10403403 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2011年02月01日
XML
カテゴリ:映画感想
   

「RED/レッド」を鑑賞してきましたきらきら

DCコミックスの人気グラフィック・ノベルを基に、
「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリスをはじめ
豪華キャストで実写映画化したアクション・エンタテインメント。
突然古巣のCIAに命を狙われ始めた元エージェントが、
真相を探るべく昔の仲間たちと反撃チームを結成し、
巨大な陰謀に立ち向かうさまをコミカルに描く。
共演にモーガン・フリーマン、のジョン・マルコヴィッチ、のヘレン・ミレン。
監督は「フライトプラン」のロベルト・シュヴェンケ。


ストーリーは・・・

かつてCIAの腕利きエージェントとして活躍したフランク。
引退した今ではオハイオの田舎町で独り静かに暮らし、
互いに顔も知らない役所勤めの独身女性サラと電話で会話することを
唯一の楽しみにしていた。
そんなある日、フランクの家に武装集団が侵入。
しかし、フランクは難なく一味を仕留め、
政府に全て監視されていたためサラの身の危険も察知し、
暗殺の危機から彼女を救い出すのだった。
そして元上司ジョーのつてを借り、一連の原因を調べると、
フランクの他9人の名が記された暗殺リストを発見。
またそのリストにも挙げられ、フランクの同僚で宿敵でもあったマーヴィンに
リストを見せると、10名は中米グアテマラでの特殊任務の関係者たちだと判明する。
さらに人脈を利用してCIA本部に潜入し、
事態の謎を解く鍵となる“グアテマラ文書”をまんまと手に入れるフランク。
やがて元英国諜報局MI6の名狙撃手ヴィクトリアのもとに集ったフランクら
歴戦の勇者たちは、全ての黒幕が政府と癒着した軍需企業だと知り、
怒濤の反撃に転じるのだが・・・。


老人を、ナメるなよ――!


いや~

これは痛快!痛快!!痛快!!!ウィンクウィンクウィンク
魅了されますよ。

まさにエンターテインメント作品とは、こういうのなんでしょうね。



最初はホント静かなオープニングなのですが・・・

ブルース・ウィリス演じるフランクが侵入してきた敵を撃退してから、
もう怒涛の展開です右矢印右矢印

常に銃やマシンガンをぶっ放し、
しまいには重機関銃やロケットランチャーまで!!

何でもあり状態に~(笑)


アクションはブルース・ウィリス担当・・・
予告編にもある、車から降りて銃を撃っても車が回転している映像がカッコイイ目がハート

笑いはジョン・マルコヴィッチ担当・・・
イカれたキャラ設定ときたら、笑いっぱなしでした。

そして、その周囲をモーガン・フリーマンやヘレン・ミレン、
ブライアン・コックスが固めている。


個人的にはヘレン・ミレン演じるヴィクトリアが最高!!!

フランクとカール・アーバン演じるクーパーとのガチバトルも良いけど、
やはりヴィクトリアが副大統領の車をマシンガンで撃ちまくるシーンが興奮度MAX上向き矢印

もの凄いスカッとします!



ストーリーは、最初はピースがバラバラでしたが、
徐々にそのピースがハマってくると、
一気にスピードが上がっていく車

誰が本当の黒幕なのかはラストで判明するも・・・
そんな謎解きはほんの“飾り”程度です(笑)



複雑過ぎず、単純過ぎない物語。
アクション、コメディ、ストーリー、キャストと全ての要素が
とてもバランス良く入っているので、
誰が観ても楽しめると思ううっしっし

全員のキャラが立っているのも良いところ。
映像の使い方がとても扇子良く、
やはりコミックが原作だけあって、マンガチックな展開も面白いオーケー


ラストはお約束・・・ですよね?


一応、続編企画が進行中らしいので、
これは続報が待たれます♪




きみがぼくを見つけた日 【BLU-RAY DISC】

きみがぼくを見つけた日 【BLU-RAY DISC】
価格:1,875円(税込、送料別)







最終更新日  2012年05月19日 05時42分26秒
コメント(23) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

映画レビュー
・「HELLO WORLD ハロー・ワールド」
・「アド・アストラ」
・「記憶にございません!」
・「僕のワンダフル・ジャーニー」
・「フリーソロ」
・「SHADOW/影武者」
・「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」
・「引っ越し大名!」
・「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
・「ロケットマン」
・「イソップの思うツボ」
・「ダンス ウィズ ミー」
・「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」
・「ライオン・キング」
・「ワイルド・スピード スーパーコンボ」
・「アルキメデスの大戦」
・「東京喰種 トーキョーグール 【S】」
・「天気の子」




●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「僕のワンダフル・ジャーニー」(09/13) >yukarinさん 私も物語は前作の方が好き…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「記憶にございません!」(09/14) >yukarinさん ホント小ネタ満載でしたよ…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「僕のワンダフル・ジャーニー」(09/13) 今作も感動物語になっていて良かったので…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「記憶にございません!」(09/14) 今作も面白かったですね。 絶えず笑いがあ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「記憶にございません!」(09/14) >kisaさん かなり楽しめましたね♪ セリフ…

お気に入りブログ

オトナの土ドラ『そ… New! レベル999さん

週刊少年ジャンプ201… New! あくびネコさん

ネタバレ【なつぞら】最… New! ショコラ425さん

家政婦>『なつぞら… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

脳科学 中野信子先… ジェニファー234さん

黒執事 GF10月号… らいち♪♪さん

監察医 朝顔 第10話 MAGI☆さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

2019くじの日 敗者… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.