8516834 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2015年03月29日
XML
カテゴリ:映画感想


「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」を鑑賞してきましたきらきら
先着プレゼントもゲット。

第二次大戦時にドイツ軍が誇る史上最高の暗号機“エニグマ”の解読に挑み、
連合軍の勝利とコンピュータの発明に貢献した実在の天才数学者アラン・チューリングの時代に翻弄された過酷な人生を映画化した感動の伝記ドラマ。
天才でありながら社会性に乏しく、周囲から孤立してしまうチューリングが、彼の理解者となる女性と出会い心を通わせていく様を、
エニグマ解読作業チームの奮闘を軸に、スリリングかつ感動的に描き出す。
主演はベネディクト・カンバーバッチ、共演にキーラ・ナイトレイ。
監督は「ヘッドハンター」で世界的に注目されたノルウェーの俊英、モルテン・ティルドゥム。


ストーリーは…

1939年。ドイツ軍と戦う連合軍にとって、敵の暗号機“エニグマ”の解読は勝利のために欠かせない最重要課題だった。
しかしエニグマは、天文学的な組み合わせパターンを有しており、解読は事実上不可能といわれる史上最強の暗号機だった。
そんな中、イギリスではMI6のもとにチェスのチャンピオンをはじめ様々な分野の精鋭が集められ、解読チームが組織される。
その中に天才数学者アラン・チューリングの姿もあった。
しかし彼は、共同作業に加わろうとせず、勝手に奇妙なマシンを作り始めてしまう。
次第に孤立を深めていくチューリングだったが、クロスワードパズルの天才ジョーンがチームに加わると、
彼女がチューリングの良き理解者となり、周囲との溝を埋めていく。
やがて解読チームはまとまりを見せ始め、エニグマ解読まであと一歩のところまで迫っていくチューリングだったが…。


人間か、マシンか。英雄か、犯罪者か。


これは…
非常に見応えある作品でしたぐーぐーぐー
こんなにも見入ってしまった映画は久々かも。
115分の上映時間があっという間!



一応、戦争映画ではあるんだけど…
あくまでアラン・チューリングという人物の内面にスポットをあてた伝記映画となっている。




アラン・チューリングを演じたベネディクト・カンバーバッチが素晴らしい演技を披露。
もうね…終盤は涙無しでは見られないような…。

さらに、ジョーンを演じたキーラ・ナイトレイも良い演技をしていたと思います。
彼女は演技がホント上手くなりました。

MI-6のミンギスを演じたマーク・ストロングは相変わらず渋い演技をしてくれる
目がハート



映画は、1951年の英国・マンチェスターで、
警察に捕まったチューリングがノック刑事から取り調べを受けるシーンから始まり…上矢印


チューリングの家の隣人から強盗の連絡が入り、
警察が調べるも、盗られた物は無く…
何かを隠そうとしていると怪しんだノック刑事がチューリングを調べて行く。



1938年…
イギリスの名だたる研究者たちがブレッチリー・パークに呼び出され…
その中にチューリングの姿もあった。

デニストン中佐の面接を受け…

ポーランドの諜報機関が手に入れたエニグマを見せられる。
彼らの任務はエニグマの暗号を解読すること虫眼鏡

159000000000000000000通り…
159の後に0が18個…ほえー

気の遠くなるような数字で、
アランはマシンにはマシンで対抗しようと、デニストン中佐に掛け合うも、取り合ってもらえず。

仕方なく、ミンギスを通じてチャーチルに手紙を書くと…
チューリングがプロジェクトのリーダーとなり、早速2人をクビ。

人手が足りなくなったため、新聞にクロスワードパズルを載せ、
それを10分以内に解いた者たちを集めることに。


集まった人々の中に女性のジョーン・クラークがいた。
新たなパズルを6分以内に解くように告げるチューリング。
チューリング自身も8分が限度だったが、ジョーンは6分以内で解くことに成功。

彼女もまたブレッチリー・パークで働くことになるのだが…。



とりあえず、ベースとなるのは50年代と、
エニグマ解読に明け暮れた40年代、
そして、フラッシュバックのように語られる少年時代の1928年…

結構時系列が行ったり来たりするので、混乱しないようにひらめき
3つの時代を語ることで、チューリングの秘めたる思いが解き明かされていく感じだろうか。




1928年の少年時代で、チューリングが出会ったクリストファーという名の同級生…
彼はイジメられるチューリングと意気投合。
チューリングはクリストファーに特別な思いを抱いていくことに。

