10142533 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2015年10月12日
XML
カテゴリ:映画感想



「マイ・インターン」を鑑賞してきましたきらきら

アン・ハサウェイ扮するファッション・サイトの若い女社長が、ロバート・デ・ニーロ扮するカルチャーのまるで違う70歳のインターンに戸惑いながらも、次第に奇妙な絆が芽生えていくさまを描いたハートフル・コメディ。
監督は「恋愛適齢期」「ホリデイ」のナンシー・マイヤーズ。


ストーリーは…

ファッション通販サイトを起業し、ニーズを的確に掴んで短期間で急成長させることに成功したジュールズ。
そんな彼女の会社に、シニア・インターン制度によって採用された70歳のベン。
妻に先立たれ、新たなやりがいを求めて再び働くことを望んだ彼だったが、若者ばかりの会社ではすっかり浮いた存在に。
ところが、ベンはそんなカルチャー・ギャップを楽しみ、たちまちオフィスの人気者に。
一方、ここまで仕事も家庭も順調そのものだったジュールズは、急速に拡大した会社の経営にうまく対応することができず大きな試練に直面していた。
そんな時、彼女の支えになってくれたのは、どこか疎ましく思っていた人生の先輩、ベンだった…。


インターンでもあり、最高の友でもある。


なかなか…
いいんじゃないかな~スマイルスマイルスマイル

かなりテンポが良く、軽妙なタッチでストーリーが展開。
さらにはユーモアもふんだんに織り込まれていて、思わずクスッと笑ってしまうシーンもあったりと、
最後まで愉快に観ることが出来る作品
音符


今作の魅力はやはりアン・ハサウェイとロバート・デ・ニーロの演技ですよね。
ハサウェイは喜怒哀楽の表情がホント可愛くって…目がハート
スタイリッシュなファッションからも目が離せません。
デ・ニーロは意外にもこういったキャラがお似合いで、優しい顔がとても印象的でした。




映画はベンが公園で太極拳の集会に参加しているところから始まり…上矢印

そこで語られるのが、妻に先立たれ、初めは貯まったマイルを使って旅行を楽しみ…
その後は息子夫婦と孫のいる地へ旅行するだけ…

スタバに行き、行き交う人々の雰囲気を楽しむが、ひとりの生活につまらなさを感じているということ…



ある日、店先でシニアインターンの求人チラシを見つけ、
ベンは指定された通り、自己紹介映像をYouTubeにアップする。

そして、ネットショッピングの会社で社員と面接をすることにウィンク

ベンの採用が決まり、社長のジュールズ直属の部下になるが、なかなか指示のメールがもらえず。
何か出来ることをしたい…ということで、社内の仕事の手伝いをし、社員とも打ち解けるスマイル



そんな中、ジュールズに外部からCEOを迎えてみたらどうかとの提案が…ひらめき
会社が急成長し過ぎて、このままではパンクしてしまうと言われ、考えてみることに。



ベンはジュールズの車の運転手が飲酒しているのを目撃目
彼が車の運転をすることになり、それがきっかけでジュールズに気に入られる。
運転手が会社に出て来なくなったので、ベンがジュールズの車の運転手となるのだが…。



ベンが運転手になってからが、この作品がさらに魅力的になっていく感じでしょうか~きらきら

ベンとジュールズの関係が徐々に“改善”されていくというか…
まだまだ若いジュールズがベンの言葉を聞いて、人間的に成長してきます。

もちろん笑えるシーンも
スマイル


笑ったのが、ジュールズがベンの異動を申し出てしまって、
代わりにやって来た女性運転手の運転の下手さといったら…(笑)
仕方なく免許を持ってないジュールズが運転する羽目に!

