴリ:映画感想


「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」を鑑賞してきましたきらきら

大ヒットTVシリーズ「機動戦士ガンダム00」の劇場版にしてシリーズ完結編。
TVシリーズから2年後の西暦2314年を舞台に、
刹那・F・セイエイらガンダムマイスターたちが臨む最終決戦を描く。


ストーリーは・・・

24世紀初頭、ガンダムによる武力介入で
戦争の根絶を目指す私設武装組織“ソレスタルビーイング”が活動を開始するが、
地球連邦誕生の過程で一度は壊滅の危機を迎える。
その後、刹那・F・セイエイを中心に復活したソレスタルビーイングは、
独立治安維持部隊アロウズの専横とイノベイドの欺瞞を打ち砕くべく
武力介入へと立ち上がり、純粋種のイノベイターへ進化した刹那の活躍で、
地球連邦の政治は正常化し真の平和を手にする。
そして、それから2年後の西暦2314年。
130年前に廃船となっていた生体反応の無い木星探査船が地球圏に接近、
ついに人類の存亡をかけた戦いが始まろうとしていた・・・。


対話、実現――!


もう、サイコー!!!!!

こう叫ばずにはいられない面白さでしたスマイルスマイルスマイル


それにしても、地方のシネコンだと侮っていましたが、
初回は9割近く埋まりました。
限定版のガンプラは1人2個まで。自分は1個のみ。
初回が終わって出てきたら、見事に売り切れてたよ。
パンフレットはスタンダード版と刹那エディションを購入。
他のグッズは眼中無し。


そういえば、某掲示板に来ていたネタバレは本物だったようで・・・(汗)



とりあえず、サクッとあらすじを。


CBの偽装ドックにクアンタが運び込まれ・・・

OP音符

沙慈は友人と、映画「ソレスタルビーング」を鑑賞。


「僕・・・出てなかったな・・・」


建設中のコロニーを視察するマリナとシーリン。
しかし、それを見せないようにする一味により、攻撃され・・・
駆けつけた刹那がMSを撃破右矢印


そんな中、木星探査線が地球に接近。
撃ち落したものの、破片が地球へ下向き矢印

その破片はイノベイターの因子を持つ存在に引き寄せられ・・・
各地で異変が!

ルイスの前にはリボンズの姿として現れる。

刹那が銃を撃つも、全く通用せず。爆破!

リボンズの格好をしていた理由は、
木星探査船にリボンズタイプのイノベイドが乗っていたから。


プトレマイオス2の前にELSが!
出撃した刹那の様子がおかしく、攻撃出来ずピンチびっくり

肉体を再構築したティエリアの乗るラファエルガンダムが助けに。
難を逃れる。


木星に穴が開き、大量のELSが出現!
地球到達まで約3ヶ月。


連邦軍はELSとの対話を試みようとするが、失敗。
イノベイターのデカルトは死亡。

刹那たちが助けに行くが・・・
ダブルオーライザーがELSに取り込まれそうになり・・・
ティエリアが囮になり、刹那の回収へ。
グラハムの部隊も加勢ウィンク


刹那は脳を損傷。
脳は修復したものの、意識や記憶障害が起こる可能性が。


木星から大型ELSが現れ・・・

対話にはイノベイター、GNドライブ、ヴェーダが必要。
ダブルオークアンタが完成し、ラストミッションへ!!


連邦軍とELSの大激戦!!!

アンドレイ死亡。


グラハムの部隊とCBも参戦へ。

ELSに押され、絶対防衛線が破られてしまう。



「お前は、生きているんだ!」

刹那は目覚め、クアンタで出撃。
クアンタにはティエリア搭載。


トランザムでELSの中に入ろうと・・・
グラハムの助けにより、中へ下矢印
グラハム死亡。


中心部でクアンタムシステムを作動
きらきら

対話の始まり――!


ELSは母星が滅び、接触することで相互理解をしようとしていた。

全てを知った刹那とティエリアは母星へとワープパンチ


ELSの攻撃が止まり、宇宙空間に巨大な花が花


そして・・・

イオリアとリボンズの会話(前日談)


人類の4割がイノベイターとなり、外宇宙への進出が始まる。

ED音符


年老いて目が不自由になったマリアのところに、金属化した刹那がやって来る。


「俺たちは・・・」
「私たちは・・・」

「分かり合うことが出来た」


シリーズを見ていることが大前提の作品。
未見の方は総集編を見てからの鑑賞を勧める。


戦闘シーンは大興奮!!!!!!
手に汗握りました。

あの巨大な花の出現は、対話が成功したということなんでしょうね♪
どう対話したのかが気になったけど。

賛否両論かも・・・。


ただね、クアンタはあまり活躍していなかった(汗)
サバーニャ、ハルート、ラファエルは大活躍。

サバーニャの“乱れ撃ち”に痺れた。


登場人物それぞれに活躍する場面があり。
グラハムはカッコ良かったな~目がハート

そうそう、コーラサワーは相変わらずの不死身っぷりでしたよ(笑)


ミレイナの告白のこと、ビリーとミーナのこと・・・
もっといっぱい書きたいことがあるけど、字数制限があるので、この辺で・・・。



これで、無事に完結。
スタッフやキャストの皆さん、お疲れ様でした。


 

 







最終更新日  2010年09月19日 06時33分47秒
コメント(4) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

映画レビュー
・「キャッツ」
・「イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり」
・「記憶屋 あなたを忘れない」
・「リチャード・ジュエル」
・「カイジ ファイナルゲーム」
・「パラサイト 半地下の家族」
・「フォードvsフェラーリ」
・「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」
・「ジュマンジ ネクスト・レベル」
・「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」


●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「リチャード・ジュエル」(01/17) >kisaさん イーストウッド監督だけあって…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」(12/20) 余談です。 オビワン役は1作目(エピソー…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「リチャード・ジュエル」(01/17) さすがはイーストウッド。スキのない演出…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「パラサイト 半地下の家族」(01/11) >ここなつさん 後半から終盤にかけての展…

お気に入りブログ

NHK大河ドラマ『麒麟… New! くう☆☆さん

プレミアムドラマ『… New! レベル999さん

ドローンは神の声>… New! ひじゅにさん

今朝の特撮感想 New! あくびネコさん

【スカーレット】第17週ネタハ… ショコラ425さん

「暁のヨナ」31巻感… らいち♪♪さん

ねずみ年スタート mkd5569さん

さ~て ろんろん14151さん

マルテ>糸井>福留… YOSHIYU機さん

制作中です シュージローさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.