10494220 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2012年09月15日
XML
カテゴリ:映画感想


「白雪姫と鏡の女王」を鑑賞してきましたきらきら

有名なグリム童話の『白雪姫』を、
「ザ・セル」「落下の王国」の映像派ターセム・シン監督が、
コミカルかつカラフルに描いたファンタジー・コメディ。
出演は白雪姫にフィル・コリンズの娘リリー・コリンズ、
王子に「J・エドガー」のアーミー・ハマー、
そして女王役にはジュリア・ロバーツ。
また、2012年1月に惜しくも他界した世界的デザイナー石岡瑛子が
本作の衣装デザインを担当、これが遺作となった。


ストーリーは…

幼い頃に父親である国王を失って以来、
18歳になる今日まで継母の女王に幽閉されてきた白雪姫。
その間、女王は散財を繰り返して王国の財政は破綻寸前。
そこで女王は隣国の若くてお金持ちのイケメン王子との結婚を画策。
ところが王子は白雪姫と恋に落ち、
怒った女王は白雪姫を恐ろしい怪物がいるという森に追放してしまう。
やがて、森の中で7人の小人のギャング団と出会い、
彼らの仲間に入れてもらった白雪姫は、
女王への逆襲を期して小人たちから様々なことを学び、成長していく…。


幸せは、自分で掴む――!


どうしても「スノーホワイト」と比べちゃいますが、
こっちはこっちで良かったと思います~目がハート目がハート目がハート
カラフルでポップな白雪姫の誕生♪
もちろん内容は全くのオリジナル。



映画は女王が語る白雪姫誕生とその顛末から始まり…上矢印
その顛末が人形劇のようで…
あくまで“自分の物語”と言う女王が笑えるうっしっし
これが最後に活きてくるんですよね。



白雪姫は女王のパーティーに出席したものの、叱られ…

その頃、王子は巨人の小人たちの追い剥ぎに遭って…ショック


18歳を機に白雪姫は町に出てみることに。
そこで現状を知り、衝撃!
以前のように歌や踊りが溢れていることはなく…。


女王は王子に惚れて、お金が無いのにパーティーを開催音符

その前の女王のエステには笑ったわスマイル
鳥の糞の顔パック…(汗)
他にも諸々と…唯一ちょっと気持ち悪いシーンかも。



そこで白雪姫は王子と踊りを。
そのことで女王の怒りを買い、城を追放右矢印
殺害を命令されていたもののブライトンは白雪姫を殺せず、逃げしてやることに。


と、ここまではトントン拍子で進んでいきますオーケー
この後、白雪姫は七人の小人と出会うワケですが、
そこから一気に面白くなっていく。



それにしても、白雪姫を演じるリリー・コリンズの眉毛が太過ぎびっくり
最初はそっちにばかり目が行っていましたが、
段々と気にならなくなります(笑)
プリンセスぶりが世界観にマッチしてましたよ。

底意地の悪い女王を演じるのはジュリア・ロバーツ。
ま、さほど悪役でもなく…。

王子を演じたアーミー・ハマーははまり役でした♪
犬化は最高!!!



白雪姫は小人たちから剣術と武術を教えてもらい、
段々と強くなっていきます上向き矢印

やはりこれからの白雪姫は強くなること前提?


盗賊対峙にやって来た王子を機転を利かして撃退したりと、
結構笑わせてくれるシーンが満載うっしっし

そうそう、王子の裸率が高いです(苦笑)



罰としてブライトンがゴキブリ化しょんぼり
元の姿に戻った時に言うセリフに爆笑。
バッタに…(略)



女王の媚薬のせいで犬化してしまう王子。
結婚することになり…

白雪姫が王子を盗みにあっかんべー


ここで、キスシーンが登場~~~ウィンク
まさかの逆???
“使い方”としては面白かったと思います。



結局、女王が直接手を下そうと、怪獣を白雪姫に差し向けることに。

この怪獣というのが、行方不明になっていた王様でしたびっくり
ま、なんとなく予想はつきますわな。

無事に元通りちょき



魔法の代償で一気に老いる女王…。


城では白雪姫と王子の盛大な結婚式が開かれ…ハート(手書き)
そこに現れる女王は白雪姫に毒りんごを食べさせようとするも…

毒りんごは食べません(キリッ)

ここであの有名エピソードを持ってくるのか~!
ちょっと驚き。



白雪姫の物語”だと語る女王で、終了。。



エンドロールに小人たちの“その後”が紹介され…

さらには歌って踊ってのエンドロールに音符音符音符
さすがインド出身の監督ということで、ミュージカル風になりました。



全体を通して、楽しい現代風のおとぎ話。

故石岡瑛子が手がけた衣装はどれも煌びやかで素敵でしたよ♪
エンドロールには“石岡瑛子に捧げる”というテロップも。



かなりコメディタッチなりつつ…
操り人形との剣劇アクションもあったするので、退屈にはならず。
基本設定は抑えてあるので、誰でも楽しめる作品に仕上がっている。
まるでディズニー作品のようでした。


【送料無料】 Mirror Mirror 輸入盤 【CD】

【送料無料】 Mirror Mirror 輸入盤 【CD】
価格:2,600円(税込、送料込)



ザ・フォール/落下の王国 【BLU-RAY DISC】

ザ・フォール/落下の王国 【BLU-RAY DISC】
価格:3,736円(税込、送料別)



 


TBは下記URLをお使いください。

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/2314-66b64b5c



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2314.html






最終更新日  2012年10月06日 05時35分16秒
コメント(10) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

映画レビュー
・「フッド:ザ・ビギニング」
・「スペシャル アクターズ」
・「マレフィセント2」
・「クロール -凶暴領域-」
・「空の青さを知る人よ」
・「蜜蜂と遠雷」
・「ジョーカー」
・「ジョン・ウィック:パラベラム」
・「ヘルボーイ」
・「ライリー・ノース 復讐の女神」
・「見えない目撃者」
・「アナベル 死霊博物館」
・「HELLO WORLD ハロー・ワールド」
・「アド・アストラ」
・「記憶にございません!」
・「僕のワンダフル・ジャーニー」
・「フリーソロ」
・「SHADOW/影武者」
・「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」
・「引っ越し大名!」
・「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」




●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「マレフィセント2」(10/18) >はるみんさん ミシェル・ファイファーも…
 はるみん@ Re:劇場鑑賞「マレフィセント2」(10/18) ミシェル・ファイファーの存在感も凄かっ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジョーカー」(10/05) >yukarinさん ホアキン・フェニックスの…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジョン・ウィック:パラベラム」(10/04) >yukarinさん アクションシーンがどれも…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「ジョーカー」(10/05) 評判どおりホアキン・フェニックスの怪演…

お気に入りブログ

ブン屋の誇り>『ス… New! ひじゅにさん

週刊少年ジャンプ201… New! あくびネコさん

連続テレビ小説『ス… New! レベル999さん

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

秋ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

来年の鳴尾浜にワク… YOSHIYU機さん

4分間のマリーゴール… MAGI☆さん

頭の中はいつも他人… ろんろん14151さん

制作中です シュージローさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.