10140435 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2011年01月15日
XML
カテゴリ:映画感想


「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞してきましたきらきら
観客が自分を含め4人って・・・。

ベン・メズリックのベストセラー・ノンフィクションを基に、
誕生からわずか数年で世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)へと
急成長した“facebook”をめぐる創業秘話を
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」の鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が
映画化した青春群像ドラマ。
創設者マーク・ザッカーバーグと彼を取り巻く若者たちが織りなす
悲喜こもごもの人間模様に焦点を当て、
華麗なサクセス・ストーリーに秘められた光と影の物語を赤裸々かつドラマチックに綴る。
主演は「イカとクジラ」「ゾンビランド」のジェシー・アイゼンバーグ、
共演にアンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク。


ストーリーは・・・

2003年の秋。
ハーバード大学の学生にして天才プログラマー、マーク・ザッカーバーグは、
恋人にフラれた腹いせに、学内のデータベースをハッキングして、
女子学生たちの顔写真を使った人気投票サイトを作ってしまう。
そんな彼の技術に目を付けたエリート学生が、
学内交流を目的としたサイトへの協力を持ちかける。
しかしマークは、親友のエドゥアルドを誘って、
ハーバードの学生を対象としたソーシャル・ネットワークのサイトを立ち上げる。
するとそれは瞬く間に登録者を増やし、急速に拡大していくのだったが・・・。


友達の作り方を知らなかった男の物語。


エンドロールの最後に、事実に基づいているものの
随所に創作を加えたとテロップが出ている・・・

さらには当のマーク本人も“不正確”だと言っているとか失敗失敗失敗


ま、アクション無しでも面白かったと言わざるを得ない。

専門用語もバンバン登場し、理解出来ない用語もいくつかあり。



開始とともに主人公マークと恋人エリカとのマシンガントークが炸裂スピーカ
その後も登場キャラとのやり取りがとにかく続く・・・

字幕を追っていくのが大変かも(汗)
こんな時、英語が理解出来ればなぁ~しょんぼり


調停室のシーンとそれぞれのキャラクターの回想シーンが目まぐるしく展開され、
2時間があっという間でした。

会話劇だけで、ここまで魅せる監督の手腕に拍手オーケー


ただ、“SNS”という存在を知らないと、
チンプンカンプンかもしれない。
ちょっとでも接点があれば楽しめるはず。

一応、facebookを知らなくても
普通のヒューマンドラマとして楽しめるようには出来てはいるが・・・音符



物語は、マークと親友がfacebookを起業してから・・・
ナップスター創設者との運命的な出会い、
共同創設者の親友との決別、その後の訴訟問題など・・・

非常にストーリーが起伏に富んでいて飽きさせない。
ほんとスリリングに展開。


俳優陣ではマーク演じるジェシー・アイゼンバーグの演技が素晴らしく・・・
マークの怒り、劣等感、孤独を見事に表現。

さらにはアンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレークも然りグッド



そうそう、ハーバード大学内にエリート階級があるのにはビックリ。
日本の大学とは大きく違いますなびっくり



結局のところ、お金があってもそれが幸せとは限らないんですよねぇ・・・。
マークの顔からどんどんと笑顔が消えていく様子が良く描かれていたと思います。

ラストは何とも言えない寂しげな表情に・・・
彼の最後の行動に物語に本質が詰まっているような気がする涙ぽろり

更新”しまくりの悲しいシーンでした。

独特の余韻を残してくれた。



予告の印象とは違い、あくまでfacebookの黒い部分のお話。
よくマークは映画化に承諾したなぁ・・・!?


この映画のヒットで益々facebookが儲かるんでしょうね(苦笑)
かなり皮肉な結果に。




【送料無料】フェイスブック若き天才の野望

【送料無料】フェイスブック若き天才の野望

価格:1,890円(税込、送料別)



【送料無料】facebook

【送料無料】facebook

価格:1,680円(税込、送料別)



【送料無料】facebook完全活用術

【送料無料】facebook完全活用術

価格:1,029円(税込、送料別)







最終更新日  2011年01月15日 14時23分43秒
コメント(22) | コメントを書く

サイド自由欄

映画レビュー
・「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」
・「メン・イン・ブラック インターナショナル」
・「海獣の子供」
・「アラジン」
・「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
・「貞子」
・「空母いぶき」
・「居眠り磐音」
・「ラ・ヨローナ 泣く女」
・「オーヴァーロード」
・「名探偵ピカチュウ」
・「ザ・フォーリナー 復讐者」
・「バースデー・ワンダーランド」
・「アベンジャーズ エンドゲーム」
・「キングダム」
・「ハロウィン」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」(06/15) New! >りあん高知ファイティングドッグスさん …
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「アラジン」(06/07) New! >kisaさん 少しオリジナル要素を入れつつ…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「アラジン」(06/07) New! アニメ版も見ていないですし、パスしよう…

お気に入りブログ

今日の特撮感想はお… New! あくびネコさん

オトナの土ドラ『仮… New! レベル999さん

ネタバレ【なつぞら】第… New! ショコラ425さん

環境省主催の名古屋… New! YOSHIYU機さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

千遥と牛若丸>『な… New! ひじゅにさん

白衣の戦士! 第9話 MAGI☆さん

別冊少年マガジン7… らいち♪♪さん

私の頭の中の人格・… ろんろん14151さん

制作中です シュージローさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.