9645442 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2010年11月19日
XML
カテゴリ:映画感想


「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1」を鑑賞してきましたきらきら

J・K・ローリング原作の大ヒット・ファンタジー・シリーズの第7作にして
二部構成で描かれる最終章の第一部。
ついに闇の帝王ヴォルデモートとの最終決戦に臨むべく
過酷な旅に出たハリー、ロン、ハーマイオニーが、
次々と待ち受ける試練に立ち向かっていく姿を描く。
監督は「不死鳥の騎士団」「謎のプリンス」に引き続きデヴィッド・イェーツ。


ストーリーは・・・

ダンブルドア校長から託された使命を果たすべく、
ヴォルデモートの不死の秘密である“分霊箱”を見つけ出し、
破壊するための旅に出たハリーとロン、ハーマイオニーの3人。
もはや誰の助けも受けられず、彼らはこれまで以上に
互いを信頼し合い、助け合わねばならない。
しかし、思うようにいかない旅の中で、次第に3人の絆にも亀裂が生じ始める。
一方、ヴォルデモートの影響力は急速に拡大し、
ついには魔法省ばかりかホグワーツまでもが支配下におかれてしまう。
そして、そんなヴォルデモートが放つ死喰い人が迫る中、
分霊箱の発見に奔走するハリーたちだったが・・・。


未来を懸けた戦いの、始まり――!


これは想像以上に・・・

面白かった~~~!!!

個人的に、前作の「謎のプリンス」はイマイチだったもので・・・(苦笑)


前作でもそうだったように、
今までの和気あいあいとしたファンタジー要素は皆無に等しい・・・
とことんダークさを突き詰めている感じです右矢印右矢印右矢印

もうホラー映画と言っても過言ではない?

子供向けでもありません。
小さい子供は泣き出してしまうかもね・・・。



前作までのおさらい等は一切ない。
完全にシリーズを追いかけている人向けですので、未見の方は注意が必要オーケー



7つある分霊箱のうち、残り5つを探す旅から物語は始まる・・・

いきなり、ハーマイオニーの“決意”から涙が出てきますよ号泣

7人のハリーによる脱出劇・・・
ロンドン上空でのスカイバトルなどなど、
冒頭から飛ばしていく上向き矢印



物語が進むにつれてハリーたちに襲い掛かる危機の連続!!

それをどのように乗り越えていくのかが、今作の見所。
そこには亀裂が入る絆や、嫉妬、裏切り等々・・・

そういった人間ドラマの部分でもなかなか面白くウィンク


途中、クスッと笑えるシーンもあるにはあるのですが、
あくまでシリアスに展開。
全体的に、非常に重苦しいです下矢印


ホグワーツ以外が舞台となり、
外の世界ならではのハラハラドキドキのオンパレード。
手に汗握りますよ~ぐー


死に行く者も多数・・・


絶体絶命のハリーと彼を救う少数の仲間たち・・・
いかに苦しい状況なのかを丁寧に描いている。

ヴォルデモートの恐怖がジワリジワリと・・・迫ってくるショック


そういえば、ドビーの活躍が今作でやって来ました!
そして、泣ける・・・泣き笑い



すっかり子供から大人へと成長した主役3人の、
決意に満ちた演技が光っていましたよ。


まさに最強のファンタジーのラストを飾るに相応しい素晴らしい出来にグッド
ま、まだ前編ですけど(苦笑)



あっという間に上映時間が過ぎて・・・

魔法戦争の様相を呈してきて、「ここで終わり?」というところで終了。

これは、早くPART2が観たいぞパンチ
公開は来年の7月15日。


ハリー・ポッターと死の秘宝(携帯版)

ハリー・ポッターと死の秘宝(携帯版)

価格:1,890円(税込、送料別)



 









最終更新日  2010年11月19日 15時13分42秒
コメント(14) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

映画レビュー
・「来る」
・「くるみ割り人形と秘密の王国」
・「ヘレディタリー 継承」
・「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」
・「ボーダーライン ソルジャーズ・デイ」
・「GODZILLA 星を喰う者」
・「ANEMONE 交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」
・「ボヘミアン・ラプソディ」
・「人魚の眠る家」
・「スマホを落としただけなのに」
・「ヴェノム」
・「ビブリア古書堂の事件手帖」
・「ザ・アウトロー」
・「億男」
・「デス・ウィッシュ」
・「バーバラと心の巨人」
・「ルイスと不思議の時計」
・「劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ」
・「響 -HIBIKI-」
・「累 -かさね-」
・ポノック短編劇場「ちいさな英雄 -カニとタマゴと透明人間-」
・「パンク侍、斬られて候」
・「万引き家族」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「来る」(12/07) >ふじき78さん 琴子と真琴姉妹の短編集が…
 ふじき78@ Re:劇場鑑賞「来る」(12/07) > 琴子はどうなっちゃったの??? タ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「来る」(12/07) >kisaさん 中島監督らしい作品になってい…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「来る」(12/07) さすが中島監督面白かったです。 原作はか…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「来る」(12/07) >みぃみさん 中島監督が撮っただけはあり…

お気に入りブログ

指切り>『まんぷく… New! ひじゅにさん

どっちが兄でしょう… New! あくびネコさん

連続テレビ小説『ま… New! レベル999さん

今週読んだコミック… New! らいち♪♪さん

秋ドラマ視聴率と最… New! ショコラ425さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

SUITS/スーツ 第10話 MAGI☆さん

ジャンプSQ. 2019年1… みやさとver.さん

2018 株主総会 ビッ… mkd5569さん

あびたしおん yamagonnさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.