9199878 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2015年06月28日
XML
カテゴリ:映画感想


「アリスのままで」を鑑賞してきましたきらきら

若年性アルツハイマーと診断された50歳の言語学者の苦悩や葛藤、家族との絆を描いたベストセラー小説をジュリアン・ムーア主演で映画化した人間ドラマ。
妻を必死に支えようとする夫をアレック・ボールドウィンが演じる。
監督はウォッシュ・ウエストモアランドとALS(筋委縮性側索硬化症)と戦いながら撮影に挑んだリチャード・グラッツァー。


ストーリーは…

夫にも3人の子どもたちにも恵まれ、充実した日々を送る50歳の大学教授、アリス。
ところがある日、講演中に普通の単語が出てこなくなったり、ジョギング中に道に迷ってしまったりといった物忘れが頻繁に起こるようになる。
やがて診断の結果、若年性アルツハイマー病と宣告されてしまう。
しかも遺伝性で、子どもたちにも発症のリスクがあると分かる。
子どもたちにも動揺が広がる中、病気は徐々に進行し、ついには大学も辞めざるを得なくなるアリスだったが…。


苦しんでいるのではなく、闘っている――!


非常に…
見応えのある作品に仕上がっていたと思いますぐーぐーぐー

鑑賞している最中に、もし自分だったら…もし自分の家族だった…と、
いろいろと考えてしまいました。
そういった考えが浮かぶだろうと、製作した方たちも思っているし、
おそらく問題を提起しているのでしょうね。




アリスを演じたジュリアン・ムーアがあまりにも自然なので…
もう役にのめり込んでいるような感じ右矢印
最初の頃と後半では表情が丸っきり違う。
オスカーを獲得したのも納得ですわ。

他、アレック・ボールドウィンやクリステン・スチュワートの演技も良かったです
グッド



映画は、レストランでアリスの50歳の誕生日を家族で祝うシーンから始まり…上矢印
演劇に夢中の次女のリディアは参加出来ず。



言語学教授のアリスはUCLAで開かれた講演会で講演している最中に、
“語彙”という言葉が思い出せず、“単語の集まり”だと咄嗟に説明を。


講演会が終わり、その足でリディアのもとへ。
演劇の勉強をしているリディアに他の道を示すが、なかなか理解し合えない。



ある日、ジョギング中に、毎日通っているコロンビア大学内で道に迷ってしまうアリス。
さらに、単語が思い出せなくなったり、近時の記憶すらもおぼつかなくなってしまい、
神経科の診断を受けることに。