このチューリングの少年時代が“重要”だったんですね…きらきら



なかなか成果をあげることが出来ず、時間だけが過ぎて行く時計
チューリングと仲間たちをジョーンが取り持ってくれて、
徐々に打ち解けていき…

ついに解読マシンの“クリストファー”が完成し、解析を開始。
しかし、その解析がいつまでたっても終わらず失敗


デニストン中佐がチューリングをクビにしようとするも、
仲間たちが庇ってくれたり…

実家に戻るように両親から言われたジョーンと婚約をするチューリング。
ケアンクロスに同性愛者だと打ち明け…黙っているように言われる。



デニストン中佐がくれた1ヶ月の猶予まであと少しという時…
パブで飲んでいたチューリングがジョーンの同僚女性の話を聞いて、閃くちょき

クリストファーの設定をやり直し、ついに解読成功グッドグッドグッド


独軍が英国の輸送船を襲撃しようとしていることが判明するが…
その船にはピーターの兄が砲手として乗船していた。

独軍に暗号解読を知られるワケにはいかないため、解読出来たことはデニストン中佐に黙っていることに。
ミンギスに教え、情報の取捨を行うことに。



そんな中、チューリングはソ連への二重スパイがケアンクロスだと知る。
同性愛者であることを知られていたため、脅されて誰にも話すことが出来ない。

ある日、ミンギスがジョーンの部屋を物色しているところにチューリングがやって来て…
ミンギスはケアンクロスがスパイだということを知っていたと語る。
チャーチルは頭が固く、ソ連に情報を流すために泳がせているとのことだった。



ミンギスも信用出来なくなったチューリングがジョーンと別れようと、同性愛者だと告白。
しかし、ジョーンは気付いていたと話す。



その後、戦争は2年続き…ついに連合国の勝利へ。

ミンギスから資料の破棄とクリストファーの破壊を指示されるチューリングたち。



再び1951年の取調室…
話を全て聞いたノック刑事は驚きを隠せない。

ノック刑事から“判断”出来ないと言われたチューリングは、
自分を助けることは出来ないと告げる。



チューリングは有罪判決…
(当時、同性愛者は罰則対象でした)

ホルモン投与を受けながらも、研究を続けていた。
肉体的にも精神的にもボロボロで…

ジョーンが訪ねてきて、クロスワードを解くように言われるが、一問も解けず。


「あなたが普通じゃなかったから、世界はこんなに素晴らしい」

ジョーンのこの台詞が印象的オーケー



チューリングはクリストファーのある部屋の電気を消し、終了。。


資料を燃やすチューリングたちの映像を流しつつ…

チューリングが1年の薬物治療の後、41歳で自殺したこと、
戦争終結が2年早まり、1400万人以上が救われたこと、
2013年、功績が認められ、死後恩赦となったこと、
チューリングマシンが現代のコンピュータの基礎となったことがテロップ表示。

このエピソードを読んだだけで胸が熱くなってくる上向き矢印



そういえば、チューリング宅に強盗が入ったとの知らせはミンギスにもいっていたようだけど、
彼は何も行動を起こさなかったのだろうか…ちょっと気になった。




全体を通して、チューリングがどういった人物で、どんな人生を送ったのかというお話なので、
天才数学者の映画だと知り、鑑賞を躊躇っている方は非常に勿体ない。


暗号解読までの苦闘や駆け引きなど、スリリングな展開なので、
最初から最後まで飽きることがありません。



いやぁ…これは観ておいて良かったわぐー
間違いなく傑作!!






TBは下記URLをお使いください。

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4713-748d7269



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-4713.html






最終更新日  2015年03月29日 16時27分30秒
コメント(8) | コメントを書く

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「キングコング:髑髏島の巨神」
・「パッセンジャー」
・「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」
・「3月のライオン 前編」
・「モアナと伝説の海」
・「アサシン クリード」
・「クリミナル 2人の記憶を持つ男」
・「素晴らしきかな、人生」
・「トリプルX:再起動」
・「ラ・ラ・ランド」
・「ナイスガイズ!」
・「劇場版ソードアート・オンライン」
・「サバイバルファミリー」
・「相棒 -劇場版IV-」
・「マリアンヌ」
・「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」
・「沈黙 -サイレンス-」
・「傷物語 III 冷血篇」
・「この世界の片隅に」
・「君の名は。」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「パッセンジャー」(03/24) New! >yukarinさん 意外と面白い作品に仕上が…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「パッセンジャー」(03/24) New! こんにちは! 評判がよろしくないと聞いた…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「パッセンジャー」(03/24) New! >kisaさん ジムが目覚めたのはたしかに偶…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「キングコング:髑髏島の巨神」(03/25) New! >kisaさん 冒頭のシーンから掴みはOKで…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「キングコング:髑髏島の巨神」(03/25) 面白かったですね。 とにかく冒頭からキン…

お気に入りブログ

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

ドラマ24『バイプ… New! レベル999さん

ドラマスペシャル『… New! ショコラ425さん

週刊少年ジャンプ 2… New! みやさとver.さん

週刊少年ジャンプ201… New! あくびネコさん

エバーグリーン>『… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

あのアイドルが帰っ… New! YOSHIYU機さん

機動戦士ガンダム 鉄… MAGI☆さん

ぼのぼの~ 46話「お… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.