8801552 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2016年11月11日
XML
カテゴリ:映画感想


「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」を鑑賞してきましたきらきら

リー・チャイルドのベストセラー・シリーズをトム・クルーズ主演で映画化した大ヒット・アクション「アウトロー」の続編。
原作シリーズの18作目『ネバー・ゴー・バック』を基に、スパイ容疑で逮捕されたかつての同僚ターナー少佐の潔白を証明すべく、巨大な陰謀に立ち向かうジャック・リーチャーの活躍を描く。
共演はコビー・スマルダーズ。監督はエドワード・ズウィック。


ストーリーは…

元陸軍内部調査部のエリート軍人で、今は放浪の旅を続ける一匹狼の流れ者、ジャック・リーチャー。
ある日、かつての同僚スーザン・ターナー少佐を訪ねることになったリーチャーだったが、彼女がスパイ容疑で逮捕されたことを知る。
何らかの陰謀に巻き込まれたに違いないと直感し、すぐさま拘禁されているターナー少佐を脱出させ、2人で逃亡を図る。
そして執拗に迫る追手をかわしつつ、ターナー少佐の汚名をそそぎ、軍内部に蠢く陰謀の正体を明らかにすべく奔走するリーチャーだったが…。


悪は、必ず裁くーー!


まずまず…
面白かったと思いますオーケーオーケーオーケー

ただ、前作には及ばないかなぁ…とも。
やはり監督が変わってしまった影響だろうか…わからん
脚本も練り過ぎてしまっていて、ちょっと小難しい展開になっていたような気がする。


というか、そもそもリーチャーの“娘”設定って必要だったかな?
リーチャー、ターナー少佐、“娘”のサマンサの3人の逃避行なので、
ちょっと既視感があるなぁ…と考えていたら、「96時間」シリーズを思い出してしまったウィンク

サマンサがブライアンの娘のキムにしか見えなくなってしまって…(苦笑)
どことなく顔が似てましたよね。



キャスト陣ではリーチャー役のトム・クルーズは生身のアクションを頑張っていました。
ターナー役のコビー・スマルダーズもカッコ良かったです
目がハート



映画は、とある店に保安官が駆けつけると、店の前で4人の男たちが倒れているシーンから始まり…上矢印

目撃者から今も店の中にいる男が全員を倒したらしいとの話を聞き、
カウンターに座っているリーチャーに手錠をかける。

だが、リーチャーは基地内で犯罪行為を行った男たちを倒したのだと話すが、
保安官は聞く耳をもたず。

90秒以内に2つの事が起きると語るリーチャー。
まずは店内の電話が鳴ること、2つ目は保安官が逮捕されると。

電話が鳴り…店の前には憲兵隊の車が到着し、保安官2人は逮捕される。



この一件をターナー少佐に報告するリーチャーは、彼女の元へ訪れる約束を。
ヒッチハイクをし、ターナーのいる基地へ行くと…

彼女の部屋には一時的に後任となったモーガン大佐がいて、
ターナーはスパイ容疑で拘束され、軍法会議にかけられると告げる。

リーチャーは彼女の弁護官から話を聞くことに。
その席でリーチャー自身に娘がいることを知らされる。

弁護官からの情報で、ターナーが収監された基地へ赴こうとしたところ、
モーガンから弁護官殺しの容疑をかけられ、リーチャー自身も捕まってしまう。


ターナーのいる基地へ収監されることとなったリーチャーは、
隙を突いて、ターナーを助け、基地から脱獄することになるのだが…。



一応、テンポ良く展開はしているんだけど…
リーチャーに娘がいるかもしれないという展開がちょっと邪魔なんだよね。
その設定がやや間延び感を出していて、案の定、狙われる展開になっていく。
もうこれって王道というか…(苦笑)
そりゃ、敵もリーチャーの娘だったら狙うに決まっているし…。


ターナーが捕まった一件の真相とサマンサの一件とが同時進行右矢印

このサマンサがかなりの活躍っぷりと見せてくれます。
もしかして本当にリーチャーの娘なのか?って思わせるくらい。
真偽の程は最後に判るようになっている
虫眼鏡



パラソース社が放った殺したのザ・ハンターの追跡を受けながら、
真相を探っていくリーチャーとターナー。

ターナーのメールを開こうとするが、モーガンにより開けなくなっていて…
2人はモーガンの家へ行き、メールのデータをUSBメモリに移す。


メールを見ると、アフガンに調査に行ったターナーの部下2人が部族長と通じていた男を尋問したという報告書が来ていた。
押収した武器の横流し…これの証拠に近付いたために2人が射殺されたのではないかと推測。

