10166054 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2011年02月06日
XML
カテゴリ:映画感想


「ザ・タウン」を鑑賞してきましたきらきら

チャック・ホーガンのハメット賞受賞のミステリー『強盗こそ、われらが宿命』を、
「ゴーン・ベイビー・ゴーン」に続いてこれが監督2作目となるベン・アフレックが
自ら主演も兼任して映画化した犯罪ドラマ。
強盗を家業とする主人公が、ある女性を愛したばかりに
仲間との絆の狭間で葛藤を深めていくさまと、
追及の手を緩めないFBIとのスリリングな攻防を緊張感あふれるタッチで描き出す。
共演はジェレミー・レナー、レベッカ・ホール、ジョン・ハム。


ストーリーは・・・

全米屈指の強盗多発地区、ボストンのチャールズタウン。
この街に生まれ育ったダグは、かつては輝かしい将来を夢見ていたものの、
今では父親と同じ道を進み、気心の知れた幼なじみたちを率いて銀行強盗を繰り返す日々。
毎回周到な準備で鮮やかに仕事をやり遂げてきた彼らだったが、
ある時、やむを得ず一時的に人質を取って逃走を図る。
しかし、解放した女性クレアが、同じ街の住人だったことから、
自分たちの正体に気づかれたかもしれないと不安がよぎる。
そこで探りを入れるため、偶然を装い彼女に近づくダグ。
しかし、不覚にも恋に落ちてしまう。
やがて、FBI捜査官フローリーの追及がダグへと迫る中、
足を洗ってクレアと新たな人生に踏み出したいと考え始めるダグだったが・・・。


人生を変えたい男の、生きる道。


これは・・・

骨太なクライム映画に仕上がっていましたねグッドグッドグッド

もう、最後まで見応え充分な出来に!



冒頭からいきなり銀行強盗のシーンから始まり・・・
一気に惹き付けられるぐー
掴みはOK!!

そういえば、「ダークナイト」っぽいと言われているそうで・・・
たしかに言われてみれば・・・(苦笑)




そこから緩急織り交ぜての展開で・・・

人質に取った女性が近くに住んでいることで、
“計画”に支障が出始めるという、ちょっとドキドキな感じにショック

しかも、主人公で銀行強盗リーダーのダグが
その女性・クレアを好きになってしまうですよね~(汗)

観客はいつ男の正体がバレるのかと、ハラハラしながら、
2人の恋の行方を見守ることになるほえー


途中には次の襲撃があったりと、アクションも手を緩めず。
ローアングルでのカーチェイスは、今までに見たことがないような映像になっていた車
狭い路地裏を猛スピードで駆け抜けていく右矢印

手に汗握りますよ。



ストーリーは決して難解ではなく・・・
頭を使わずに観ることが出来る。

何気ない会話がラストの伏線になっているところが上手いグッド

“晴れた日・・・”
“オレンジ”


などなど。



そして、物語の終盤はFBIとの激しい銃撃戦へ!!

完璧な計画なんて、存在しないんですよね・・・(汗)
些細なことから、破綻していく・・・。


ここはまるで「ヒート」のような緊張感と迫力を生んでいる。

と、ちょっとラストでこの作品の評価を落としているかな・・・と。

仲間が全員やられ、ダグだけ生き延びるというのはねぇしょんぼり
あれだけの犯罪を犯しておいて、お咎め無しですか?

でも、不思議なことに、観ているとやっぱり主人公を応援したくなってしまう・・・

自分の中で矛盾してしまった(苦笑)


いろいろな複雑な思いが入り交じってのラストに・・・。
男が宿命にもがき苦しむ姿は切なく、哀しくもあり・・・。

街を出ることがいかに重い代償を伴うか・・・


「また会うこともあるだろう。ここか、あるいはあの世で・・・」


クレアが見つける大金とオレンジ・・・
この“オレンジ”の伏線は、パンフレットを読んで初めて気付いた。
軽く感動~!


一応落ち着くべきところに落ち着いた最後だったと思う。


FBIの車にメモを残すシーンには笑ったスマイル



最初から最後まで、2時間ちょっとがあっという間だった。

ベン・アフレックの演技はなかなか。
ジェレミー・レナーも良かった。


ストーリー展開は秀逸ぐー
脚本はベン・アフレックが書いているらしいね。


シリアスな内容だけど、
クライム映画が好きならオススメします!


【送料無料】強盗こそ、われらが宿命(上)

【送料無料】強盗こそ、われらが宿命(上)
価格:777円(税込、送料別)



【送料無料】強盗こそ、われらが宿命(下)

【送料無料】強盗こそ、われらが宿命(下)
価格:735円(税込、送料別)



ゴーン・ベイビー・ゴーン

ゴーン・ベイビー・ゴーン
価格:1,701円(税込、送料別)







最終更新日  2011年02月06日 15時22分45秒
コメント(14) | コメントを書く

サイド自由欄

映画レビュー
・「ザ・ファブル」
・「X-MEN ダーク・フェニックス」
・「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」
・「メン・イン・ブラック インターナショナル」
・「海獣の子供」
・「アラジン」
・「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
・「貞子」
・「空母いぶき」
・「居眠り磐音」
・「ラ・ヨローナ 泣く女」
・「オーヴァーロード」
・「名探偵ピカチュウ」
・「ザ・フォーリナー 復讐者」
・「バースデー・ワンダーランド」
・「アベンジャーズ エンドゲーム」
・「キングダム」
・「ハロウィン」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 ふじき78@ Re:劇場鑑賞「ザ・ファブル」(06/22) New! あの壁登りみたいなのを本人がスッとやれ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「メン・イン・ブラック インターナショナル」(06/14) >みぃみさん ポーニィは欲しくなりますよ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ザ・ファブル」(06/22) >みぃみさん 邦画アクションとしては良く…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ザ・ファブル」(06/22) >yukarinさん 原作を少し読んだ程度です…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「X-MEN ダーク・フェニックス」(06/21) >yukarinさん アメリカで酷評されていた…

お気に入りブログ

連続テレビ小説『な… New! レベル999さん

2019 株主総会 オリ… New! mkd5569さん

捨てる>『なつぞら… New! ひじゅにさん

夏コミ原稿、発送し… New! あくびネコさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

週刊少年ジャンプ2… らいち♪♪さん

アイドルと温泉、お… YOSHIYU機さん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

銀魂 最終訓読みました みやさとver.さん

ラジエーションハウ… MAGI☆さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.