結果は若年性のアルツハイマー病だと判明。
さらには、この病気が家族性のものだと分かり、
アリスの3人の子供は遺伝子検査を。

長女のアナは陽性で、長男のトムは陰性…リディアは検査を拒否。



アリスは大学で講義もろくに出来なくなり…
自分宛てのメッセージを録画。
スマートフォンに表示された質問に答えられなくなったら、
“蝶”のフォルダを開くようにと。



夫のジョンとともに海辺の避暑地で療養するが、
アリスの病状はどんどん進行していく…。



病気を発症したアリス本人の目線でストーリーが展開していき、
その進行を淡々と描いている
右矢印

家族性のアルツハイマー病は、50%の確率で子供の遺伝し、
陽性となったら発症は100%
ショック

自分の遺伝子のせいだと子供たちに謝るアリスが切なくって…
でも、もう謝ることしか出来ないよねぇ…
そのシーンが非常にリアル。




避暑地での生活…
穏やかな日もあれば、ぼんやりする日もあるアリスは、
トイレの場所すら分からなくなってしまい、失禁。
そんなアリスを優しく抱き締めるジョン。


アルツハイマー病の患者を持つ家族は、どうあるべきなのか…
ジョンや子供たちも苦悩していく…

家族の在り方を巧く切り取っていました。



リディアの劇を鑑賞することに。
観終わったアリスはリディアのことすらも分からなくなっていた。
アナが咄嗟にリディアであることを告げる。



認知症会議でアリスがスピーチすることに。
最初は薬で症状を抑えること等を話そうしていたものの、
リディアに言われ、自分の気持ちを語ることに。

この瞬間を生きている・・・

会場は温かい拍手に包まれる音符

スピーチのシーンは非常に感動的



医者であるジョンは新チームのために引っ越しを余儀なくされ…
アリスが症状が進行していることで不安を隠せない。

そんな中、アナが双子を出産。

陽性だと判っていたアナが出産…
前々から知っていれば、いろいろと準備が出来るということなのでしょうね。
心配はあるけれど、遺伝子のせいだと命の誕生を奪うことは出来ない…
ぐー



アリスがリディアとネット電話で話し終えた後、
蝶のフォルダを見つけ、録画されていた映像を見る目

そこには強力な睡眠薬を飲むようにと、記憶があるときのアリスが話していた。


実行に移すアリスだったが、ヘルパーさんが来てしまい、薬を散乱させてしまい失敗。



ジョンはアナとトムを呼び、家族会議。
アリスをどうすべきか…。


リディアが自宅へと戻って来て、アリスの介護をすることに。

散歩へと出かけたリディアとアリス。
家へと戻り、リディアが物語を読み聞かせる。

最初は無表情だったアリスが徐々に物語を聞くように耳
リディアはどんな内容だったか問うと…
アリスは“愛について”だと答え、終了。。


ラストのアリスの笑顔から、
子供の頃のリディアとアリスの思い出の映像が差し込まれ、エンドロールへ。
このエンドロールの入り方が絶妙でしたオーケー

最後にタイトルが表示されるのも良かったです。




全体を通して、家族が病気になったら、他の家族はどうあるべきなのか…という問題を考えさせられる作品に仕上がっていました。
これっていろいろな病気にも当てはまりますよね。
実際問題、そうなってみないと分かりませんが、考えるきっかけになるのではないかと。



上映館数が少ないようですが、
是非とも多くの方に観てもらいたい。
おそらく、初めから、最後まで画面に惹き込まれてしまうはず。






TBは下記URLをお使いください。

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4828-b0609ac7



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-4828.html






最終更新日  2015年07月03日 06時01分41秒
コメント(6) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「ピーターラビット」
・「GODZILLA 決戦機動増殖都市」
・「ランペイジ 巨獣大乱闘」
・「孤狼の血」
・「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」
・「ホース・ソルジャー」
・「ラプラスの魔女」
・「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」
・「いぬやしき」
・「レディ・プレイヤー 1」
・「パシフィック・リム アップライジング」
・「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」
・「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」
・「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」
・「トレイン・ミッション」
・「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」
・「曇天に笑う」
・「ちはやふる -結び-」
・「坂道のアポロン」
・「リメンバー・ミー」
・「空海―KU-KAI― 美しき王妃の謎」
・「さよならの朝に約束の花をかざろう」
・「今夜、ロマンス劇場で」
・「羊の木」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 yukarin@ Re:試写会「ランペイジ 巨獣大乱闘」(05/15) New! 意外や意外...面白かったです。 怪獣映…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「ピーターラビット」(05/19) New! こんにちはーっ うさぎちゃんたちのモフモ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ラプラスの魔女」(05/04) >yukarinさん 原作をかなり改変した影響…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「ラプラスの魔女」(05/04) 櫻井くんが教授に見えず.... 自然現象って…

お気に入りブログ

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

連続テレビ小説『半… New! レベル999さん

週刊少年ジャンプ201… New! あくびネコさん

助けたい!>『半分… New! ひじゅにさん

「アシガール」10巻… New! らいち♪♪さん

【半分、青い。】第4… ショコラ425さん

ばらかもん Act.127… みやさとver.さん

花のち晴れ~花男 Ne… MAGI☆さん

2018年5月アクセス数… mkd5569さん

製作中です シュージローさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.