10235389 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2013年01月29日
XML
カテゴリ:映画感想


「さよならドビュッシー」を鑑賞してきましたきらきら

中山七里の同名ミステリー小説を「告白」「アナザー Another」の橋本愛主演で映画化。
火事で全身に大やけどを負いながらも、
ピアニストの夢を追い求めて懸命のリハビリを続けるヒロインの姿と
彼女をめぐる謎めいた事件の真相を、美しいクラシック音楽のピアノ演奏とともに綴る。
共演は人気ピアニストの清塚信也。監督は「クロエ」の利重剛。


ストーリーは…

ピアニストを夢見る香月遥は、両親を亡くしたいとこの片桐ルシアと姉妹のように育った。
ある日、同じ音楽高校に通う2人を突然の悲劇が襲う。
2人は祖父とともに火事に巻き込まれ、遥だけが奇跡的に一命を取り留める。
しかし全身に大やけどを負った遥は、
ルシアと交わした約束である、プロのピアニストになって
ルシアのためにドビュッシーの『月の光』を弾くことを支えに、
全身の皮膚移植手術と過酷なリハビリに耐えていく。
やがて晴れて退院した遥は、司法試験をトップで合格しながらも
音楽の道に進んだ天才ピアニスト岬洋介の指導の下、
コンクールに向けて懸命のレッスンを重ねていく。
そんな中、祖父の莫大な遺産をめぐって、
遥の周りで不可解な出来事が立て続けに起こり始める…。


ピアノは、永遠・・・


作品的にはCBC製作ということで小粒ながらも…
心洗われるような作品だと思いましたグッドグッドグッド
全編通して流れるクラシック音楽が非常に心地よく…
ドビュッシーを扱うというのも珍しいかな…と♪



映画は、遥の住む家にルシア一家が引っ越してくるシーンから始まり…上矢印

ルシアの両親は海外での仕事のため、ルシアを残して旅立つが、そのまま消息不明に。


遥とルシアは成長し…遥はルシアとともにピアニストになる夢を。
しかし、ルシアはピアニストにはなるのを諦めることを遥に話す。

その晩、家が火事に炎

遥の祖父とルシアが死亡。
助かった遥も全身大火傷で、形成外科の新条により、顔は元通りに。

そして、再びピアノを弾くために岬に教わりながら、壮絶な練習をしていく…わからん


と、勘の良い人とミステリー好きなら、
もうこの序盤の展開で“オチ”が読めるでしょうね
うっしっし

物語の前半部分からトリックについて明確に匂わせる描写が多い。


ただ、今作はミステリーというより人間ドラマに近い気がする。
一人の数奇な運命を背負った少女の成長物語です
オーケー



遥を演じる橋本愛さんは、難役を上手に演じていましたスマイル
目力も素晴らしく…「ツナグ」以上の演技でしたよ。

岬を演じる清塚さんは、これが初演技とは思えないほど上手かった!
出来れば、この映画を連ドラ化なりして、主演をして欲しいけど…。


脇役陣の俳優さんは、う~ん…イマイチ。
特に刑事役の人、どうにかならなかったのかな?


そうそう、堤幸彦監督もちょびっと登場したり(笑)



岬とともにピアノの練習をしていく遥ですが、
祖父の遺産相続が決まった後、今度は命を狙われ始めますショック

父親が検事正で、司法試験をトップの成績で
合格したということが判明する岬が推理していくのかと思いますが、
あくまでピアニストという立ち位置を崩さないのが良かった音符


とにかく練習のシーンが多く…
特筆すべきシーンはリハビリ途中で岬が演奏する「熊蜂の飛行」でしょうか…
速弾き、スゲー!と圧倒されますほえー


他にもドビュッシーの名曲が素晴らしい♪
「アラベスク」「月の光」…題名を知らなくても、どこかで聞いたことはあるはず?



