10316462 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2014年04月25日
XML
カテゴリ:映画感想


「アメイジング・スパイダーマン2」を鑑賞してきましたきらきら
2D字幕版を。
入場者プレゼントのステッカーもゲット。


アンドリュー・ガーフィールド主演で装いも新たにリブートされ世界的大ヒットとなったアクション・アドベンチャー大作「アメイジング・スパイダーマン」の続編。
スパイダーマンとしてニューヨークの平和を守り日夜活躍するピーター・パーカーの前に一気に3体の敵が現われ、
絶体絶命の危機を迎えるスパイダーマンの運命と恋人グウェンとの多難な恋の行方を描く。
共演はエマ・ストーン、デイン・デハーン、ジェイミー・フォックス、ポール・ジアマッティ。
監督は前作に引き続きマーク・ウェブ。


ストーリーは…

普通の青年として恋人グウェンとの愛を育む一方、
スパイダーマンとしてニューヨーク市民の安全と平和に貢献する充実した日々を送るピーター・パーカー。
そんなある日、ピーターの幼なじみで巨大企業オズコープ社の御曹司ハリー・オズボーンがNYに舞い戻り、2人は10年ぶりの再会を果たす。
やがてピーターは、ハリーからオズコープ社がピーターを幼い頃から監視しているという衝撃の事実を知らされ、
考えもしなかったオズコープ社との恐るべき因縁に混乱していく。
そんな中、事故に巻き込まれたオズコープ社の電気技師マックスが、
電気を自在に操る怒れる魔人エレクトロとなってスパイダーマンの前に現われるのだったが…。


“スパイダーマン”として生きることを、決めた――!


とことん…
VFXに圧倒される作品となっていました~びっくりびっくりびっくり
映像技術はここまで進歩したんですね。
こうなると旧シリーズが霞んでしまうわ…。
最先端のVFXの数々に、大興奮!!!




今作のヴィランは3人だが…
ライノの扱いがかなり残念。
というか、予告編で見せているシーンが…(略)

エレクトロ役のジェイミー・フォックスは見事。
グリーン・ゴブリンを演じたデイン・デハーンはまさに鬼気迫る演技でした。
「クロニクル」から大出世しましたな
上向き矢印



映画はピーターの父であるリチャードがオズコープ社の研究室でデータを消去するシーンから始まり…上矢印
遺伝子操作した蜘蛛を全て殺し、会社を後に。

すぐさまメリーとメイおばさんの元へ赴き、ピーターを預けて行く。


レマン湖にある隠れ家をプライベートジェット機で目指す飛行機
データを“ルーズベルト”にアップ作業中、殺し屋に襲われ…メリーが撃たれてしまう。
格闘の末、殺し屋を機外へと出し…飛行機は墜落していく下向き矢印


ということで、冒頭からピーターの両親が息子のもとを去った“その後”が描かれていますえんぴつ



オズコープ社からプルトニウムを奪ったアレクセイが街中をトラックで暴走。
ピーターことスパイダーマンが向かい、制止を試みる。

スパイダーウェブを発射して、高層ビル群を次々に飛び移るスウィング描写は益々豪快にウィンク
滑空するスパイダーマンの視点に近い映像を盛り込み、猛スピードでの落下と浮上をダイナミックに演出。
きっと3Dで観たら、奥行きとか半端ないんだろうなぁ…。




その頃、高校では卒業式が…
グウェンのスピーチが終わり、証書の授与式にピーターはどうにか間に合う。


お約束のスタン・リーが登場しているので要注意(笑)


ピーターはグウェンの父との“約束”があり、彼女に近付かないようにしていた。

パーティーに行ったものの…その約束からグウェンは別れを切り出す。



そんな中、ノーマン・オズボーンの息子のハリーが帰国。
久しぶりに父と対面し、自分に遺伝する病があることを知り、そのデータを受け取る。

その後、ノーマンが死亡。


ピーターは8年ぶりにハリーと再会。


電気技術士のマックスは自身の誕生日当日、修理の最中に誤って感電し…エレクトロへと変貌。



エレクトロはスパイダーマンに認めてもらいたく…
その気持ちが叶わないと知るや、暴れ出し…

スパイダーマンはエレクトロと対峙!!

タイムスライス映像(?)も進歩したなぁ…。
ひとつの場面を止め、カメラアングルを左右に行ったり来たりと。
上手く言葉では表せない。


そういえば、背後でブルーレイの看板が倒れるシーンがあったけれど…
これってブルーレイ規格の次の規格を匂わせているのかなぁ…(深読み?)




