8850035 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2017年01月27日
XML
カテゴリ:映画感想


「ドクター・ストレンジ」を鑑賞してきましたきらきら

事故ですべてを失った天才外科医が、魔術師のもとで修行を積み、スーパーヒーロー“ドクター・ストレンジ”として活躍するマーベルの異色ヒーローをベネディクト・カンバーバッチ主演で映画化したアクション・アドベンチャー大作。
共演はティルダ・スウィントン、レイチェル・マクアダムス、キウェテル・イジョフォー、マッツ・ミケルセン。
監督はスコット・デリクソン。


ストーリーは…

ニューヨークの病院で働く天才外科医、スティーヴン・ストレンジ。
ある日交通事故に遭い、両手に外科医としては致命的な負傷をしてしまう。
一瞬にしてその輝かしいキャリアを失った彼は、あらゆる治療法を試し、最後にカトマンズの修行場カマー・タージに辿り着く。
そこで神秘の力を操る指導者エンシェント・ワンと巡り会った彼は、未知なる世界を目の当たりにして衝撃を受け、ワンに弟子入りする。
そして過酷な修行の末に魔術師として生まれ変わったストレンジ。
そんな彼の前に魔術の力で世界を破滅に導こうとする闇の魔術師カエシリウスが現われ、人類の存亡をかけた戦いの渦に巻き込まれていくストレンジだったが…。


人のためにあれーー!


やっぱりマーベル作品は…
面白いやちょきちょきちょき

ドクター・ストレンジはアベンジャーズの面々とは一線を画すキャラで、
魔術を駆使して敵と戦うという設定なので、かなり魅力的目がハート
あ、でもスカーレット・ウィッチと被っているかも(苦笑)


演じるのはベネディクト・カンバーバッチで、なかなか魅せてくれましたよ。
高慢さを演じるのが上手い!

エンシェント・ワン役のティルダ・スウィントンもカッコ良かった~
オーケー



映画は、カマー・タージの書庫にカエシリウス率いるゼロッツが侵入するシーンから始まり…上矢印

カエシリウスは書庫番の首を刎ね、エンシェント・ワンの蔵書であるカリオストロの書から時間操作に関するページを破り、持ち去ろうと。

エンシェント・ワンが立ちはだかり、街中で魔術を駆使して戦闘を!!
しかし、カエシリウスたちを取り逃がしてしまう。


もうね、序盤のこの戦いから目が回る~目
建物が歪み、変形する様子は凄いのひと言!
まるで万華鏡のような世界!!




NYの天才外科医のストレンジは雨が降る中、
猛スピードで車を走らせ、講演会へと向かっていた車
送られてくる患者のリストを見ていて、車と接触。
スピンしながら崖下へと転落下向き矢印

救出が遅れてしまったため、手の神経は修復不可能なほどダメージを負い…
外科医としての仕事が出来なくなるしょんぼり

回復するためにいろいろな手術を試すが、全く効果が無い。

リハビリの先生から脊髄損傷から歩けるようになった話を聞くストレンジ。


ストレンジはお金も底を尽いてしまい、つい同僚のクリスティンに声を荒げてしまい…
クリスティンは彼の元から去っていく。


リハビリの時に聞いていたパングボーンという男性を訪ね、
どのようにして回復に至ったのかを訊く。

ネパールのカマー・タージのことを聞いたストレンジは、早速カトマンズへと向かうことに右矢印
ゴロツキに腕時計を奪われそうになったところをモルドに助けられ、
カマー・タージの中へと案内され、エンシェント・ワンと対面を果たすのだが…。



上映時間が115分なので、非常にテンポ良く進んでいきます右矢印
ストレンジはかなり天狗な外科医なんだろうけど、その辺りはあまり詳しくは描かず。
あっという間に事故って、あっという間にカマー・タージへ…といった感じです。
彼の天狗っぷりはマンガボックスの前日談を読んだ方が良いかもね。




エンシェント・ワンの神秘的な類の話を全く信用しないストレンジは、
実際に自分の身体をもって体験させられる羽目に下向き矢印

体験を通して、弟子入り志願。
最初は断られたが、モルドの推薦もあり、ストレンジはカマー・タージで修行を開始パンチ


なかなか魔術を発動することすらままならないストレンジだったが、
エンシェント・ワンにエベレストに置き去りにされたことにより、能力が開花。

知識を取り入れ、修行に励み、めきめきと上達ちょき


ある日、書庫にあった“アガモットの目”を使い、
カリオストロの書の破られたページを時間操作で戻し、
書かれていた儀式を行おうとしたところをモルドとウォンに止められるバツ
時間を戻すという行為は自然の摂理に反すると。


ストレンジはそこで、ニューヨーク、ロンドン、香港にあるサンクタムで
暗黒次元から地球を守っていることを教えてもらう。

そんな時、ロンドンのサンクタムがカエシリウスの襲撃に遭い…
爆風により、NYのサンクタムへと飛ばされたストレンジ右矢印

そこでカエシリウスたちを戦うことに!


