10499846 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2015年09月11日
XML
カテゴリ:映画感想


「キングスマン」を鑑賞してきましたきらきら

「キック・アス」のマシュー・ヴォーン監督と原作者のマーク・ミラーが再びタッグを組み、コリン・ファースを主演に迎えて贈る痛快バイオレンス・スパイ・アクション。
どこの国にも属さない世界最強の諜報機関の紳士スパイが、労働者階級の不良青年をスカウトして一流スパイに育て上げていくさまと、彼らが世界を混乱に陥れる巨大な陰謀に立ち向かっていく姿を、過激なバイオレンス描写を織り交ぜつつ、ユーモラスかつスタイリッシュなアクション満載に描き出す。
共演は新人のタロン・エガートンのほか、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、マーク・ストロング。


ストーリーは…

高級テーラー“キングスマン”で仕立て職人として働く英国紳士のハリー。
その正体は、どの国家にも縛られることなく秘密裏に正義を遂行する国際的なスパイ組織“キングスマン”のエース・エージェント。
ある日、エージェントの一人が何者かに殺害され、その欠員を補充するためハリーは、貧困地区で無軌道な生活を送っていた若者エグジーをスカウトする。
彼の父はキングスマンのエージェントで、17年前、その犠牲的行為でチームを救い、命を落としたハリーの恩人だったのだ。
こうしてエグジーは、父の後を継ぐべくキングスマンの過酷な新人試験に身を投じていく。
一方ハリーは、天才IT富豪のリッチモンド・ヴァレンタインが水面下で進めていた恐るべき陰謀の謎を追っていくが…。


スパイたる者、紳士たれ――!


これは…
非常に面白かった~スマイルスマイルスマイル

スパイ映画というと、「007」や「ミッション:インポッシブル」シリーズのようにシリアスな展開からの大逆転…みたいな感じだけど…
今作はシリアス部分とコメディ部分が巧く織り交ざっていて、しかも全く難しくない内容なので、
誰でも楽しめるスパイアクションになっていたと思います
ちょき

残念なのはR15+の年齢制限が付いていること…
たしかに結構グロ描写もあるのだが、さほど気にならずに。
頭部爆発のシーンなんて、“花火”でしたしね(笑)

ま、15歳未満の方はソフトが発売されてから鑑賞して欲しい。




コリン・ファースが本格的なアクションを披露し、新境地を開拓。
今風の若者から紳士スパイへと成長を遂げるエグジー役のタロン・エガートンがかなり魅力的目がハート
個人的には両足が義足で武器にもなっているガゼルを演じたソフィア・ブレラが一押し!!




映画は1997年の中東、キングスマンのエージェントたちがヘリに乗り、テロリストのアジトを急襲するシーンから始まり…上矢印


アジトが爆破によって崩れ、転がって来た瓦礫がオープニングクレジットになるのは面白いうっしっし


捕まえたテロリストから話を聞こうとするが…
テロリストは隙を突いて隠し持っていた手榴弾のピンを抜く。

咄嗟にエージェントのひとりがテロリストに飛びつき、爆破は最小限になるも、犠牲に。


亡くなったエージェントの妻子に会いに行くハリー。
妻は状況は飲み込めず。
ハリーは幼いエグジーにメダルと合言葉を預ける。



17年後…

アルゼンチンのとある一軒家に拉致監禁されたアーノルド教授を助けに来るキングスマンのランスロット。
だが、背後から現れたガゼルによって真っ二つにされてしまう下矢印

アーノルド教授はやって来たヴァレンタインの話を聞く。



ランスロットの死はキングスマンにももたらされ…
さらにはアーノルド教授がなぜか解放され、普段通りに大学に行っていることも判明。

マーリンはこの一件をハリーに任せ、さらには新たなキングスマンのエージェントの選考も頼む。



青年へと成長したエグジー。
母親は再婚し、家に居場所が無く、パブへと繰り出す。

不良たちに絡まれるが…その場を収め、腹いせに不良たちの車を盗み、
警察とカーチェイスを繰り広げるものの、あえなく逮捕。

このままでは刑務所行きとなってしまうため、メダルに書かれた電話番号に電話を。
そして、合言葉を告げるスピーカ

すると、すぐに釈放され…外ではハリーが待っていた。
彼と一緒にパブで飲むエグジー。

そこに不良たちが現れ…ハリーはあっという間に撃退パンチ



家に戻ると、義父から暴力を受けるが、盗聴していたハリーがスピーカーで脅しを。
逃げるエグジーはハリーから聞いていたキングスマンという紳士服店へ。

試着室から地下へと行き、発車される列車に乗り込み、キングスマンの本部へと向かう2人地下鉄


ハリーはエグジーにエージェントの選考試験を受けさせることに。
一方で、アーノルド教授の一件も調べることになるのだが…。



とりあえず、キングスマンのエージェントの戦い方がカッコイイ~グッド
あくまでスマートに…相手の力を利用したり、面白いスパイ道具を使ったりとね。

ハリーがパブの連中をのしちゃうシーンは見応えあり。
あの傘、欲しいな。
記憶消去針の出る時計はコナンですか???




