11450124 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2011年01月07日
XML
カテゴリ:映画感想


「アンストッパブル」を鑑賞してきましたきらきら
2011年1作目!

無人貨物列車が突然暴走を始め、
人々を未曾有の恐怖に陥れる戦慄のタイムリミット・サスペンス・アクション。
ベテラン機関士と新米車掌が、
化学物質を大量に積んだまま暴走する列車が引き起こしかねない大惨事の
未然防止に命懸けで挑む姿とその運命の行方をスリリングに描く。
主演はオスカー俳優デンゼル・ワシントンと「スター・トレック」のクリス・パイン。
監督は「サブウェイ123 激突」のトニー・スコット。


ストーリーは・・・

ペンシルヴェニア州ブリュースターのミンゴ操車場。
この日、初めてコンビを組むことになった勤続28年のベテラン機関士フランクと、
職務経験4ヶ月の新米車掌ウィル。
始めからソリが合わず、それぞれ私生活でも問題を抱える2人は、
険悪な雰囲気で旧式機関車1206号に乗り込むことに。
その頃、同州のフラー操車場では、運転士によるブレーキ操作のミスが原因で、
最新鋭の貨物列車777号が無人のまま走り出してしまう。
39両の大編成で全長約800メートルを誇るそれは、
極めて危険性の高い化学物質とディーゼル燃料を大量に積んでいるため、
その先に待ち受ける急カーブで転覆すれば大惨事に発展することは必至だった。
思わぬ事態に騒然となる現場を尻目に、みるみるスピードを上げていく777号。
あらゆる手立てを講じるも敢えなく失敗に終わる中、
全ての命運を託されたフランクとウィルは1206号の機関車両を
777号の最後尾に連結させ、ブレーキでその暴走を停止させるという
無謀な手段に出るのだが・・・。


暴走列車を、止めろ――!


テーマは至ってシンプル。
ただこれだけの作品オーケーオーケーオーケー


どことなく、「スピード」っぽくもあり・・・。


いかに暴走列車を止めるのか・・・
人々たちの悲喜こもごもが描かれていた。



まずは、オープニングからスコット節全開の画・・・
列車を撮影しているだけでもなんかカッコ良かった目がハート


そして、開始早々10分たらずで無人列車が暴走開始電車
ここからがもう怒涛の展開と言うべきか!

あらゆる障害物を粉砕しながら突き進む列車のド迫力映像満点びっくり
次々に危機が訪れるノンストップの展開・・・
思わず手に汗握りますよ。

列車の擦れ違いや、車でのチェイス・・・
さらにはヘリコプターからとの飛び移り作戦などなどほえー

観ていてハラハラドキドキ、ハラハラドキドキ


ただ単に列車が暴走するだけに映像なのに、
臨場感たっぷりに撮ってあるビデオ



ま、“暴走列車”というネタも過去の作品にたくさんあるものの、
中盤からは畳み掛けるように一気にクライマックスへ。

転覆が避けられない急カーブまでのタイムリミットが相まって、
最高のスリルを感じることが出来ました~ショック

まるでジェットコースターに乗っているかのようなライド感を味わえるグッド
次はどうなるんだろう?と思いながら、スクリーンに釘付け!!!



そんなストーリーに、登場キャラそれぞれの家族愛を盛り込んではいたけれど、
こちらはちょっと薄味でした・・・。
しかし、無理やりたくさん詰め込んでダレるよりは良かった。


ただ、ラストの解決方法はツッコミどころ?
最初からそうしていれば・・・と(苦笑)




そうそう、実際の事故は発生から収束までおよそ2時間を要したらしい。
上映時間は99分とほぼ同じ・・・
だからこそ、あっという間の“大興奮”だったかもしれない。



エンドロール直前に、事件に関わった人たちのその後が流れ・・・
事件を起こした張本人の末路に笑い。



何も考えず、頭を空っぽにして楽しめる作品。
結末は分かっているが、
男の闘いが熱く描かれているので、大スクリーンでの鑑賞をオススメ音符


とりあえず、デンゼル演じるフランクのバック運転に痺れたわ目がハート




デジャヴ

デジャヴ

価格:1,194円(税込、送料別)



【25%OFF】[DVD] マイ・ボディガード

【25%OFF】[DVD] マイ・ボディガード

価格:2,599円(税込、送料別)







最終更新日  2011年01月07日 15時06分08秒
[映画感想] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

映画レビュー
・「ANNA/アナ」
・「グランド・ジャーニー」
・「悪人伝」
・「WAVES/ウェイブス」
・「透明人間」
・「アンチグラビティ」
・「はちどり」
・「悪の偶像」
・「ソニック・ザ・ムービー」
・「ランボー ラスト・ブラッド」
・「デンジャー・クロース 極限着弾」
・「ドクター・ドリトル」
・「ライブリポート」
・「ワールドエンド」
・「花のあとさき ムツばあさんの歩いた道」
・「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」
・「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >源之助さん 犯人が動機を話してしまう辺…
 源之助@ Re:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) 犯人の自供シーンは主人公と一対一ならと…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) >みぃみさん 「ジェミニマン」??? 後…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >みぃみさん ハリウッド映画並みの面白さ…
 みぃみ@ Re:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) 続編、ありそうですよねっ。 ウィルよ…そ…

お気に入りブログ

馬場データ New! 虎党団塊ジュニアさん

どりあとどりボール New! あくびネコさん

サムシング33>『エ… New! ひじゅにさん

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

「あつまれどうぶつ… New! mkd5569さん

制作中です シュージローさん

コロナ東京367人過去… ショコラ425さん

「あさひなぐ」33巻… らいち♪♪さん

あびたしおん yamagonnさん
無題 やめたい人さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.