ここで登場するのが浮遊マントなんだけど…
これが結構面白いアイテムだったりするんだよねスマイル
ストレンジを助けたりしてくれて、かなり役立ってくれます♪




カエシリウスを拘束出来たものの、手下に心臓を刺され…
病院のクリスティンに助けを求めるスピーカ

クリスティンの驚きの表情に注目。
あと、アストラル体同士のバトルはちょっと笑えるかもしれないうっしっし



サンクタムへと戻ったストレンジは、カエシリウスが言っていたことをエンシェント・ワンに問い質す。
彼女は暗黒次元の力を使って、不老不死になっているのだと!

その話を聞いたモルドは、信じることが出来ない。



そして、カエシリウスが再びサンクタムの破壊に現れ、
ストレンジとモルドは迎え撃つことにぐー


序盤の戦い以上に建物が歪みますよ。
さらに目が回る回る…
びっくり



エンシェント・ワンが暗黒次元の力を使い、カエシリウスと対峙!
カエシリウスが手下を盾にして、エンシェント・ワンを刺す右矢印

刺されたエンシェント・ワンはクリスティンの病院へと運ばれ…
彼女はストレンジに、死を受け入れることを告げる。



カマー・タージに戻ったストレンジ。
モルドはエンシェント・ワンを許すことが出来ないものの、
まずはカエシリウスの企みを止めに、ストレンジとともに香港へ。

香港は惨状と化していた炎
ストレンジはアガモットの目で時間操作の術を使い、時間を巻き戻していく時計

そして、暗黒次元のドルマムゥのもとへ、取引をしに向かう。
何度も何度も倒されるが、取引に応じるまでタイムリープを繰り返し…


ついにはドルマムゥは地球から手を引くことにし、
カエシリウスらゼロッツは暗黒次元へと吸い込まれていく上向き矢印



戦いが終わり…
時間操作という自然の摂理に反したストレンジに怒りのモルド。
必ず報いがあると言い、別の道へ行くと告げ、去って行く。


ストレンジがアガモットの目を元の場所に戻し、終了。


どうやら、このアガモットの目がインフィニティ・ストーンのようですねきらきら


そうそう、今作でのスタン・リーはバスに注目~あっかんべー



エンドロールが始まってもすぐに席を立たないように!
あれほど言われているのに、帰っちゃう人がいて、ホントもったいない。



まず一つ目は、ストレンジとソーが話し合いを。
ストレンジは脅威の話をしていて、なぜニューヨークにロキを連れてきたのかをソーに問う。
父のオーディンを捜しているとソーは答え…ストレンジが捜すのを手伝うと。


二つ目は、モルドがパングボーンのところへ。
彼はパングボーンを再び歩けなくし、魔術師が多過ぎると告げる。

もしかして、モルドって闇墜ちですか?


最後に“Dr. Strange will return.”とテロップ表示。



全体を通して、とにかく映像は一見の価値ありグッド
一大スペクタクル!!!



ちょっと残念だったのはラスボス戦かなぁ…。
何だか呆気なくって…
ドーマムゥではなくカエシリウスとの魔術のガチバトルの方が楽しめたような気がする。




これで、ストレンジもアベンジャーズ入り確定ということになるのでしょうね。
「マイティ・ソー」の最新作でも登場するっぽいし、
まだまだMCUから目が離せませんよ。





TBは下記URLをお使いください。
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/5475-5ce7b21d



ミラーブログ下矢印
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-5475.html






最終更新日  2017年02月13日 19時54分06秒
コメント(8) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事

サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「ローガン・ラッキー」
・「GODZILLA 怪獣惑星」
・「MASTER マスター」
・「ジグソウ:ソウ・レガシー」
・「氷菓」
・「IT イット “それが”見えたら、終わり。」
・「マイティ・ソー バトルロイヤル」
・「ブレードランナー2049」
・「ミックス。」
・「斉木楠雄のΨ難」
・「バリー・シール アメリカをはめた男」
・「コードギアス 反逆のルルーシュ I 興道」
・「アトミック・ブロンド」
・「ザ・ウォール」
・「猿の惑星:聖戦記」
・「亜人」
・「ドリーム」
・「僕のワンダフル・ライフ」
・「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション 1」
・「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
・「三度目の殺人」
・「新感染 ファイナル・エクスプレス」
・「関ヶ原」
・「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」
・「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」
・「メアリと魔女の花」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「MASTER マスター」(11/11) New! >yukarinさん 専門用語が飛び交いますが…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ローガン・ラッキー」(11/18) New! >yukarinさん ホントゆるい感じの作品で…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「MASTER マスター」(11/11) New! 遅ればせながら観てきましたが、観て良か…
 yukarin@ Re:劇場鑑賞「ローガン・ラッキー」(11/18) New! 地方版オーシャンズという感じでしたね。 …
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ローガン・ラッキー」(11/18) New! >kossyさん たしかにストーリーは軽快で…

お気に入りブログ

秋ドラマ視聴率一覧… New! ショコラ425さん

火曜ドラマ『監獄の… New! レベル999さん

明日の約束 第6話 New! MAGI☆さん

ちょっと残念なニュ… New! みやさとver.さん

冷やしあめ『わろて… New! ひじゅにさん

週刊少年ジャンプ201… New! あくびネコさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

週刊少年ジャンプ2… らいち♪♪さん

吉木りさ VS 女… YOSHIYU機さん

グルメな秋なら芸術… mkd5569さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.