エグジーが選考試験を次々とクリアしていく中、
ハリーはアーノルド教授に接触。
ヴァレンタインのことを訊き出そうするが、頭部が爆発し、
謎の液体がかかったハリーはどうにか逃げ出すも、意識不明に。


スカイダイビングの試験は手に汗握りましたほえー
結局、全員のパラシュートが開くことになっているなんて、マーリンもやってくれますな(苦笑)




ハリーの意識が回復。
教授の頭部が爆発した映像を見ると、首の部分から爆発していることが判る。


そんな中、ヴァレンタインが無料SIMカードを世界中に配布するとのニュースが大々的に報じられ、
ハリーは直接彼に会いに行くことに。

だが、仕入れることが出来た情報は、教会で行われる会合のことだけで…
逆に、追跡用のジェルをワインに入れられて飲まされたハリー。

紳士服店にやって来るヴァレンタインとガゼル。



エージェントの最終選考試験は、飼っていた犬が射殺出来るか…
隣りの部屋ではロキシーも同様の試験を受けていた。

エグジーは犬を撃つことが出来ず。不合格に。
ロキシーはランスロットのコードネームを受け取る。



ハリーの家まで連れて来られたエグジーは、銃が空砲だったことを知らされる。


ヴァレンタインのいる教会を知らされたハリーはすぐさま向かうことに。

その会合で実験を行うヴァレンタイン。

携帯電話から流れる音を聴いた教会内にいる人たちが凶暴化。
ハリーも凶暴化し、その場に居た人たちを皆殺しにショック

この教会内でのバトルは圧巻のひと言!!
ハリーが大乱闘を繰り広げ、ひとりずつ確実に仕留めて行く様子は不謹慎かもしれないけど、大興奮!




ひとりだけ生き残ったハリーが外に出ると、ヴァレンタインが待ち構えていた。
彼は、地球を救うために、人間を殺そうという考えを告白。

ハリーはヴァレンタインに頭部を撃たれ…下向き矢印



全てを見ていたエグジーはアーサーのもとへ。
彼の首にチップを埋め込んだ傷を発見し、ヴァレンタインの賛同者だと見抜く目

毒で殺されそうになるが、逆にアーサーを殺害したハリーは、
マーリンとロキシーに事情を説明し、ヴァレンタインのアジトを目指す。


ヴァレンタインの使う衛星を破壊に向かうロキシー上矢印

エグジーとマーリンはアジトで開かれるパーティーに潜入。

ロキシーは衛星を見事に破壊。
エグジーはパソコンを使い、マーリンにシステムを乗っ取らせることに成功。

しかし、ヴァレンタインは他の衛星を使うことにし…
エグジーが再度止めに行くマラソン


敵との銃撃戦を軽い身のこなしで倒していくエグジーが素晴らしいオーケー
体操の成績が優秀だったという設定を活かしていました。




敵に囲まれてしまったエグジーだったが、首に埋め込まれたICチップを爆破してくれるようマーリンに頼み…
埋め込まれた人たちの頭部が次々に爆破していく炎

クラシック音楽とともに爆破がまるで花火のように~上向き矢印
思わず吹き出しそうに。




携帯電話から信号が流れ始め、世界中で人々が凶暴に。

エグジーはガゼルと対峙し、毒ナイフで撃退パンチ

靴の先端から飛び出る毒ナイフの伏線を回収~!



エグジーはガゼルの義足をヴァレンタインに投げ、串刺しに右矢印


世界を救ったエグジーはヴァレンタインの計画に反対し閉じ込められていた王女のもとへ行き、
約束通りに…ピンクハート(略)

見ていられないと言い、マーリンはスクリーンを閉じる。



エンドロールが始まってもすぐには席を立たないように!


キングスマンのエージェントとなったエグジーは、パブで話し合いの母と義父のところへ。
ハリーがかつてそうしたように、エグジーは義父を打ち負かして、終了。。



全体を通して、最後まで飽きずにスリル満点ウィンク
観終わって、かなり爽快な気分になりました。

スタイリッシュでクールなアクションに魅せられる作品に仕上がっていたと思います。




既に続編製作が決定しているけど…
コリン・ファース抜きでのヒットは難しいかもしれない。

一応、頭部を撃たれた時のアップシーンは無かったので、
実は生きていた…なんて展開になるのかも!?




これは、誰もが満足出来るはず。
オススメ~!!!



TBは下記URLをお使いください。

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4910-c043a221



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-4910.html






最終更新日  2015年09月26日 19時40分58秒
コメント(14) | コメントを書く

サイド自由欄

映画レビュー
・「フッド:ザ・ビギニング」
・「スペシャル アクターズ」
・「マレフィセント2」
・「クロール -凶暴領域-」
・「空の青さを知る人よ」
・「蜜蜂と遠雷」
・「ジョーカー」
・「ジョン・ウィック:パラベラム」
・「ヘルボーイ」
・「ライリー・ノース 復讐の女神」
・「見えない目撃者」
・「アナベル 死霊博物館」
・「HELLO WORLD ハロー・ワールド」
・「アド・アストラ」
・「記憶にございません!」
・「僕のワンダフル・ジャーニー」
・「フリーソロ」
・「SHADOW/影武者」
・「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-」
・「引っ越し大名!」
・「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」




●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「フッド:ザ・ビギニング」(10/20) New! >kisaさん 新たなロビン・フッドの誕生と…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「フッド:ザ・ビギニング」(10/20) 楽しく見ました。 とにかくアクションが素…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「マレフィセント2」(10/18) >はるみんさん ミシェル・ファイファーも…
 はるみん@ Re:劇場鑑賞「マレフィセント2」(10/18) ミシェル・ファイファーの存在感も凄かっ…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ジョーカー」(10/05) >yukarinさん ホアキン・フェニックスの…

お気に入りブログ

ドラマホリック!『… New! レベル999さん

神様のバレー 20巻ざ… New! らいち♪♪さん

泥棒>『スカーレッ… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

台風から一週間後の… New! あくびネコさん

ハイキュー!!、終わ… みやさとver.さん

秋ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

来年の鳴尾浜にワク… YOSHIYU機さん

4分間のマリーゴール… MAGI☆さん

頭の中はいつも他人… ろんろん14151さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.