さらにはサマンサの写真も出てきて、2人は急いで彼女の家へ家
養父母は殺されていたが、サマンサは無事だった。

3人で真相を探っていくこととなり、尋問された男のいるニューオーリンズへと向かう飛行機
パラソース社の工作員もニューオーリンズに。



薬物中毒となっていた男を発見し、真相を知るリーチャーとターナー。
武器の横流しがバレそうになり、ザ・ハンターがターナーの部下2人を射殺していた。

この証言を聞かせるためにエスピン中尉に連絡するリーチャー。


待ち合わせの埠頭にいると、パラソース社の工作員の襲撃が!!
男は殺されてしまい、エスピンも負傷。



パラソース社の横流しの証拠を掴むため、急ぐリーチャーたち。
荷物をチェックするも、空っぽのはずの箱には武器が入っており、証拠は出て来ない。

リーチャーが再度チェックすると、武器の中にアヘンが入っていた!
ハークネス将軍は逮捕。



ホテルでひとり留守番をしていたサマンサはうっかり盗難カードを使ってしまい、
ザ・ハンターたちがやって来て…逃げることに歩く人

このサマンサの逃避シーンはハラハラドキドキどきどきハート
リーチャーは自分だったらこう行動する…なんてのを彼女は実行していくんですよね
グッド



駆けつけたリーチャーとターナー。
2人の工作員を倒し、リーチャーはサマンサに銃口を押し付けるザ・ハンターと対峙!

サマンサはターナーに習っていた護身術で隙を作り、リーチャーがザ・ハンターとともに転落下向き矢印

リーチャーが有言実行とばかりにザ・ハンターを倒していくシーンは痛快だったパンチ



ターナーは軍に復帰。

送り届けたリーチャーはサマンサに会いに。
待っていた店でコーヒーを入れに来た女性店員こそがサマンサの母親で、
互いに気付かなかったから、リーチャーは自分の父親ではないと話すサマンサ。


リーチャーはサマンサを学校へ送って行き…別れ。
サマンサは別れ際に携帯電話をリーチャーのポケットに忍び込ませる。


道路を歩くリーチャーのジャケットのポケットから振動がし…
携帯電話を手に取ると、サマンサからのメッセージが入っていた。
もう自分に会いたくなったか?と。

リーチャーはヒッチハイクをするために手を掲げ、終了。。



全体を通して、“無難”に纏まっている印象がしましたうっしっし
過去の作品からインスパイアされたような感じがしつつも、
ハラハラドキドキの展開で、謎が謎を呼び、結構楽しめたのも事実。


個人的にはもっとターナーの活躍が見たかったな…。
リーチャーを活躍させたいのは分かるんだけどね。



一応、ヒットしているのでさらに続編が出来そうな予感。
次はもっと魅力ある物語を見せて欲しいところです。







TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5412-811594a0



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-5412.html






最終更新日  2016年11月19日 06時23分47秒
コメント(6) | コメントを書く

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「アトミック・ブロンド」
・「ザ・ウォール」
・「猿の惑星:聖戦記」
・「ベイビー・ドライバー」
・「亜人」
・「ドリーム」
・「僕のワンダフル・ライフ」
・「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 1」
・「エイリアン:コヴェナント」
・「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
・「三度目の殺人」
・「ダンケルク」
・「新感染 ファイナル・エクスプレス」
・「関ヶ原」
・「ワンダーウーマン」
・「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
・「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
・「心が叫びたがってるんだ。」
・「ジョン・ウィック:チャプター2」
・「メアリと魔女の花」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 kossy@ Re:劇場鑑賞「アトミック・ブロンド」(10/20) New! DCコミックやマーベルがヒーローを集めて…
 BROOK@ Re[1]:「別冊少年マガジン」2017年11月号(10/07) New! >みやさとver.さん 入院、そして手術… そ…
 みやさとver.@ Re:「別冊少年マガジン」2017年11月号(10/07) New! 後れ馳せながら感想を拝見に参りました‼️ …
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「猿の惑星:聖戦記」(10/13) >yukarinさん VFX技術は素晴らしいも…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「猿の惑星:聖戦記」(10/13) こんにちは。 本当に最近のVFX技術は素…

お気に入りブログ

金曜ナイトドラマ『… New! レベル999さん

ジャンプSQ.2017年11… New! みやさとver.さん

チョコ衛門再び>『… New! ひじゅにさん

娘、沖縄から帰って… New! あくびネコさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

もうすぐ衆議院議員… New! mkd5569さん

人気の新刊本 スト… New! あーさん9さん

黒執事 Gファンタジ… らいち♪♪さん

秋ドラマ視聴率一覧… ショコラ425さん

奥様は、取り扱い注… MAGI☆さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.