8517418 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2016年07月09日
XML
カテゴリ:映画感想


「インデペンデンス・デイ リサージェンス」を鑑賞してきましたきらきら
2D字幕版を。

1996年に大ヒットしたローランド・エメリッヒ監督によるSF超大作「インデペンデンス・デイ」の続編。
人類が侵略者を撃退してから20年後の地球を舞台に、再び現われた宇宙からの侵略者と人類との激闘の行方を壮大なスケールで描き出す。
主演はリアム・ヘムズワース、共演にジェフ・ゴールドブラム、ビル・プルマン、マイカ・モンロー。
監督は引き続きローランド・エメリッヒ。


ストーリーは…

20年前、エイリアンとの戦いに辛うじて勝利し、独立を高らかに宣言した人類は、再び迎えるであろうその時に備え、多大な犠牲と技術革新の上に、強固な地球防衛システムを築き上げてきた。
しかし、ついに再び地球に襲来したエイリアンは、人類の想像を遥かに超える進化を遂げていた。
元合衆国大統領ホイットモアの愛娘パトリシアの恋人で、20年前の戦いで両親を失った戦闘機パイロットのジェイクは、人類の存亡を懸けた過酷な戦いに身を投じていくのだが…。


再び世界を救え――!


アメリカではコケたらしいけど…
まずまずの面白さだったと思いますグッドグッドグッド

エメリッヒ監督に過度な期待をしてはいけません。
なので、ハードルを上げなければ、かなり楽しめるかとうっしっし

とりあえず、エメリッヒ監督の十八番であるディザスター描写は迫力満点!!!
それだけでも一見の価値あり。
ご都合主義のストーリーはあまりつっこまないでね
スピーカ



それにしても、前作から20年かぁ…時計
前作は池袋で劇場鑑賞したんだよねぇ…当時は○○歳でした。


前作のビル・プルマン、ジェフ・ゴールドブラムらの再登場は嬉しい限り。
特にビル・プルマン演じるホイットモアは見せ場があるので、胸熱くなりましたわ泣き笑い

対して、新規登場組はあまり印象に残らず。




映画は、アメリカの元大統領であるホイットモアが悪夢で目覚めるシーンから始まり…上矢印

ホイットモアは不明なシンボルマークをいくつも書き記していたえんぴつ



月面基地では、高額な武器を移動させる仕事をしているジェイクと相棒のチャーリー。
危うく大参事になりそうな事故をどうにか防いだジェイクグッド


一方、地上ではデイビッドらがエイリアンに対抗している部族のもとへ調査をしに虫眼鏡
そこには20年前にやって来た宇宙船があり、数日前に電気が点いたのだと…

中に入って調べてみると、宇宙船はSOS信号を出していたことに気付く。
そして、それに反応したことが判明ひらめき



月面基地に突如現れた巨大な球体の宇宙船…
デイビッドは以前とは違う種族かもしれないと訴えたものの、
ランフォード大統領は攻撃の許可を出し、宇宙船を撃ち落とす。



土星からの反応が途絶える中、
ジェイクはデイビッドたちを撃ち落とした宇宙船のところへ連れて行き、
そこで謎の球体を回収。


地球ではセレモニーが開かれ…
やって来たホイットモアが警告を発するが、倒れてしまう下向き矢印


その頃、月面では巨大な宇宙船が近付き、基地を破壊下矢印

巨大宇宙船が地球に迫り、宇宙防衛ラインは一瞬にして突破され…
その宇宙船が地球へと近付き、重力を操り、瞬く間に壊滅状態ほえー
さらには地球のコアエネルギーを吸い上げようと掘削を始めるのだが…。



前作で倒したエイリアンたちの技術を使って、人類側も発展していて、
2016年の設定にもかかわらず、かなり未来的にオーケー
これが良いのか悪いのか、何とも言えず。



重力を自在に操る敵が世界各国のランドマークもろとも大地を宙に持ち上げ、それを落としていく…
破壊の限りを尽くすシーンは凄いとしか言いようがないウィンク
エメリッヒ監督はブレなくてとても清々しい!!




巨大宇宙船を赤外線センサーで調べると、中央に女王がいることが判り…
そこを核融合弾頭で叩くことに。


人類側の戦闘機とエイリアン側の戦闘機のドッグファイトはスリルとスピード感溢れ、圧巻のひと言!