ある雨の夜…
遥の母が教会下の階段で倒れているところが発見され…びっくり
意識不明に。


皆が疑心暗鬼になる中、遥にはピアノコンクールが近付いていた。

突然、弾けなくなる遥の症状…しょんぼり


予選を通過した遥が帰宅すると、
刑事から遥の命を狙っていたのは家政婦のみち子だと教えられる。

祖父の会社の社長に就任した加納にそそのかされてのことだと刑事は言い、
加納を捕まえてみせると。

ちょっとこの辺りの事件の“真相”が弱かったのが残念(汗)
省いたのでしょうけど…唐突過ぎる展開だと感じた。
原作ではもう少し詳しく描かれている模様。




コンクールの本選前、
遥の指がまた動かなくなり…
岬にはその原因が分かっていたひらめき

遥ではなく、ルシア…

遥の告白…
岬は幼い頃の写真を見て、指の開き具合でそのことに気付いていたウィンク


火事当日、遥とルシアはパジャマを交換。
遥の母はルシアを遥だと思い込み、新条が顔を形成。
気道が火事でやられていたために、ルシアは本当のことを話せず。
さらに皆が遥を欲していたので、そのまま遥を演じることになってしまった。

雨の日、遥の母親にそのことを話すと、
母親は気が動転し、階段から落下
下向き矢印

原作では、生きているか死んでいるか判然としない状態の母親をそのまま放置したルシアは、
階段を下りられなかったために放置するしかなかったと気付き、
遥がルシアだと岬が推理するらしい。




すっきりした遥は舞台へ右矢印

途中、指が止まりそうになるも、
椅子から立ち上がり、最後まで弾く音符

ピアノの周囲をぐるぐる回って、
死んだ人を登場させる演出、好きだなぁ。

でもゴメン…立って弾くシーンでアンジェラアキを思い出してしまった(苦笑)



結果発表…

ルシアが岬にキスして欲しいと言うも…
岬はルシアとして戻ってきたら相談させて欲しいと。

ルシアは見事優勝!
舞台に行き、頭を下げて…終了。。



全体を通して、若干ストーリーに粗があるんですよねぇ…。
縫い目もなく、ほくろの位置まで再現させてしまう手術、
DNA鑑定をしないのはなぜ?などなど(苦笑)



最後の“橋本愛”の文字と、タイトルの出方は絶妙でした。

そして、タイトルの意味に納得。
ルシアが刑に服する間、音楽と離れてしまうからという意味だったのね。

ただ、ルシアは結局どんな刑にもならないんじゃ…と、思いつつ(笑)




【送料無料】橋本愛

【送料無料】橋本愛
価格:1,680円(税込、送料別)




TBは下記URLをお使いください。

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/2836-c097e294



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2836.html






最終更新日  2013年01月31日 12時21分31秒
コメント(2) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

映画レビュー
・「チャイルド・プレイ」
・「東京喰種 トーキョーグール 【S】」
・「天気の子」
・「Diner ダイナー」
・「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」
・「ザ・ファブル」
・「X-MEN ダーク・フェニックス」
・「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」
・「メン・イン・ブラック インターナショナル」
・「海獣の子供」
・「アラジン」
・「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
・「貞子」
・「空母いぶき」
・「居眠り磐音」
・「名探偵ピカチュウ」
・「ザ・フォーリナー 復讐者」
・「バースデー・ワンダーランド」
・「キングダム」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「天気の子」(07/19) >kisaさん 新海監督作品らしい作画の素晴…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「天気の子」(07/19) 面白かったです。 絵は新海監督らしくとて…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「天気の子」(07/19) >りあん高知ファイティングドッグスさん …
 りあん高知ファイティングドッグス@ Re:劇場鑑賞「天気の子」(07/19) ソフトバンクの犬のお父さん見つけられな…
 りあん高知ファイティングドッグス@ Re:劇場鑑賞「天気の子」(07/19) あやねるも新海作品Z会のCM東京の大学を目…

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

連続テレビ小説『な… New! レベル999さん

夏ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

関ケ原の陰で・・・ New! YOSHIYU機さん

週刊少年ジャンプ201… New! あくびネコさん

なつよ、テレビ漫画… New! ひじゅにさん

「犬夜叉」1~56巻(… らいち♪♪さん

京都アニメーション みやさとver.さん

偽装不倫 第2話 MAGI☆さん

2019 株主総会 任天… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.