ま、結局、ジュールズが謝罪したことで、ベンが戻ってきてくれるワケですがオーケー


ジュールズが母親に罵詈雑言のメールを誤って送ってしまった後の展開には爆笑!
ベン、デイビス、ルイス、ジェイソンの4人が“オーシャンズ”に。
デイビスがブラピって…(苦笑)

母親の家に警報機は無いはずなのに、なぜか設置してあって警報が鳴り響くし…
警察のサイレンが聞こえてくるしで、かなり笑える
うっしっし



でもって、笑える展開ばかりではなく…

ジュールズの夫のマットが風邪をひいてしまい、
娘のペイジの友達の誕生日パーティーに行けなくなってしまい、ベンが代わりに行くことになるのだが、
時間より早くに帰り、途中でマットの浮気現場を目撃してしまうびっくり

もちろんベンはジュールズに言えるはずもなく…

そのままベンはジュールズとともにCEO候補に会いに行くことに飛行機


ホテルが煙報知器の作動によって、2人とも一旦外に。
誤作動ということが判り、ジュールズが自分の部屋にベンを招き入れ…
マットの浮気を相談。

そこで、ベンは浮気現場を目撃したことを告白。

ジュールズは浮気は許せないが、離婚したら、自分が二度と結婚出来ないと話し…
ひとりで墓に入るのは嫌だと。

ベンがスペースが空いているから、自分と妻の墓に入れてあげるという台詞に笑ってしまったスマイル



CEO候補との話し合いは好感触で、
ジュールズは帰宅してマットに決定したことを報告。
これで夫婦関係をやり直せると。

後ろめたいマットは複雑な表情を浮かべる。



翌日…

ベンの家をジュールズが訪ねてくる。

ベンは、ジュールズには会社が必要で、会社にはジュールズが必要だと助言。
彼女はその言葉を聞きたかった耳



会社に行くと、マットがやって来て…浮気していたことを謝罪。
夫婦としてやり直し、ジュールズを全力で支えていくと。

ジュールズはCEO候補には断りの電話をしようとしていたと告げ…
ベンに話したいが、休みを取っていて社内に姿は無い。

マッサージ師のフィオナに居場所を聞いて…

ベンは公園で太極拳の集会に参加していた。
ジュールズはベンの隣りで太極拳を教わり、終了。。



とりあえず、ベンが新しいCEOになるとかの劇的なハッピーエンドではないが、
これはこれで非常に後味の良い終わり方だと思いましたグッド

エンドロールの入り方も良かったです♪


ただ、浮気夫をあっさり許してしまうのは、どうなのかな?とも…(汗)



全体を通して、終始微笑ましく観ることの出来る作品に仕上がっていました。

子供を除く、男女世代問わずオススメ出来ます。




そうそう、ハンカチのエピソードが印象的。
男性はハンカチを持つようにしないとね~
オーケー





TBは下記URLをお使いください。

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/4950-2f99b23a



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-4950.html






最終更新日  2015年10月16日 06時32分13秒
コメント(4) | コメントを書く

サイド自由欄

映画レビュー
・「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」
・「メン・イン・ブラック インターナショナル」
・「海獣の子供」
・「アラジン」
・「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
・「貞子」
・「空母いぶき」
・「居眠り磐音」
・「ラ・ヨローナ 泣く女」
・「オーヴァーロード」
・「名探偵ピカチュウ」
・「ザ・フォーリナー 復讐者」
・「バースデー・ワンダーランド」
・「アベンジャーズ エンドゲーム」
・「キングダム」
・「ハロウィン」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「アラジン」(06/07) New! >kisaさん 2曲とも私もYouTubeで聴きま…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「アラジン」(06/07) New! こちらも。 A Whole New World - Aladdin …
 kisa@ Re:劇場鑑賞「アラジン」(06/07) New! 実写版『アラジン』新曲「スピーチレス~…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話」(06/15) >りあん高知ファイティングドッグスさん …
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「アラジン」(06/07) >kisaさん 少しオリジナル要素を入れつつ…

お気に入りブログ

NHK大河ドラマ『いだ… New! くう☆☆さん

今週読んだコミック… New! らいち♪♪さん

プレミアムドラマ『… New! レベル999さん

あなたの番です 第1… New! MAGI☆さん

今日の特撮感想はお… New! あくびネコさん

ネタバレ【なつぞら】第… ショコラ425さん

環境省主催の名古屋… YOSHIYU機さん

千遥と牛若丸>『な… ひじゅにさん

私の頭の中の人格・… ろんろん14151さん

制作中です シュージローさん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.