苦戦を強いられる宇宙防衛軍は、宇宙船の中から叩こうとするが、
これが女王の罠で、計画は失敗。
ジェイクたちは中に取り残されてしまう。


大統領のいた参謀シェルターも攻撃を受け、壊滅。

アダムス将軍が大統領となり、指揮を出すことに。



ジェイクたちが回収した球体を調査する、20年ぶりに昏睡状態かわ目覚めたオーキン博士。
球体はヴァーチャル化されたエイリアンで、地球に侵略しにきているエイリアンと敵対していた。

ヴァーチャルエイリアンは秘密の星で、惑星を滅ぼされた仲間を集め、対抗出来る武器を開発していると告げる。
さらに、女王は存在を脅かすであろう自分を捜しているのだと。

女王を倒せば、他の女王が宇宙船を呼ぶため、地球から離れて行くのだと話す。


まだまださらなる戦いを予感させる…
なんかこの辺りの設定がちょっと微妙でした
失敗



球体を囮にして、女王を引き付けることに。

宇宙船から女王船が離れ、塩原へとおびき出し…
ホイットモアが核融合弾頭で自爆炎

ホイットモアが娘のパトリシアに、世界を救うのではなく、お前を守る…という台詞にウルっと涙ぽろり
髭と髪の毛をさっぱりさせたビル・プルマン、カッコイイな
目がハート



女王船は粉々になったものの、女王はシールドで守られていて無傷で…球体に迫る右矢印

パトリシアが女王のシールドを破壊!
ピンチのところに駆けつける敵の戦闘機を奪ったジェイクたち!!

しかし、コントロールが不能となり…女王は球体を奪取。
ジェイクたちはどうにかコントロールを取り戻し、女王に最後の攻撃を下矢印

ついに女王が倒れ…敵の戦闘機は次々に墜落していく。


宇宙船は地球を離れて行き…上向き矢印

ヴァーチャルエイリアンは人類を見直したと言い…
地球人にこれからの指揮を取って欲しいと。

オーキン博士は非常に喜び、エイリアンのケツを蹴飛ばすと意気揚々と告げ、終了。。



全体を通して、ツッコミどころ満載だが、映像的な面白さは前作を上回るちょき
これは絶対に大きなスクリーンで鑑賞して欲しい!!!



常にシリアスな展開なんだけど、時折笑えるシーンもあったりとスマイル


この結末だと、すぐにでも続編を製作して欲しいが…
世界の興行収入次第でしょうかねぇ…今のところかなり厳しいかもしれない下向き矢印
次作が出来るとしたら、舞台は宇宙となり、ワープも出来る模様。




そうそう、前作を観ていなくても楽しめるとは思うが、
観ておいた方がより分かりやすいですよ。






TBは下記URLをお使いください。

http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5270-798a1947



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-5270.html






最終更新日  2016年07月12日 05時44分15秒
コメント(10) | コメントを書く

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「キングコング:髑髏島の巨神」
・「パッセンジャー」
・「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」
・「3月のライオン 前編」
・「モアナと伝説の海」
・「アサシン クリード」
・「クリミナル 2人の記憶を持つ男」
・「素晴らしきかな、人生」
・「トリプルX:再起動」
・「ラ・ラ・ランド」
・「ナイスガイズ!」
・「劇場版ソードアート・オンライン」
・「サバイバルファミリー」
・「相棒 -劇場版IV-」
・「マリアンヌ」
・「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」
・「沈黙 -サイレンス-」
・「傷物語 III 冷血篇」
・「この世界の片隅に」
・「君の名は。」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「パッセンジャー」(03/24) >yukarinさん 意外と面白い作品に仕上が…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「パッセンジャー」(03/24) こんにちは! 評判がよろしくないと聞いた…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「パッセンジャー」(03/24) >kisaさん ジムが目覚めたのはたしかに偶…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「キングコング:髑髏島の巨神」(03/25) >kisaさん 冒頭のシーンから掴みはOKで…
 kisa@ Re:劇場鑑賞「キングコング:髑髏島の巨神」(03/25) 面白かったですね。 とにかく冒頭からキン…

お気に入りブログ

写真とカメラ>『べ… New! ひじゅにさん

色付き軍団 New! あくびネコさん

侍が無料で見れるデー New! YOSHIYU機さん

べっぴんさん 第1… New! レベル999さん

週刊少年ジャンプ2… New! らいち♪♪さん

ドラマスペシャル『… New! ショコラ425さん

週刊少年ジャンプ 2… New! みやさとver.さん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

機動戦士ガンダム 鉄… MAGI☆さん

ぼのぼの~ 46話「お… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.