000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2014年02月04日
XML
カテゴリ:映画感想


「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を鑑賞してきましたきらきら

80年代から90年代のウォール街で“狼”と呼ばれた実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートの回顧録『ウォール街狂乱日記』を、
マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演コンビで映画化したピカレスク伝記ドラマ。
20代で億万長者にのし上がり、30代で逮捕されるまでのあまりにも破天荒すぎる栄光と転落の物語を描く。
共演はジョナ・ヒル、マーゴット・ロビー、マシュー・マコノヒー。


ストーリーは…

80年代後半のウォール街。
証券マンのジョーダン・ベルフォートは26歳で会社を設立すると、
富裕層をカモにそのモラルなき巧みなセールストークで瞬く間に会社を社員700人の大企業へと成長させ、自らも年収49億円の億万長者となる。
ドラッグでキメまくり、セックスとパーティに明け暮れた彼のクレイジーな豪遊ライフは衆目を集め、
いつしか“ウォール街の狼”と呼ばれて時代の寵児に。
当然のように捜査当局もそんな彼を放ってはおかなかったが…。


成功と、破滅と・・・


とにかく…
圧倒される作品でしたぐーぐーぐー
その立役者がディカプリオでしょうね~。
179分もの上映時間、ほぼ喋りっぱなし!
ぶっ飛んだキャラを見事なまでに演じ切っていたと思います♪
相棒ドニーを演じたジョナ・ヒルもぶっ飛んでいましたな(笑)



最初は約3時間もの上映時間が耐えられるか心配だったが、
意外とサクッと終わってしまった印象。
この辺りはスコセッシ監督の演出の為せる業でしょうか。
たしかに長いんだけど、それをあまり感じさせないというか…。




映画はジョーダンの自己紹介と彼の会社紹介から始まり…上矢印
お金持ちになったジョーダンは薬に女にとやりたい放題。


そんな彼でも“最初”はあるワケで…
1987年、ジョーダンは22歳でウォール街の証券会社に就職。

上司のマークから株のノウハウを教わり、資格を取得し、
ブローカーとして出発しようとした矢先に、ブラックマンデーで会社が倒産。

小さな投資センターからの再出発。
めきめきと頭角を現していき、ガレージから自分の証券会社をスタートさせるのだが…。


まずは、マーク・ハンナを演じたマシュー・マコノヘイがインパクトがありましたうっしっし
彼の痩せっぷりにちょっとビックリしつつ…
これって役作りのためだよね?

ジョーダンに“ルール”を教えるが、そこで妙な鼻歌を歌ったり~♪
この鼻歌がエンドロール途中でも流れてきて、耳に残る!




ジョーダンが自らの証券会社を作るところからが見どころで、
画面が切り替わる度にオフィスが豪華になっていく様子はとにかく凄いのひと言グッド

巧みな話術と非合法なやり方で会社がどんどん大きくなっていきます上向き矢印

稼ぎ出した巨額のマネーを湯水の如く使い始めたジョーダン…
一度のディナーで多額のお金を使うわ、美女たちとドラッグで乱痴気騒ぎを繰り広げるわ、
突き抜けた破天荒な生き様を見事なまでに描出。

そういえば、Fワードの使われた回数が歴代No.1だとか(笑)

女性のヌードやドラッグの吸引シーン、セックスシーンが矢継早に展開。
刺激的過ぎる~!!
R18+なのも納得。
配給会社はR15+くらいにしたかったらしいけど…。




父親の忠告を無視したのが運の尽き?
やっぱりこういった目立ち方をすると、どうしても目をつけられますよねぇ…(汗)

FBIのデナムが着々とジョーダンに迫って行きます右矢印


ジョーダンはお金をスイスの銀行へ預けることに賞金

銀行役のジャン・デュジャルダンも良かった~♪


ナオミの叔母の口座に預けたものの、その叔母が亡くなり…
慌ててスイスに向かおうとするんだけど…
大波でクルーザーが転覆下向き矢印

もう踏んだり蹴ったり状態うっしっし



身を引くことを決意したジョーダンだったが、
結局、それを取り消しバツ

ドニーと“レモン”というドラッグでハイになって、
盗聴するデナムにスイスの銀行の情報が漏れる始末。



司法取り引きをして、ジョーダンは情報を渡すことに。
ドニーに盗聴のことを知らせるメモを見せるが、
今度はドニーが裏切り、そのメモをデナムに右矢印

ジョーダンは3年の実刑。



刑期を終えたジョーダンはニュージーランドでセミナーを開く。

ホスト役がジョーダン本人あっかんべーあっかんべーあっかんべー

ペンを1本取り出したジョーダンは、セミナーに来ている人に、
このペンを自分に売るようにと…告げる。

次々にそれを実践させていき、終了。。



全体を通して、ジョーダンの半生が起承転結きちんと描かれていましたえんぴつ
普通のサクセスストーリーとは全く違います。
彼の猛烈なキレ者ぶりを巧みに描いている。


ダイナミックな成功からのセンセーショナルな挫折…
ラストはまた成功への一歩を踏み出しているような…良い終わり方♪


そうそう、金融用語に疎い人でも一応は大丈夫。
ジョーダンがカメラ目線でちょくちょく説明してくれますよ(笑)


ま、万人向けの作品ではないかもしれないが、
あまりにもぶっ飛んでいるので、痛快な気持ちになれるはず。



 

 


TBは下記URLをお使いください。

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4021-448e22c0



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-4021.html






最終更新日  2014年06月19日 19時46分05秒
[映画感想] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

映画レビュー
・「ANNA/アナ」
・「グランド・ジャーニー」
・「悪人伝」
・「WAVES/ウェイブス」
・「透明人間」
・「アンチグラビティ」
・「はちどり」
・「悪の偶像」
・「ソニック・ザ・ムービー」
・「ランボー ラスト・ブラッド」
・「デンジャー・クロース 極限着弾」
・「ドクター・ドリトル」
・「ライブリポート」
・「ワールドエンド」
・「花のあとさき ムツばあさんの歩いた道」
・「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」
・「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >源之助さん 犯人が動機を話してしまう辺…
 源之助@ Re:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) 犯人の自供シーンは主人公と一対一ならと…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) >みぃみさん 「ジェミニマン」??? 後…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「AI崩壊」(01/31) >みぃみさん ハリウッド映画並みの面白さ…
 みぃみ@ Re:劇場鑑賞「バッドボーイズ フォー・ライフ」(02/01) 続編、ありそうですよねっ。 ウィルよ…そ…

お気に入りブログ

連続テレビ小説『エ… New! レベル999さん

「あつまれどうぶつ… New! mkd5569さん

今朝の特撮感想 New! あくびネコさん

植田が申告敬遠され… New! 虎党団塊ジュニアさん

こんな36>『エール… ひじゅにさん

うがい薬でコロナ感… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

「あさひなぐ」33巻… らいち♪♪さん

あびたしおん yamagonnさん
無題 やめたい人さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.