11548835 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2012年07月27日
XML
カテゴリ:映画感想


「ダークナイト ライジング」の先行上映を鑑賞してきましたきらきら

鬼才クリストファー・ノーラン監督が、「ダークナイト」に続いて放つアクション大作。
8年間平和を保ってきたゴッサム・シティを狙うベインが出現し、
再びダークナイト(バットマン)と激しい攻防を繰り広げる様子を映し出す。
今回も主演のクリスチャン・ベイルをはじめ、
マイケル・ケインやゲイリー・オールドマンらが続投。
新キャストのアン・ハサウェイやトム・ハーディらと共に見せる、
最終章にふさわしい壮絶なストーリー展開に熱狂する。


ストーリーは…

ジョーカーがゴッサム・シティを襲撃するものの、
ダークナイトが死闘を繰り広げ彼を撃破してから8年後。
再びゴッサム・シティの破壊をもくろむベインが現われ…。


伝説の終わりと、始まり・・・


やっべー!
もう震えが止まらない…最高の出来でしたぐーぐーぐー
今年はこれを超える作品が出るかしら?


鑑賞される方は前2作の復習必須。
ストーリーも続いているし、前2作のいろいろな細かい伏線が回収されていく。





※ネタバレ全開でいきます!



物語はゴードンのスピーチから始まり…上矢印


場所を移し…
亡命する核研究のパヴェル博士を飛行機で運ぶ途中、
ベインの襲撃が!!

ベインはパヴェルを拉致。



ハービー・デント・デーという祝日が決まったゴッサム・シティー。
ウェイン邸でパーティーが開かれ…
屋敷内に忍び込むセリーナ。

ブルースは今や引きこもり状態で…

セリーナはブルースの母の形見のネックレスを盗み、
彼の指紋を採取。
その指紋をウェイン産業の役員に渡す。


と、ここまでで物語は序盤中の序盤ウィンク
冒頭のベインのパヴェル拉致シーンは興奮しまくりでしたよオーケー



バットマンを演じたクリスチャン・ベイルは役者魂が感じられた。

ベインを演じたトム・ハーディも素晴らしく…
「ブラック&ホワイト」からは想像出来ない逞しさ。

アン・ハサウェイのキャットウーマンはセクシー目がハート
バットポッドに跨る姿はカッコ良かったです!
ちなみに劇中ではキャットウーマンとは一切名乗らず。
また呼ばれもせず。
猫耳がギミックになっているのは面白かった。



ブルースの指紋を使いベインは彼を破産させ…
バットマンとなったブルースはベインとの最初の戦いに挑む炎

肉弾戦!!!
拳同士の殴り合いなので、観ていてかなり痛く…(汗)

ここでバットマンは背骨を折られ、敗北下向き矢印
しかも“奈落”というところに落とされてしまいます。


ベインはパヴェル博士に指示を出し、核融合炉を爆弾に。



全てを失ったブルースが自力で這い上がるプロセスを丁寧に描いている上向き矢印

「人はなぜ落ちるのか?」
「それは這い上がることを学ぶため」


ビギンズのそこに還っているんですよね~グッド


「デシ!デシ!バサラ!バサラ!」

ブルースは奈落から見事脱出し、
最後の戦いへ向かうため、ゴッサム・シティーへと舞い戻る右矢印


そして、今作の真骨頂はここから!
ラスト45分は観る者を圧倒させる全てが詰まっています!
まるで戦争映画のよう。

ゴッサム・シティーが爆破され、スタジアムは崩壊、橋も崩壊…完全に孤立状態に。
警察は機能せず、地下に閉じ込められ…

そこにバットマンが戻り、大バトルに!

警察と囚人たちの大群衆シーン、スゲー!!!



バットマンはベインとの最終バトルへ。
追い詰めるものの、ミランダに刺されるびっくり

ミランダはラーズ・アル・グールの娘だった。


ベインは駆けつけたキャットウーマンのバットポッドに倒され…
意外と呆気なかったね(苦笑)



バットマンはザ・バットで爆弾を運ぶトラックを追跡。
キャットウーマンはバットポッドで自転車

バットポッドがUターンするシーンに痺れた。




中性子爆弾は停止せず…
ザ・バットでバットマンが沖まで運び、爆発!!



ブルースの死後、ウェイン邸は孤児院に。

アルフレッドの涙にこっちまでウルウル涙ぽろり

解雇されたアルフレッドがカフェで食事をするブルースとセリーナを目撃目

ブレイクが洞窟でバットケイブを発見し…終了。。。

このケイブを見つけてから、
「THE DARK NIGHT RISES」と表示される。
ここで出るのか!と唸らせてくれますちょき



そうそう、あの崖を登る子役の顔のチョイスが良かったと思う。
ベインともタリアともとれますよね♪


アルフレッドが2人を目撃するシーンは、
個人的には現実だと思いたい。
その前に、ザ・バットの自動操縦の修正パッチが既にあてられていたこと、
形見のネックレスが無くなっていると語られたので。

ただセリーナのネックレスが上手いことぼかされてる~!

ま、幻想でもそれはそれで良いんだけどねうっしっし


ゴードンがバットシグナルをなでるシーンは切なくなった。


ブレイクの本名がロビンだと判明し、思わずニヤリと。
でも結局のところ、ロビンとしてヒーローになることを決めたのか、
バットマンを継ぐと決めたのか、気になった。



上映時間が2時間45分と長丁場ですが、
間延びも無く…内容も分かりやすい。
非常に上手く纏まっていたと思います。

3部作の総括として登場キャラがほぼ全員顔を見せているが、
ジョーカーの存在だけ消えているのは残念。
ちなみにスケアクロウも出ています。
リーアム・ニーソン演じるラーズ・アル・グールもちょびっと。


ハンス・ジマーの音楽がとにかく重厚感あり。
全身にズンズン響いてくる音符


これは是非とも劇場での鑑賞をオススメ!
これを観ずして映画は語れないかも…。




 




TBは下記URLをお使いください。

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/2128-96311c89



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2128.html






最終更新日  2012年08月13日 06時03分15秒
[映画感想] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

映画レビュー
・「TENET テネット」
・「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」
・「ミッドウェイ」
・「宇宙でいちばんあかるい屋根」
・「コリーニ事件」
・「事故物件 恐い間取り」
・「狂武蔵」
・「糸」
・「2分の1の魔法」
・「WAVES/ウェイブス」
・「透明人間」
・「はちどり」



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >源之助さん 犯人が動機を話してしまう辺…
 源之助@ Re:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) 犯人の自供シーンは主人公と一対一ならと…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) >みぃみさん 「ジェミニマン」??? 後…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >みぃみさん ハリウッド映画並みの面白さ…
 みぃみ@ Re:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) 続編、ありそうですよねっ。 ウィルよ…そ…

お気に入りブログ

地獄少女 New! ひじゅにさん

さらば藤川俊介 New! 虎党団塊ジュニアさん

業務連絡と、熊出没… New! あくびネコさん

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

涼しくなってきたら… mkd5569さん

【エール】第14週(9/… ショコラ425さん

アンブレラアカデミ… ぶなぶなさん

オイル&オイスター… ジェニファー234さん

別冊少年マガジン「… らいち♪♪さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.