消防の放水により、エレクトロを倒す。
エレクトロはオズコープ社が管理する収容所へと運ばれる。



ハリーはスパイダーマンの血で病気を治そうとするが…
やって来たスパイダーマンはコナーズ博士のこともあり、血の提供を拒否。


さらにハリーは社長の権限をメンケンによって剥奪される。
収容所でエレクトロに接触し、共に打倒スパイダーマンに向けて、動き始める。




ピーターはメイおばさんから聞いた父親の話から、
“ルーズベルト”が地下鉄の廃駅だと気付き…

そこに向かうと、現れたのは研究施設。

リチャードが機内からアップされた映像ファイルを開くと…

ノーマンが海外の軍事組織から資金提供を受け、武器を作っていたこと…
さらにはクモのDNAに移植したのは自分のDNAだと…。

だから、ピーターがクモに咬まれても、拒否反応が起きなかったのね~オーケー
この辺りの伏線は巧い!




ハリーとエレクトロコンビはオズコープ社に行き…

ハリーはメンケンを脅し、特別研究室へ。
破棄されていなかったクモの毒を注射。

みるみる変貌していくハリーは機械スーツを装着し、どうにか一命を取り留める。




エレクトロは送電施設を掌握し、スパイダーマンをおびき出す。


スパイダーマンとエレクトロのバトル、凄過ぎパンチ
でも、ここは結構予告編で見せちゃっていたのは残念(汗)



グウェンの助けもあり、エレクトロを過充電させて倒すことに成功ちょき



今後はグリーン・ゴブリンの襲来!

グウェンが攫われ、彼女を助けつつ、グリーン・ゴブリンと戦うスパイダーマンぐー

スパイダーウェブを巧みに使い…
だが、グウェンが時計塔から落ちそうに。

スパイダーウェブで繋ぎ止めたものの、糸が切れてしまい…グウェンは落下。
グリーン・ゴブリンを気絶させ、彼女のもとへ。

次のスパイダーウェブが彼女の手を捉えたが…
間に合わず、グウェンは頭部を打ちつけてしまい、死んでしまう。


このスパイダーウェブがまるで手のように見せる演出は良かった~ぱー

グウェンは鼻血ではなく、後頭部から血が…的な演出の方が良かったな。



グウェンの葬儀…
ピーターは立ち直れず。


5ヵ月間ものスパイダーマンの不在…


収容所のハリーはスパイダーマンを倒したい奴を募り…
やって来たフィアーズという人物に指示を。

フィアーズはオズコープ社の特別研究室に行き…そこにある武器をアレクセイに与える。



ピーターはグウェンの卒業式でのスピーチ映像を見て、
スパイダーマンとして生きることを決意ぐー



ライノとなったアレクセイが街中で暴れていると、スパイダーマンがやって来る。

ライノと対峙し、マンホールの蓋でライノからのミサイルを交わし、
その蓋で攻撃を仕掛け、終了。。



全体を通して、アクションだけでなく主人公の過去やヒーローとして生きる上での悩み、
さらには人間ドラマも描かれていて、143分もの長丁場があっという間。

ストーリーはかなりのボリュームだが、上手く調理していると思う。




さて、こうなると気になるのが第3弾ですよねぇ…
フィアーズは一体何者なのか?
それに特別研究室にDr.オクトパスの触手があったということは、
もしかして次作に登場するのか?
ハリーはスパイダーマンを倒したい奴を少数精鋭で揃えてくる模様。



とりあえず、映像は一見の価値あり。
是非とも大きなスクリーンで堪能して欲しい。



あと予告編で使われていた映像が無かった…
オズコープ社がピーターを監視していたとハリーが告げる場面…。



そうそう、マーベルお得意のエンドロール後の映像はありません。
途中に「X-MEN」最新作の映像あり。
クロスオーバーするのではなく、監督と20世紀FOXとの取り決めで間に入れたみたい。








TBは下記URLをお使いください。

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4189-82838e34



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-4189.html






最終更新日  2014年05月05日 12時39分37秒
コメント(16) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

映画レビュー
・「ロケットマン」
・「イソップの思うツボ」
・「ダンス ウィズ ミー」
・「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」
・「ライオン・キング」
・「ワイルド・スピード スーパーコンボ」
・「アルキメデスの大戦」
・「チャイルド・プレイ」
・「東京喰種 トーキョーグール 【S】」
・「天気の子」
・「Diner ダイナー」
・「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」
・「ザ・ファブル」
・「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」
・「海獣の子供」
・「アラジン」
・「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ライオン・キング」(08/09) >yukarinさん 超実写と謳っているだけは…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「イソップの思うツボ」(08/17) >yukarinさん 「カメラを止めるな!」と…
 zebra@ 怖い女でした >DVDでみました。作品は面白かったのです…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「ライオン・キング」(08/09) 私も吹き替えでしたが、佐藤二朗さん以外…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「イソップの思うツボ」(08/17) こんにちは☆ 大ヒットの後はいろいろ言わ…

お気に入りブログ

金曜ナイトドラマ『… New! レベル999さん

BESTERS 14巻感想 New! らいち♪♪さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

ジャンプSQ.19年9月… New! あくびネコさん

優>『なつぞら』第1… New! ひじゅにさん

TIF 対 NHK YOSHIYU機さん

偽装不倫 第7話 MAGI☆さん

夏ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

針治療で息を吹き返す ジェニファー234さん

制作中です シュージローさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.