000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2013年04月27日
XML
カテゴリ:映画感想


「藁の楯」を鑑賞してきましたきらきら

木内一裕の同名小説を「十三人の刺客」「悪の教典」の三池崇史監督、
「ストロベリーナイト」の大沢たかお主演で
映画化したエンタテインメント・サスペンス・アクション大作。
孫娘を殺された富豪によってその首に10億円の懸賞金がかけられた凶悪犯を
福岡から東京へと護送することになった5人のSPと刑事たちが、
全国民を敵に回して繰り広げる孤独な戦いと葛藤の行方をスリリングに描き出す。
共演は松嶋菜々子、岸谷五朗、藤原竜也、山崎努。


ストーリーは…

日本の財界を牛耳る大物・蜷川隆興の孫娘が惨殺された。
容疑者は8年前にも少女を殺害し、釈放されたばかりの清丸国秀。
警察の懸命の捜査が続く中、
全国紙に“清丸を殺害すれば10億円を支払う”との蜷川による全面広告が掲載される。
日本中がにわかに色めき立ち、観念した清丸は潜伏先から福岡県警に自首する。
さっそく清丸を警視庁に移送するため、
SPの銘苅一基をリーダーとする5人の精鋭が集められる。
タイムリミットは送検までの48時間。
しかし行く手には、ありとあらゆる所に潜み、
“クズ”を仕留めて10億円をいただこうと殺気立つ日本全国民が待ち構えていた…。


凶悪犯を、警護せよ――!


ま…
邦画にしてはかなり頑張っていたのではないでしょうかオーケーオーケーオーケー
最後までハラハラドキドキの連続!
ただ、ツッコミどころが多々あるので、その辺りを気にしないで鑑賞するように。


そういえば、コリン・ファレル主演の「S.W.A.T.」と設定が似ていると言われているが、
さほど気にならず。




映画は、用水路で蜷川知香という少女の死体が発見されるシーンから始まり…上矢印

冒頭のこのシーンが結構ショッキング(汗)
血が生々しい。



知香の祖父は資産家で、
孫を殺した清丸を殺害した者に10億円の報酬という広告を新聞に掲載。

清丸が警察に出頭。

銘苅たち精鋭5人が福岡から東京まで清丸を警護することになるのだが…。


と、ここから、ストーリーが一気に盛り上がって行きます上向き矢印

とにかく清丸はお金に目のくらんだ人たちに常に狙われることに。
それが人間の本性だよねぇ…。


そうそう、ヘリで護送すれば…というツッコミは抑えてくださいねウィンク


まずは車で護送することになるのだけれど、
ニトロを積んだタンクローリーが突っ込んできて、パトカーと次々にクラッシュ!
最後は回転、爆発炎上炎

序盤からこんな大アクションを持ってきた大丈夫なの?って感じに。
その不安は的中することに(苦笑)




カムフラージュのため、救急車に乗り、混乱する現場から脱出。
次は新幹線を使うことに新幹線

って、日本の新幹線でなかったのは残念しょんぼり
台湾の新幹線らしいです。
日本では規制があって、ダメだったんだろうね。



なぜか居場所が知れてしまい…
5人は疑心暗鬼に。

誰が裏切っているのか、推理心を煽る展開に手に汗握る。


車内では神箸が銃撃してきた男に殺され…
ホームでは関谷が子供を人質に取った男を射殺し、連行されたりと、
どんどん人員が減って行く下向き矢印


「ぶさいくな、ガキ…」


大沢たかおと松嶋菜々子のSPも魅力的なのだが、
藤原竜也のクズっぷりが秀逸。
いやはや、ゲスな野郎を見事に演じていました。

山崎さんの演技も良かったです。



新幹線で行けなくなり、今度は徒歩移動。

この辺りからちょっとトーンダウン下向き矢印
こじんまりしてしまう。



偶然通りかかった車は、清丸の最初の犠牲者の父親だったり…。


そして、判明する裏切り者…奥村でした~びっくり
手首を常に気にして怪しかったので、予想通り。



油断した隙に清丸によって白岩が殺され…

この白岩、清丸から目を離し過ぎですショック
良くこれでSPになれたなぁ…と。




銘苅は清丸を連れて、警視庁に到着。

「清丸を…連行しました」


そこに蜷川もやって来て、仕込み刀で清丸を殺そうとし、銘苅が制止。
今度は清丸が刀を拾い、蜷川を殺そうとするが、銘苅が盾になり、刺される。


そして、清丸確保。

殺人教唆で逮捕された蜷川は、10億円の報酬を取り下げ。



裁判で、清丸は死刑にスピーカ

「後悔と反省をしています。死刑になるくらいなら、もっとやっておけば良かったな…って」

最後にこのセリフとは…ある意味凄い。



ラストは、銘苅が白岩の子供と待ち合わせをし、
一緒に歩いていくシーンで、終了。。

ちょっと救われたようなラストだったのは良かったです音符



全体を通して、理屈抜きで楽しめる作品に仕上がっている。

登場するキャラクターたちの背景もしっかりと描かれているので、
物語に深みがありました。


【送料無料】藁の楯 [ 木内一裕 ]

【送料無料】藁の楯 [ 木内一裕 ]
価格:600円(税込、送料込)








TBは下記URLをお使いください。

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/3164-08771379



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3164.html






最終更新日  2013年05月19日 06時27分38秒
コメント(12) | コメントを書く

サイド自由欄

映画レビュー
・「アド・アストラ」
・「記憶にございません!」
・「僕のワンダフル・ジャーニー」
・「フリーソロ」
・「SHADOW/影武者」
・「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」
・「引っ越し大名!」
・「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
・「ロケットマン」
・「イソップの思うツボ」
・「ダンス ウィズ ミー」
・「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」
・「ライオン・キング」
・「ワイルド・スピード スーパーコンボ」
・「アルキメデスの大戦」
・「東京喰種 トーキョーグール 【S】」
・「天気の子」




●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「僕のワンダフル・ジャーニー」(09/13) >yukarinさん 私も物語は前作の方が好き…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「記憶にございません!」(09/14) >yukarinさん ホント小ネタ満載でしたよ…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「僕のワンダフル・ジャーニー」(09/13) 今作も感動物語になっていて良かったので…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「記憶にございません!」(09/14) 今作も面白かったですね。 絶えず笑いがあ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「記憶にございません!」(09/14) >kisaさん かなり楽しめましたね♪ セリフ…

お気に入りブログ

金曜ドラマ『凪のお… New! レベル999さん

脳科学 中野信子先… New! ジェニファー234さん

腰痛その後+今日の… New! あくびネコさん

顛末>『なつぞら』… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

黒執事 GF10月号… らいち♪♪さん

監察医 朝顔 第10話 MAGI☆さん

ジャンプSQ.2019年10… みやさとver.さん

2019くじの日 敗者… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.